アメリカで世界緊急放送のテスト開始!トランプ氏はすでに「アメリカ共和国」初代大統領に就任!?
72722890 -

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はアメリカ緊急放送テストが行われたこととトランプ氏アメリカ共和国初代大統領にすでに就任していたこと、機密解除(デクラス)による膨大なデータ開示について解説していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

ワシントンで世界緊急放送のテストが行われた!?

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!以前、世界緊急放送マスコミやコロナの嘘とか、これまで世界が支配層に都合のいいように作られたとか知らせるって仰られてましたよね?

ケンジさん
なんと、アメリカで世界緊急放送のテストがあったみたいですよ!

オーリー
ケンジさん、こんにちは!先日アメリカの首都ワシントンで緊急放送のテストが実施されました。
 
世界緊急放送の噂については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
というか、ワシントンはもう米軍だらけで封鎖されてると情報もありました!

オーリー
現在ワシントンに2万人を超える米軍が動員され、ホワイトハウスのアメリカ国旗も消えたことから一時的に軍事政権となっております。

ケンジさん
いよいよ世界がひっくり返る準備ができた雰囲気ですねぇ。

オーリー
今回テストされたのはおそらくアメリカ国内の緊急放送で、出回っている情報には21日以降に世界緊急放送が行われるとあります。

ワシントンからのメッセージ ネクラス 【機密解除】緊急放送 1月21日以降数日以内に全世界に配信されることが決定。

Makoto Sakaguchiさんの投稿 2021年1月16日土曜日

オーリー
ただ、正確な日時はトランプ陣営を邪魔する支配層残党に知られると妨害される可能性があるので知らせないと思いますね。

ケンジさん
たしかに、仰る通りですね。

オーリー
もちろん100%行われるとか、◯日の◯時に世界緊急放送開始といった情報に期待しすぎて落胆していては本末転倒なので、あくまで「起きたらラッキー」な程度で見ておきましょう。

ケンジさん
そうですね!

オーリー
そして12日に、トランプ氏はアメリカ共和国の初代大統領に就任したと情報があります。

ケンジさん
え!?アメリカ共和国!?しかも初代大統領!?一体何が起きているんですか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

トランプ氏はすでに「アメリカ共和国」の初代大統領に就任していた!?

オーリー
先日の記事でも解説しておりましたが、19世紀1871年から昨年11月まではアメリカは「株式会社アメリカ合衆国」でした。
 
株式会社アメリカ合衆国については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
じゃあ、アメリカは150年間ぐらい株式会社だったということですか!?

オーリー
そうですね。株式会社アメリカ合衆国は昨年正式に破産し、トランプ氏は大統領選が始まる直前の11月2日にアメリカ共和国の建国に署名しました。

オーリー
ちなみにアメリカは独立当初は公的な国家だったので、約150年ぶりに元の姿に戻るとも捉えられます。

オーリー
なので表現としては「アメリカが株式会社だった時代を除けばトランプは19代目大統領」「アメリカ共和国初代大統領」の2種類が混在しています。

ケンジさん
えっと、トランプさんが19代目大統領というのは、アメリカが株式会社化される前には18人の歴代大統領がいたということになるんでしょうか?

オーリー
そうですね。そして今回の大統領選挙は破産して存在しない「株式会社アメリカ合衆国」のもとで行われたので、トランプ氏・バイデン氏は両者とも株式会社アメリカの次期大統領には就任できません。

ケンジさん
だからトランプさんがアメリカ共和国の大統領に就任した可能性があるってことですね!

オーリー
今流れている情報では、「3月にNESARA法によるアメリカ共和国の選挙で初代大統領に就任」「12日にトランプ氏がアメリカ共和国初代大統領に就任」といったものがあります。

ケンジさん
いずれにせよ、株式会社アメリカ合衆国はなくなったのは確実っぽいですね!

オーリー
明後日はいよいよ大統領就任式ですが、すでに就任式が行われるワシントンはフェンスで囲まれています。

ケンジさん
え、フェンスで囲まれるって、いよいよヤバいですよ!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

大統領令就任式の会場であるワシントンが「罠」で囲まれる!?

オーリー
ワシントンを囲っているフェンスは外からは入れるが、中に入ると閉じ込められて脱出不可能な仕組みになっています。

ケンジさん
これってまんまじゃないですか!

オーリー
さらに内部には2万人の米軍がいることから、20日は少なくとも大きな事件が起きる可能性は高いです。

ケンジさん
たしかバイデンさんの大統領就任式は中止になったという情報もありますよ?

オーリー
現在、就任式を執り行って一気に逮捕するか、就任式そのものが中止になるという2つの説が飛び交っています。

 
20日の大統領就任式については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
ただここでバイデン氏が就任式を行えば、確実に国家反逆罪となるので逮捕の可能性は高いですね。

ケンジさん
これはドキドキですね。

オーリー
さらに機密解除(デクラス)も加速しており、さらに驚きの情報が出てきています。

機密開示【世界同時緊急放送システム】 膨大な機密情報が開示されるが、人類が一番衝撃を受けるのは【レプテリアン】だろうな。 銀河連合も衝撃だろうが、人類誕生の初めからレプテリアンに地球が支配されていたなぞ放送を聞いて見ても信じられないのでは...

Makoto Sakaguchiさんの投稿 2021年1月17日日曜日

 
機密解除(デクラス)については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
その驚きの情報が気になります!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

機密解除(デクラス)で膨大なデータが開示!UFO情報まで明らかに!?

オーリー
まず前オバマ政権と民主党の重大な犯罪である「オバマゲート」が上院議会から今日、正式に開示されました。

 
オバマゲートについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
おぉおお・・・・一気に闇が明るみになっていきますね!

オーリー
ここでこれまで陰謀論とされてきたオバマゲートが「事実」となることで、民主党のバイデン氏の犯罪も明確となります。

ケンジさん
そもそも、支配層が知られたくないことを自ら「陰謀論」というレッテルを貼って、国民が考えないように仕向けてたってことですよね?

オーリー
そうですね。不正選挙の証拠もラトクリフレポート・ナバロレポートと公になったことにより、もう「陰謀論」ではなくなりました。
 
ラトクリフレポート・ナバロレポートについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
なのでこの時点でマスコミが「陰謀論者はバカだ」と言うというのは、向こう側の焦りと失態が逆に丸見えというわけになるわけです。

ケンジさん
その見方は面白いですね!

オーリー
そしてついに機密解除にて、UFOの機密情報など膨大なデータが開示されました。

ケンジさん
UFOの情報ですか!?すごすぎます・・・・!

オーリー
これから開示された情報の解析が進んでいくと思います。

オーリー
また解析情報が明らかになれば、記事にまとめていきますね。

ケンジさん
はい!楽しみにしております。

ケンジさん
今日もありがとうございました!

 

今回はアメリカ緊急放送テストが行われたこととトランプ氏アメリカ共和国初代大統領にすでに就任していたこと、機密解除(デクラス)による膨大なデータ開示について解説しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事