トランプ氏がまもなく「戒厳令」を発動へ!?世界緊急放送ももうすぐか!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はトランプ氏戒厳令発動して大量逮捕世界緊急放送が行われる可能性や、次々と発覚する不正選挙証拠について解説していきます。

マスコミフェイクニュースを流し続ける中で本当の情報を手に入れることができるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

トランプ氏がもうすぐ「戒厳令」を発動へ!?

タカシさん
オーリーさん、こんにちは!アメリカ大統領選挙の不正に伴うサイバー戦争とか、毎日すごい情報がひっきりなしに来ますね!

タカシさん
僕、もう何がどこまで本当なのか頭ごちゃごちゃになってしまって・・・よければわかりやすく解説していただけると嬉しいです!

オーリー
タカシさん、こんにちは!昨年12月から始まった武漢のコロナ禍から不正選挙に至る出来事は「自由を守る側 vs 人類を奴隷化したい支配層」の戦いです。

オーリー
なので、まさに現在は第三次世界大戦の最中とも言えます。

タカシさん
え!?第三次世界大戦!?

タカシさん
・・・たしかに、この頃は本当の情報とマスコミが正反対の内容を流してますもんね!

タカシさん
それに存在しないコロナの恐怖をマスコミで流し、みんながマスクをつける光景は、まるで第二次世界大戦中の全体主義そのものですよ・・・!

 
マスコミを信じてはいけない理由については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
そうですね。そもそもマスコミは在日支配でその上のCIAの傘下ですが、支配層も自分らの生き残りをかけているので必死にフェイクニュースを流しています。

オーリー
なので、今の状況ではマスコミや新聞などを情報源にすると、あっという間に支配層の思惑通りになってしまうんです。

タカシさん
そうだったんですか!僕、オーリーさんのブログを読んで、しっかりそこから調べててよかったです。

タカシさん
それでマスコミ側では「不正選挙の証拠なんてなかった」と報じてますが、この真相はどうなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

「不正の証拠はなかった」という報道がフェイク!不正選挙の証拠が次々と出てきている!

オーリー
マスコミでは「大統領戦争に不正の証拠なんてなかった」と報じましたが、司法省の広報担当者は「マスコミが間違えて報じた」と発言しております。

 

タカシさん
やっぱり・・・・そうですよね!

タカシさん
でも、僕の周りはみんな「選挙に不正なんてあるわけないでしょ!」と聞く耳持たずなんです。

オーリー
おそらく、未だに不正選挙の証拠があったことに対して本当か?と思われている方もいると思います。

オーリー
実はアメリカで現地取材されている方が、不正選挙の証拠を映像でバッチリ捉えています。

タカシさん
これはもう、不正の証拠として間違いなく機能しますね!

オーリー
他にも中国の製造業者へ偽投票用紙の製造現場・発注履歴も見つかりました。

タカシさん
なんて姑息な・・・・!

オーリー
さらに大量の投票用紙が「バ○デン」と書かれた車で大量に運ばれている様子も証拠に残っています。

タカシさん
ひどすぎて言葉にでませんね・・・。

オーリー
これはアメリカ国内の不正選挙というより、中国共産党がバ○デン氏という傀儡を使ってアメリカ・世界を乗っ取るための戦争です。

オーリー
実際にコロナ禍で郵便投票が初めて大規模に行われていましたが、郵便投票は不正の温床です。

オーリー
なので武漢から始まったコロナ禍も、すべては世界の中心であるアメリカを大統領選挙で乗っ取るために仕組まれた可能性もあります。

タカシさん
コロナもすべてはアメリカや世界を乗っ取るための口実だったとは・・・・!

オーリー
実際に、コロナ禍は予め支配層がずっと前から計画しており、嘘コロナで怖がらせてワクチン→世界統一政府→全世界を奴隷化するのが目的です。
 
コロナウイルスが支配層によって計画されていたことについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
そのために僕らはマスクをつけて怯えてソーシャルディスタンスをとって・・・・とか、本当にアホらしいです!

オーリー
実はついに、アメリカが戒厳令を出す可能性が高まっています。

タカシさん
戒厳令ってなんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

戒厳令発動で世界緊急放送から大量逮捕が加速する!?

オーリー
戒厳令憲法や法律などをすべて軍部の指揮下におくものです。

タカシさん
えっと・・・わかりやすく言うと、どんな感じでしょうか?

オーリー
普通はすべて憲法や法律に従いますが、大規模な戦争や自然災害などにおいては軍部の力を憲法・法律より上に置くということです。

タカシさん
なるほど!つまり、これまでないほどの大規模な混乱のときに軍部をトップに置くのが戒厳令なんですね!

オーリー
そうですね。先日、リン・ウッド弁護士が「米国は内戦に向かっている」と発言し、戒厳令の宣言を提案しました。

タカシさん
じゃあ、もういつ戒厳令来てもおかしくないということなんですね。

オーリー
実際にドイツから不正選挙を行ったドミニオン社のサーバーを押収するとき、潜んでいたCIA部隊と戦闘になりアメリカ特殊部隊が5人犠牲になりました。

タカシさん
5人も犠牲にしてまで証拠を押収されているとは・・・・・僕たちも不正の証拠の押収で頑張られている方の思いを無駄にできないですね。

オーリー
さらに、マスコミや不正選挙を行った親玉であるCIA長官も、ドミニオン社サーバー押収現場で逮捕されました。

タカシさん
CIAの長官が逮捕されたということは、かなり大きいニュースですね!

オーリー
マスコミが一切報じない中、裏での戦いはかなりクライマックスに向かっています。

オーリー
さらに戒厳令を出すことで、大量逮捕をより進める可能性があります。
 
大量逮捕については、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
あ!法律や憲法を無視してでも、支配層に関わった人を逮捕するなら戒厳令必要って感じですね。

オーリー
さらに日本ではコロナ感染者数を水増ししていますが、実はこれも緊急事態宣言を出すためという見方もあります。

タカシさん
なぜ緊急事態宣言を出すために、嘘コロナで水増しをしているんですか!?

オーリー
緊急事態宣言を発令することで外出自粛をさせ、その間に世界緊急放送、そこからさらなる大量逮捕につなげる可能性がもあります。

タカシさん
たしか、世界緊急放送でこれまで隠されてた世界の真実が暴かれるってことですよね!?

オーリー
そうですね。ただ必ず実施されるとは言い切れません。

オーリー
しかし、今の日本がマスコミによる嘘情報で洗脳されている人が多数を占めているので、多数を目覚めさせるなら世界緊急放送は必要性があると思います。
 
世界緊急放送の噂については、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
そうですよね!マスコミ信者は僕に対して「いい加減に現実を見ろ」と言うんですが、それは逆だろ!と感じていますよ。

オーリー
先日、トランプ氏は公式に重要なスピーチを行い、今回ブログで話したような内容を発言しました。

タカシさん
トランプさんがここまでスピーチされるなら、僕らもマスコミやコロナに洗脳されている場合じゃないですね!

オーリー
これから、ますます大きな動きが来ると思います。

オーリー
また次回の記事でまとめていきますね!

タカシさん
わかりました!今日もありがとうございます!

 

今回はトランプ氏戒厳令発動して大量逮捕世界緊急放送が行われる可能性や、次々と発覚する不正選挙証拠について解説しましたが、いかがでしたか?

マスコミフェイクニュースを流し続ける中で本当の情報を手に入れることができたと思います。

これからの状況を生き抜くためにも、ぜひ活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 


おすすめの記事