恒大集団デフォルト危機で中国のGDP成長率が悪化か!イベルメクチン個人輸入に警鐘!?
focus on world economy concept

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はコリン・パウエル元米国務長官ワクチン死となった可能性や恒大集団デフォルト危機中国GDP成長率悪化したこと、イベルメクチン個人輸入警鐘するニュースについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

コリン・パウエル元米国務長官がワクチン死か!?

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!また重要人物がお亡くなりになったようで・・・。

ユウスケさん
それも元米国務長官のコリン・パウエルさんだそうです。

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!先日コリン・パウエル元米国務長官が死去されました。

ユウスケさん
でも今年は大量逮捕で表向きは死亡したと書かれるニュースも多かったようですが、そこはどうなんでしょうか?

オーリー
パウエル氏の死因はすでにワクチン接種済と書かれている点が気になります。

ユウスケさん
あ!今ワクチンによる副反応や死亡例が増えてますもんね。

オーリー
なので死因としてはワクチンによる可能性も考えられます。

ユウスケさん
でも、全体ニュースではワクチンが原因だったとは書かないんですね。

オーリー
すでにイギリスの報告書ではワクチンを2回接種した人は未接種者にくらべて3.4倍死亡率が高いということです。

ユウスケさん
もうこの時点でワクチンと呼べるものではないです!

オーリー
特に今年はスポーツ選手ですらワクチンで命を落としている状況なので、くれぐれも気をつけてください。

ユウスケさん
わかりました!

ユウスケさん
あと中国がデフォルトを起こすかどうかとずっと話題なんですが、そこはどうなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

恒大集団デフォルト危機で中国のGDP成長率が悪化か!

オーリー
先日、中国の7〜9月のGDP成長率が発表されてその結果は+4.9%となりました。

ユウスケさん
この数値は良い方なんでしょうか?それとも悪い方なんでしょうか?

オーリー
GDP成長率としては伸びたものの、4〜6月よりも伸び率は悪くなりました。

ユウスケさん
直近では今年の1〜3月が一番伸び率いいですよね。

オーリー
7〜9月の伸び率が悪くなった原因は恒大集団のデフォルト懸念や政府の規制強化で不動産投資が減少したことだと報じられています。

ユウスケさん
じゃあ、これまでの中国のGDPはどうだったんでしょうか?

オーリー
これまで中国のGDPはずっと右肩上がりでしたが、一方で日本GDPはバブル崩壊以降ほとんど変化していません。

ユウスケさん
じゃあ、中国のGDP右肩上がりが異常だったということでしょうか!?

オーリー
参考のために、アメリカも全体的に右肩上がりではありますがところどころ減少している年もあります。

オーリー
中国はこれまでGDPが減少した年がないので、恒大グループがデフォルトを起こせばこれまでのバブルが一気に弾けてもおかしくないでしょう。

ユウスケさん
となると、株価暴落も凄まじいことになりそうですよね!?

ユウスケさん
あとコロナの特効薬であるイベルメクチンについて、またニュースがネガティブを垂れ流しているんですがどうなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

イベルメクチン個人輸入に警鐘!?

オーリー
ニュースではイベルメクチンについてネガティブな側面ばかりが強調されています。

ユウスケさん
ですよね!それだけ広まると都合が悪いんでしょうか?

オーリー
インドなどではイベルメクチンによってコロナ感染者がずっと減少したという結果も出ています。

ユウスケさん
でも最初からコロナは存在していないわけで、そこと考えるとよくわからなくなります。

オーリー
コロナワクチンの中にはヒドラのような寄生虫が入っており、それらが悪影響を及ぼすのではとも騒がれています。

ユウスケさん
ワクチンの中にヒドラですか!?ナノチップや酸化グラフェンに加えて変なものばかり入ってますよ!

オーリー
イベルメクチンはコロナ治療というよりは身体の中の寄生虫を駆除するという役割があるそうです。

オーリー
なのでワクチン接種者が身体の中に入れられた異物を処理する目的で、現在日本でもイベルメクチン個人輸入が流行しているのだと思われます。

ユウスケさん
とにかく政府はワクチンの効果を高めるためにイベルメクチンに悪いイメージを持つように仕掛けているんですね。

オーリー
また次回以降も情報をまとめていきます。

ユウスケさん
はい!今日もありがとうございました!

今回はコリン・パウエル元米国務長官ワクチン死となった可能性や恒大集団デフォルト危機中国GDP成長率悪化したこと、イベルメクチン個人輸入警鐘するニュースについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事