バイデン氏の大統領就任は「アメリカ共和国」移行に必要なプロセスか!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はバイデン氏破産済みの「株式会社アメリカ合衆国」の大統領就任した理由が「アメリカ共和国移行手続き必要である仮説や、トランプ氏戒厳令などを使わなかった理由Qプランにある可能性について考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

表舞台で起きている情報は氷山の一角か!?

タカシさん
オーリーさん、こんにちは〜。

タカシさん
バイデンさんが大統領になってしまったってことは、もう世界滅亡確定なんでしょうか・・・・?

オーリー
タカシさん、こんにちは!就任式など今起こっている表向きの出来事は、すべてに対して僅かな情報にすぎません。

タカシさん
うーん、つまりニュースとかの内容も所詮は氷山の一角ってことでしょうか?

オーリー
そうですね。先日の就任式映像は録画じゃないかという疑惑がありますが、さらにホワイトハウスの執務室の窓から駐車場が見えてることも発覚しました。

タカシさん
ホワイトハウスの裏が駐車場って、これはセキュリティ上考えてもありえないですよ!

オーリー
なのでここから就任式が録画である証拠がだんだんと揃ってきました。
 
就任式動画が録画である可能性については、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
まんまと嘘を見せられたってわけですね。

タカシさん
というか、僕以外のトランプ支持者、みんな諦めて僕に「もう現実を見ろ」と言ってくるんです。

タカシさん
なんでオーリーさんは諦めないんでしょうか・・・・・?

オーリー
今起きている出来事は、表面だけ見ていては本質が見えません。

タカシさん
その本質が気になります。

オーリー
では、次に説明していきますね。

スポンサーリンク

バイデン氏は大統領の権限をもっていない?

オーリー
今回バイデン氏が就任式を執り行い「もうトランプ氏は大統領じゃない、何やっても逆転はできない」と諦めた方が多いように感じます。

タカシさん
いやいや、普通に考えたらそうですよ!

オーリー
ここで基本に戻りますが、バイデン氏はあくまで「破産した株式会社アメリカ合衆国の大統領」に就いているので、そこには何の権力も存在しません。

 

株式会社アメリカ合衆国については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→すでに「アメリカ合衆国」は存在していない!?NESARA・GESARAのカギを握る「ある人物」とは。

タカシさん
あ!まさに破産した会社の社長になったように、無意味ってわけですね!

タカシさん
でも、本当は就任式後に一斉逮捕するとか言われてたのに、何も起こらなかったですよね?

タカシさん
これじゃあ、株式会社アメリカが破産したとはいえ、よりわからなくなりますよ。

オーリー
先日出てきた情報ですが、実はバイデン氏が大統領であることは「アメリカ共和国」への移行に必要という仮説があります。

タカシさん
ほうほう・・・・アメリカ共和国ですか。

オーリー
19世紀にアメリカは支配層に法人化され、その間不当に搾取され続けていました。

オーリー
約150年続いた株式会社アメリカ合衆国はすでに破産してますが、実はワシントン自体がバチカンやシティ・オブ・ロンドンのような株式会社のものであることもわかりました。

タカシさん
ワシントンがアメリカと別だったとはびっくりです!

オーリー
トランプ氏がホワイトハウスから離れたのは「株式会社アメリカ合衆国」とお別れをして、「アメリカ共和国」の準備をするためという見方もあります。

タカシさん
なるほどですね。でも、潰れたはずの株式会社アメリカにバイデンさんが居座る理由を知りたいです。

オーリー
では、次に説明していきますね。

スポンサーリンク

「アメリカ共和国移行手続きのためにバイデン氏が必要」という仮説が浮上!?

オーリー
先日出てきた小名木善行さんの仮説として、「株式会社アメリカ合衆国」から「アメリカ共和国」に移行手続きを行うとき、両者の代表が異なる人でなければならないという決まりがあります。

オーリー
もし両方のアメリカの代表がトランプ氏だと、双方代理となって違法となってしまいます。

タカシさん
ふむふむ。

オーリー
しかし株式会社アメリカ合衆国の代表が存在しない状態でも「アメリカ共和国」への移行手続きができません。

オーリー
そこでバイデン氏を「株式会社アメリカ合衆国」の大統領とすることで移行の条件を満たせるというのが仮説というわけです。

タカシさん
これは筋が通ってますね!

