【無料サインツール】オリスキャ2✕LineTouchAlert(ラインタッチアラート)の合わせ技!?ノブさんの応用法とは?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

以前プレゼントした無料サインツールの「オリスキャ2」と「LineTouchAlert(ラインタッチアラート)」が大変好評で、

実は「オリスキャ2と組み合わせて勝率が上がりました!」とノブさんから報告を頂きました。

オリスキャ2はレンジ相場のうねりを検知してエントリーサインを表示しますが、実はトレンドラインと組み合わせると相性が良く、

期待値が高いトレードに絞り込むことができます。

初心者の方もこちらの記事を読むことで、無料サインツールオリスキャ2LineTouchAlert(ラインタッチアラート)を使って、

FXでしっかりトレードで利益を出せるようになるので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

無料・FXサインツール【オリスキャ2】についてはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

LINE@で オーリーやや神 と合言葉をメッセージください!LineTouchAlert(ラインタッチアラート)をダウンロードできます!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓

オリスキャ2についての紹介動画はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

オリスキャ2とLineTouchAlert(ラインタッチアラート)で勝率が上がった!?

 

ノブさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
ノブさん、こんにちは!お久しぶりですね!

 

ノブさん
実は先日のプレゼントで受け取ったオリスキャ2LineTouchAlert(ラインタッチアラート)を使って、勝率が上がったんです!

オーリー
おぉお!早速どのように応用してみたのか、教えてくれると嬉しいです!

 

ノブさん
まず、こちらがUSDJPYのチャートになりますが、斜めに引いたトレンドラインの近くで矢印が出てますよね?

 

ノブさん
そこでエントリーして、高確率でしっかり反発して利益を出せました!

 

オーリー
しっかりトレンドラインの性質を利用できていますね^^

 

ノブさん
他にも水平線を引いて、水平線の近くで矢印が出たところでしっかり利益を出せました!

 

オーリー
あ、これはちょうどレジスタンスライン・サポートラインの性質を応用してますね!

 

ノブさん
そうだったんですか!?

オーリー
レジスタンスライン・サポートラインについてわからない方は下記の説明を見てみてください。

 

サポートラインについて分からない方はこちらを開いてみてくださいね!↓
さて、サポートライン・レジスタンスラインについて説明します。

ある価格を水準として下降が止まり、上昇へ転じる価格帯を「サポートライン」と言います。

一方、この逆で、ある価格を水準として上昇が止まり、下降へ転じる価格帯を「レジスタンスライン」と言います。

下降トレンドの中で、相場において期待されていたサポートラインを価格が割り込んでしまうと、

「もっと下がるかもしれない」

という不安感が強まり、一気に暴落する可能性があります。

ノブさん
ありがとうございます!

 

ノブさん
でも、僕は一つ心配していることがあるんですよ。

 

オーリー
どういったことですか?

 

ノブさん
僕は最近、1時間足や30分足でオリスキャでトレードしてるんですが、もしエントリーサインがトレンドライン付近で出なかったどうしようと思ってるんです。

 

オーリー
実はオリスキャ2の矢印が出てないところでも、期待値の高いエントリーポイントを見ることができるんです!

 

ノブさん
えぇええ!?そんな方法があるんですか!?

 

オーリー
次に説明していきますね!

 

スポンサーリンク

LineTouchAlert(ラインタッチアラート)で、オリスキャ2で矢印が出てないところでもエントリーできる!

 

オーリー
下はEURAUDのチャートになりますが、実はグランビルの法則4番を見ていきます。

 

ノブさん
グランビルの法則4番・・・かなりうろ覚えですね。

オーリー
グランビルの法則4番に関しては、下記で説明しております!

 

 

グランビルの法則4番の詳細はこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。

つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

グランビルの法則については下記の記事でも説明しているので、ぜひそちらもご覧くださいませ!

→”手法公開”!初心者でも分かる【FX】グランビルの法則とは?

 

ノブさん
ありがとうございます!

 

オーリー
つまり、オリスキャ2で矢印が出てなくても、トレンドラインに当たったところでグランビルの法則4番が出れば、しっかりそこで利益を出せます!

 

ノブさん
なるほど!2つのサインツールを使って、柔軟に見ていく応用ができるんですね!これは僕も思いつかなかったです!

 

オーリー
グランビルの法則4番でエントリーする手法は、僕がメインで使ってるものですね!

 

ノブさん
あ、最近オーストラリア株にもエントリーされてましたね。

 

オーリー
そちらもグランビルの法則4番でのエントリーになります!

 

 

ノブさん
ほぇええ〜〜。これもまた勉強になります!

 

オーリー
今の所、大きな時間足でオーストラリア株やアメリカ株ナスダックでオリスキャ2では反応いてないですが、反応したらまた報告しますね!

 

 

ノブさん
はい!楽しみに待っております!

 

今回はオリスキャ2LineTouchAlert(ラインタッチアラート)を合わせて応用的に使う方法について紹介しましたが、いかがでしたか?

これで初心者の方でもしっかりFXで、オリスキャ2LineTouchAlert(ラインタッチアラート)を合わせて利益を出していけるかと思います。

これからのトレードにぜひ役立ててくださいね!

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事