【今後のFX・株】8月雇用統計のFX予想!!その前に相場解説もします!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー

こんにちは!オーリーです。

今日の夜に雇用統計がありますが、8月雇用統計に向けてFXがどのように動いていくのかを詳しく説明していきます。

 

先日のFOMC以来、株安になっているのにも関わらずドル高になる動きをしていて雇用統計の動きが読みづらい状況にありますが、初心者でもわかりやすいようにFX予想、そして恐怖指数も取り入れながらお話していきます。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

では、今日のお話に入ります!!

スポンサーリンク

気になる8月雇用統計!その前に、現在の相場解説!

 

カナエさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
カナエさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

カナエさん
そういえば今日、雇用統計じゃないですか?
あ!まず報告しなきゃ^^
実はFOMCのおかげで利益出せました♫

 

株で約5万円の利益を出しました。

 

オーリー
おぉおおお!!かなり含み益乗ってますね!素晴らしいです^^

カナエさん
実はオリスキャ2でエントリーしたんです♫赤い丸辺りでエントリーできました!

オリスキャ2で反応しています。 オリスキャ2で反応しています。

オーリー
おぉお!僕のオリスキャ2でしっかり利益だしていただけて嬉しいです!

 

カナエさん
本当にありがとうございます!

 

オーリー
オリスキャ2はこちらからダウンロードできるので、ぜひ使ってみてくださいね!

無料・FXサインツール【オリスキャ2】についてはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

LINE@で オーリーやや神 と合言葉をメッセージください!オリスキャ2をダウンロードできます!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓

オリスキャ2についての紹介動画はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

カナエさん
でも、今度は雇用統計で上がってきたらどうしよう・・・と思ってるんです。

 

カナエさん
そこで、オーリーさんの考えを聞きたいんです!!

 

オーリー
わかりました!今回は雇用統計に向けて、どのように考えているのかをお話していきます。

 

スポンサーリンク

なぜ株安ドル買いになっている?その背景を説明!

 

カナエさん
オーリーさん、そういえば先日、「株は売られているけどドル買いになっている。」と仰ってましたよね?

カナエさん
もう少し具体的にお話してくれると嬉しいです。

 

オーリー
まず、金利がここから長期的に下げられるとなると、自国の通貨を持っていてもさほど利益にはならないと考えるので、通貨は売られます。

 

オーリー
しかし、「これからの利下げはありません。」と発表されたと同時に株安となれば、「これは自国の通貨を保有する方が長期的に安心だ。」と考えます。

 

 

オーリー
だから、株安になっているのにも関わらずドル高になっているというわけです!

 

カナエさん
なるほど!あれ?でも株が売られたら円は買われませんでしたっけ・・?

 

オーリー
株が売られると円も買われていきます。

 

カナエさん
それってなぜなんですか?

 

オーリー
実は日本は自国の借金を国民から借りているので、日本円は景気の変動を受けにくいと言われています。

日本は国民から借金をしていいます。

 

オーリー
よって世界的に日本円は「安全資産」と認識されているので、株安になると円は買われるんです!!

 

カナエさん
あ、すごく納得のいく説明ですね。

 

オーリー
だから、ドル円(USDJPY)はドル高になってもさほど動かないんですよ。

 

ドル円は三角持ち合いになっています。

 

カナエさん
確かに、三角持ち合いになってますね!

 

オーリー
三角持ち合いとは、上下対象にトレンドラインが収束する中でレンジで動く形のことを呼びます。

FX,三角持ち合いの説明

 

オーリー
更に利下げの否定で株価が売られる状況で、ユーロ(EUR)は売られ、ドル(USD)は買われています。

 

オーリー
そこで売りの力と買いの力の差が大きいユーロドル(EURUSD)を見ているわけですね!
ユーロドルは更に落ちていくと見ています。

 

カナエさん
なるほど!

 

カナエさん
あ、そして結局FOMCで株価はどのように動いたんですか?

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

株価は予想通り、グランビルの法則7番を形成した!

 

オーリー
こちらがアメリカ株ナスダックのチャートですが、一気に上がった後に落ちましたね!
アメリカ株ナスダックはFOMC時の予想通りに動きました。

 

カナエさん
あれ?先日言っていた予想通りに動いてますね!

 

オーリー
そうですね!4時間足でグランビルの法則7番が出現しました!

 

4時間足でグランビルの法則7番が出現しました。

オーリー
グランビルの法則7番についてわからない方は、下の説明を見てみてください!