オーリー
実際にバイデン氏には大統領専用機が渡されていないこと、ペンタゴンや米軍が拒否していることから、政府機関もバイデン氏を認めていないことがわかります。

翻訳

国防総省は、移行および防衛当局によって提供された新しい詳細に従って、ジョー・バイデン大統領の次期政権のメンバーが現在の作戦に関する重要な情報にアクセスすることをブロックしました。

タカシさん
これこそ「すでに潰れた会社の社長」の扱いじゃないですか!

オーリー
先程ワシントン自体が「株式会社アメリカ合衆国」の領地と説明しましたが、倒産済みなのでバイデン政権が「不正占拠」しているという見方もあります。

オーリー
そのために封じ込めとして、ワシントンを有刺鉄線つきのフェンスで囲んだのかもしれませんね。

タカシさん
ここまで読むと、仮説とはいえ辻褄が合ってきますね。

タカシさん
しかし・・・・11月から不正選挙の話とかでトランプさんを信じ続けて、もう限界なんです。

タカシさん
トランプさんはなんで、戒厳令とか一斉逮捕とか実行しなかったんでしょうか・・・・・?これじゃ僕たちが先に倒れますよぉ・・・。

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

すべての出来事は「Qプラン」に基づいて起こっている?

オーリー
以前からトランプ氏は宇宙軍やルッキンググラスを使って作戦を実行しているとお話してました。

オーリー
そのルッキンググラスのシステムなど、量子コンピュータを使ったシステムは「Q」と呼ばれています。

タカシさん
あ、なんかQアノンQプランとか聞いたことがあります。

オーリー
量子コンピュータのQは、たとえば地球が誕生して滅亡するまでの計算をたったの数秒でできるほど高性能です。

タカシさん
数十億年の計算を数秒とか、異次元すぎます!

オーリー
なぜトランプ氏が戒厳令や一斉逮捕などを使わなかったのか、それも覚醒を最短で促すためのQプランの可能性があります。

タカシさん
最短で覚醒を促す・・・・?いやいや僕たちはもう限界なんですよ!?

オーリー
あの録画疑惑たっぷりの就任式の映像を見て、世界中の人々が「何かおかしい」と調べています。

オーリー
これまで支配層に眠らされ続けた人々が目覚めるには「自発的に違和感に気づき、調べ続けて真実へたどり着く行動」を促す必要があります。

タカシさん
たしかに・・・・僕も不正選挙の頃からたくさん世の中のこと勉強しました。

オーリー
もしトランプ氏が戒厳令や一斉逮捕といったものをすでに使ってしまうと、「親に任せっきりの子供」みたいに人類は成長しません。

オーリー
なので「わざと」就任式の録画映像を流し、そこからマスコミの嘘に気づいて支配層の存在に自らたどり着くように仕向けているのが本質としたら、ある意味納得できるんじゃないかと思います。

タカシさん
そうですよね、それも仮説としてありえるかもですね。

オーリー
とにかく、この光と闇の戦いは予想以上に長引く可能性もあります。

オーリー
特に今、トランプ支持者も「まだトランプさんを信じる派」「もう諦めろ派」と2つに分かれていると感じますが、これも支配層お得意の「分断工作」だと思います。

タカシさん
あ・・・・・まさにそんな感じですよね。

オーリー
なのでくれぐれも、分断工作の手に乗らないように・・・そして、真実の追求を続けて「自分軸」を明確にすることが大事だと思います。

タカシさん
そうですね!僕も諦めず、これからの状況を見ていきます。

タカシさん
今日もありがとうございました!

 

今回はバイデン氏破産済みの「株式会社アメリカ合衆国」の大統領就任した理由が「アメリカ共和国移行手続き必要である仮説や、トランプ氏戒厳令などを使わなかった理由Qプランにある可能性について考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事