アメリカ大統領選の不正から大量逮捕が始まっている!?世界緊急放送の噂について解説!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はアメリカ大統領選挙での不正選挙大量逮捕がどこまで進んでいるか、また噂されている世界緊急放送について解説していきます。

時事的な知識としても活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

不正選挙の暴露と大量逮捕が次々と進行している!?

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!アメリカ大統領選挙からもう20日ほど経つんですが、まだ結果は決まらない感じですか?

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!まだアメリカ大統領に関して、不正選挙と大量逮捕、そして最高裁への訴訟が現在進んでいるところです。

ユウスケさん
え!?選挙で不正が行われてたんですか!?

オーリー
以前の記事でもお話しましたが、今回のアメリカ大統領選挙によってこれまで水面下で行われてた不正が明らかになりました。
 

アメリカ大統領選挙における不正に関しては、こちらの記事をご覧くださいませ。

→不正選挙がどんどん表沙汰になっている!?株・金(ゴールド)もバブル到来か!?【アメリカ大統領選挙・2020】

ユウスケさん
選挙って、僕たちの票が公平に数えられてるはずですよね・・・・・。不正が行われてたんじゃ、それって民主主義じゃなくて独裁主義ですよ!

オーリー
本来は選挙は不正なく公平に集計するのが普通です。

オーリー
しかし先日、アメリカの半分以上の州が選挙で不正ソフトを使っていたことが明らかになりました。

ユウスケさん
うわぁ!これは思ったよりひどいですね!

オーリー
しかしトランプ氏の大規模なおとり作戦により不正選挙が明らかになったので、ある意味浄化しているとも捉えることができますね。
 
不正選挙がトランプ氏による大規模なおとり作戦だったことについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
なるほどですね〜。というより、大量逮捕というのが気になります!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ロックダウン・イベント中止の裏側で大量逮捕が進んでいた可能性!?

オーリー
アメリカ大規模選挙で不正が顕わになって以来、トランプ氏主導で大量逮捕が進んでいる可能性があります。

オーリー
大量逮捕というのは、これまで選挙や政治で息を吸うように不正・賄賂・汚職を行った者たちや、他にも悪魔崇拝などに関わった人たちを逮捕して浄化するというものです。

ユウスケさん
ほぇええ〜、でもテレビではそんなこと一切報道しないですよ?

オーリー
残念ながら日本のマスコミは在日・中国やその上の支配層に牛耳られているので、大量逮捕など自分らの立場が危うくなることは報道しません。
 
マスコミが中国・在日、支配層に牛耳られていることについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
そうだったんですね・・・・!

オーリー
誰が大量逮捕のリストに載っていて、誰がすでに逮捕されたのか・・・ということに関しては様々な情報が錯綜しているので、その詳細については割愛させていただきます。

オーリー
ただこれまでにコロナ禍でのイベント中止やロックダウンで、実は秘密裏に大量逮捕が行われていた可能性があります。

ユウスケさん
それって、僕らをパニックにさせないように・・・ということでしょうか?

オーリー
その可能性もあるし、他にもイベントなど人が大量に集まると支配層が悪あがきでテロを起こしたかもしれないわけです。

ユウスケさん
たしかに、人が大量に集まった場所でテロ起きたらヤバいですもんね!

オーリー
そのような大惨事を防ぐため、という考えもあるかもしれません。

ユウスケさん
なるほど!たしかに今年はイベント中止とかで退屈でしたが、別の見方では命が救われたかもしれないってことですね!

オーリー
あとこれから起こる可能性のあるものとして、大量逮捕がある程度進んだところで世界緊急放送が行われるという話もあります。

ユウスケさん
え!?世界緊急放送ってなんですか!?

オーリー
世界緊急放送これまでマスコミや支配層に隠されてきた真実を、全世界に放送するというものです。

ユウスケさん
え、これって本当なんですか・・・・?

オーリー
噂レベルの情報もたくさん飛び交っていますが、すでにテレビ局などでは世界緊急放送システムのテスト配信をしているという話もあります。

ユウスケさん
じゃあ、すでに水面下では準備されていると・・・・。

オーリー
その可能性は十分に考えられます。ただいつ放送されるのかは正確にはわからず、年内に行われるのか来年なのかなど情報が錯綜しています。

オーリー
もちろん予定通りに進むとは限らず中止になる可能性もあるし、もっと先延ばしになる可能性もあることは頭に入れたほうがいいですね。

ユウスケさん
でも、ついに長年隠された真実が全世界に知れ渡るとなると、ようやく生き辛い社会も終わるかもしれませんね!

オーリー
ただ、僕は世界緊急放送が行われた後の状況が大事だと思います。

ユウスケさん
それってどういうことなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

世界緊急放送で「当たり前の常識」がひっくり返る!?今後、より世界はカオスになる!?

オーリー
もし世界緊急放送が行われた場合、国民の大半は受け止められると思いますか?

ユウスケさん
えっと・・・・・僕はオーリーさんのブログ読んでるから、ある程度は大丈夫だとは思います。

オーリー
今の日本を見ていると、まだマスコミを鵜呑みにして思考停止している人の割合が多いように感じます。

ユウスケさん
たしかに・・・・。

オーリー
とくに国民の多くは「学校で習った歴史こそ正解、働かざる者食うべからず、世間に合わせるべき、マスコミ万歳」といった常識が骨の髄まで染みていると思います。

ユウスケさん
まぁ、僕もまだまだ常識から抜け出していないところはありますね。

オーリー
世界緊急放送が行われると、このような当たり前の常識の多くがひっくり返る可能性があります。

オーリー
そうなると、多くの人は受け入れられると思いますか?

ユウスケさん
えっと・・・・・みんなパニック起こしそうですね。

オーリー
つまり、世界緊急放送などで世界の真実を皆が知った後は、暴動や事件などがより多発するカオスな状況になる可能性があるということです。

ユウスケさん
たしかに、これまで握りしめてた常識がいきなりひっくり返ると、不安や怒りとか負の感情が出てきそうですよね!

オーリー
特にネットの情報でも「バイデン氏が悪!トランプ氏は正義!」といった情報もたくさんあります。

オーリー
ただどっちが正義か悪かという見方で感情的に囚われすぎると、今後起こりうるカオスな状況で自分を維持できなくリスクがあります。

ユウスケさん
よく考えれば、感情が暴走しているときって冷静な判断できないですもんね。

オーリー
なので正義vs悪という二元論を脱出して、世界で起こることを俯瞰して冷静に見ることが、今後カオスな状況になっても生き抜けるヒントになると思います。

ユウスケさん
たしかに、オーリーさんの仰る通りです。どんなことも冷静になるって大事ですよね。

オーリー
なので、何が起こっても感情的にならず、冷静に俯瞰して世界を見ていきましょう。

ユウスケさん
わかりました!今日もありがとうございます!

 

今回はアメリカ大統領選挙での不正選挙大量逮捕がどこまで進んでいるか、また噂されている世界緊急放送について解説しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 


おすすめの記事