バイデン氏の勝利確実!しかし、トランプ氏が逆転勝利する!? 【アメリカ大統領選挙・2020】
69852494 -

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

メディアではすでにアメリカ大統領選挙バイデン氏当選が確実だと報じられていますが、

今回は大統領選挙不正選挙が大規模なおとり捜査であったことと、トランプ氏逆転勝利可能性についてお話していきます。

時事的な知識としても活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

バイデン氏が勝利確実な中、トランプ氏が逆転勝利する!?

リナさん
オーリーさん、こんにちは!アメリカ大統領選挙、バイデンさんが当選だと報じられてますよ!

リナさん
この前までトランプさんが当選確実だと報じられているのに、一体何があったんでしょうか!?

オーリー
リナさん、こんにちは!ニュースではすでにバイデン氏勝利に染まっているので、バイデン氏が大統領になると一見思うかも知れません。

オーリー
しかし、まだ当選確実という意味であって新大統領に正式に決定したわけではないので注意してください。

リナさん
そうだったんですねぇ。

リナさん
というか、なんか不正選挙が暴かれたっぽいですよね!?

オーリー
実はトランプ氏当選確実の直後に突然バイデン氏の票が増えたことと、その証拠はかなり表にあぶり出されています。

 

アメリカ大統領選挙の不正選挙については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→不正選挙がどんどん表沙汰になっている!?株・金(ゴールド)もバブル到来か!?【アメリカ大統領選挙・2020】

リナさん
え、じゃあバイデンさんが当選して大統領になるってことは、不正選挙で決まることを認めてしまうってことですよね?

リナさん
あれ?これってもう選挙の意味ないと思うんですが!

オーリー
リナさん、鋭いですね!不正選挙がついに表沙汰になったにも関わらずバイデン氏が大統領になれば、民主主義の崩壊が加速するかもしれないと考えています。

リナさん
え・・・・・じゃあ、もうトランプさんに勝ち目はないということなんでしょうか!?

オーリー
実は大統領選で起こった一連の出来事は、トランプ氏が計画していた「大規模なおとり捜査」とも言われています。

リナさん
え!?おとり捜査ですか!?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

不正選挙そのものがトランプ氏が計画した大規模な「おとり捜査」だった!?

オーリー
まず、これまでに起こった不正選挙の流れを載せておきます。
アメリカ大統領選挙の不正選挙の流れ

①トランプ氏が勝利に重要な州ですべて有権者票を獲得した。

②トランプ氏が一方的に勝利宣言をした。

③②の直後にバイデン氏の票が突然増加し、不正選挙の疑惑が出てきた。

④トランプ氏の票だけ大量破棄、バイデン氏の票に自動的に入れられるカラクリなど不正選挙の証拠が次々とSNSで拡散された。

⑤トランプ氏は不正選挙の流れを受け、最高裁判所に訴訟することにした。

⑥ニュースなどメディアはバイデン氏の当選確実を報道している。(現在)

リナさん
これまでの流れをまとめてくれてありがとうございます!

オーリー
実は今回の大統領選挙で使われた投票用紙に、ある仕掛けがなされていたんです。

リナさん
ある仕掛け・・・・?

オーリー
実はQFSブロックチェーン技術の暗号を用いた透かしを投票用紙に入れていました。

リナさん
透かしって、お札が本物かどうか見分けるアレのようなものですか!?

オーリー
そうですね。さらに投票用紙にナノチップを入れていたので、破棄されても追跡することが可能だったんです。

リナさん
あ、だからトランプさんの票だけ捨てられてたことが発覚したんですね!

オーリー
一方でバイデン氏陣営の民主党はこのことを知らずに不正選挙を行っていたので、これこそトランプ氏が計画した「おとり捜査」であると見ることもできるわけです。

オーリー
このおとり捜査も最高裁判所での訴訟に使う証拠となるかもしれませんね。

リナさん
トランプさんが不正選挙を一掃してくれるなら、すごく頼もしいです!

オーリー
そしてこれから最高裁判所での訴訟が始まるので、まだ大統領選の戦いは続きます。

オーリー
ここからトランプさんが逆転勝利して、これまでの状況がどんでん返しになる可能性もあることを覚えておいてくださいね。

リナさん
わかりました!

リナさん
というか、メディアはバイデンさん勝利しか言ってないですよ!?

オーリー
残念ながらほとんどのメディアは支配側に買収されているので、支配側に都合のいいことしか報道しません。

オーリー
なのでコロナや大統領選の件も然り、偏向報道で嘘の情報も平気で報道します。

リナさん
オーリーさんの話を聞かなかったら、本当の情報を入手できませんでしたよ!

オーリー
ただ、中には他のメディアでは報道しない真実を教えるテレビ局も出てきています。

リナさん
本当のことを報じるのが、本来のメディアだと思いますね!

オーリー
他にもこのような事例があったようですが、ツイッターでも大統領選挙に関して情報操作がされている可能性があります。

リナさん
え、これってもう組織ぐるみで怪しくないですか!?

オーリー
トランプ大統領のツイートでさえ、運営側が削除しているのでその可能性は十分にありえます。

オーリー
これからますます大統領選に関して偏向報道や嘘の情報が流れるかもしれないですが、しっかり自分で考えるようにしていきましょう。

リナさん
ここまで来たら、もうニュースを鵜呑みにすることが危ないと感じてきました!

リナさん
私もしっかり考えるクセをつけます!今日もありがとうございました♫

 

今回は大統領選挙不正選挙が大規模なおとり捜査であったことと、トランプ氏逆転勝利可能性についてお話しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事