グランビルの法則7番について分からない方はこちらを開いてみてくださいね!↓
グランビルの法則7番の定義は次の通りです。

グランビルの法則7番
右肩下がりの移動平均線に沿って下降トレンドが形成されています。一度は、移動平均線に近づこうとしますが、この移動平均線に触れずに、反発して下がっていくポイントを売りで狙っていきます。

右肩下がりの移動平均線に触れずに暴落していくという局面ですね!

このように相場に強い暴落下降の圧力がある局面で発生していきます。

 

オーリー
また、FOMCでの予想については下記の記事で説明しています!

 

カナエさん
もう、本当にドンピシャですね!オーリーやや神!

オーリー
嬉しいお言葉ありがとうございます!ちなみにこの部分の動きを「ショートカバー」と言います。

 

この部分の動きを「ショートカバー」と言います。

 

カナエさん
ショートカバー・・・・?

 

オーリー
下記のチャートの矢印の部分で下げてきたとき、売り注文が殺到していきます。

チャートの矢印の部分で下げてきたとき、売り注文が殺到していきます。

 

オーリー
しかし、この売り注文を刈り取ろうとする人たちが買いで入れていくので、一時的に上がります。

売り注文を刈り取ろうとする人たちが買いで入れていくので、一時的に上がります。

 

 

オーリー
でも売りの力がもう圧倒的に強いので、結局は一気に落ちていきます。

売りの力がもう圧倒的に強いので、結局は一気に落ちていきます。

 

カナエさん
なるほど!もしかして、これもチャートに織り込み済になっていたんですか?

 

オーリー
もちろんです!ショートカバーも大きなニュースも、全てチャートに織り込み済と考えてます^^

 

カナエさん
すごいなぁ〜〜。

 

オーリー
ちなみにカナエさん、恐怖指数というのはご存知でしょうか?

 

カナエさん
恐怖指数?初めて聞きました。

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

恐怖指数が上昇!?世界恐慌への雰囲気が高まる!?

 

オーリー
実は恐怖指数(VIX)日足で一気に上昇していきました。

 

恐怖指数(VIX)が日足で一気に上昇していきました。

 

カナエさん
おぉお!一気に上がってますね!

 

オーリー
恐怖指数が上昇すると、世間は「もう世界恐慌じゃないか?」という雰囲気になっていきます。

 

カナエさん
実際に2008年のリーマンショックのときはどうだったんですか?

 

オーリー
リーマンショック時には一気に上昇してましたね!

 

リーマンショック時には一気に上昇してました。

 

カナエさん
うわぁ!すっごい上げですね!

 

オーリー
そして今日の一番言いたかった雇用統計の動きについて、次に説明していきますね!

 

スポンサーリンク

 

気になる雇用統計!オーリーのFX予想は!?

 

オーリー
結論から言いますと、「今回の状況で雇用統計の動きを判断するのは難しい。」状況です。

 

カナエさん
えぇえええ!?一体どういうことなんですか!?

 

オーリー
今の状況は、株が売られて恐怖指数が上がっているのにも関わらず、ドルは買われている状況じゃないですか?

 

オーリー
もし雇用統計の結果が良かった場合は、引き続きこの状況が続いていくと見ています。

 

カナエさん
じゃあ、もし悪かった場合はどのように考えてるんですか?

 

オーリー
雇用統計の結果が悪ければドル売りとなっていきますが、利下げが否定されて株価が落ちている中ドル買いになっているので、正直ストーリーに当てはめづらいんですよね。

 

オーリー
だから今月の雇用統計で「どっちに動くか」と明確に言うのが難しいんです。

 

カナエさん
ふむふむ。

 

オーリー
もしこのままドル買いが続く場合、ドル円は三角持ち合いの中で推移し、ユーロドルは更に落ちていくと見ていきます。

 

 

カナエさん
なるほど〜。でも、やっぱり雇用統計で利益出したいですね・・・。またオリスキャ2で雇用統計チャレンジしてみます!

 

オーリー
もし利益でたら、ぜひ報告してくださいね!

 

カナエさん
はい!今日もとても勉強になりました!オーリーさんありがとうございます!

オーリー
今回の内容は下記の動画でも解説してますので、ぜひご覧くださいませ!

 

 

雇用統計に向けてFXがどのように動いていくのかを詳しく説明しましたが、いかがでしたか?

これで初心者でもなぜ、株安でドル高になっているのか、雇用統計でどのように考えているのか、

そして恐怖指数はどのようなものかを理解できたと思います。

これからのトレードにぜひ役立ててくださいね!

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事