【FX】株価と円の動きを投機筋チャートから解説!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は投機筋ポジション数から今後の株価の動きについて解説していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、投機筋機関投資家レバレッジファンドの動きやアメリカ株ナスダックだけ買い越されてる理由、

そして株安円安と進んだ場合のスタグフレーションについて理解できますので、

ぜひ最後までお読みくださいませ。

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

これからの株価や円はどう動くか解説!

コウジさん
オーリーさん、こんにちは!

オーリー
コウジさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

コウジさん
昨日、株価が一気に落ちましたよね!?実は僕、こっそり売りで入って30万利益乗ってます!

オーリー
お!コウジさんすごいです!

コウジさん
オーリーさんも一撃1億円をアメリカ株ナスダックで取ったからすごすぎますよ!

オーリー
ありがとうございます!アメリカ株ナスダックの一撃1億円についてはこちらの記事で解説しています。

コウジさん
ありがとうございます!

コウジさん
ところで株の状況で気になってたことがあるんです。

オーリー
お、それはなんでしょうか?

コウジさん
株安になると、円って買われますよね・・・・?

オーリー
そうですね。円は世界的に安全資産と認識されてるので、連動性から見ると株安になって円高になる傾向があります。

コウジさん
なるほど。でも円指数ってそこまで上昇してないですよね・・・・?

コウジさん
こんなに株が落ちてるならもっと円指数は上昇していいはずなんですが・・・・・?

コウジさん
えぇ!?そこを詳しく教えてください!

オーリー
次に説明しますね!

スポンサーリンク

投機筋・機関投資家・レバレッジファンドが円を強気で売っている!?

オーリー
こちらが円インデックス(円指数)の価格と、の投機筋(大口筋・小口筋)・機関投資家・レバレッジファンドのポジション数になります。

コウジさん
あれれ!?大口筋も機関投資家もレバレッジファンドも、一気にポジション数下がってるじゃないですか!?

コウジさん
というか、このポジション数どのように見ればいいんですか?

オーリー
ポジション数の推移チャートの見方はこちらをご覧くださいませ。
ポジション数チャートの推移についてはこちらをクリック!

投機筋チャートとは大口投機筋・機関投資家・レバレッジファンドの「相場を操る御三家」のポジション量をまとめたチャートになります。

また相場を操る御三家に加え、小口投機筋のポジション量も掲載しています。

オーリー
投機筋チャートでは普通のチャートからは見ることができない、中長期的な相場の動きを見ることができます^^
相場を操る御三家について
大口投機筋・機関投資家・レバレッジファンド → 大口資金で動かす存在でチャートの動きに大きく影響を与える。

小口投機筋 → 個人投資家のことであり、相場の操る御三家に比べて資金力は圧倒的に不利。

オーリー
小口投機筋は資金力で不利なことから、相場を操る御三家の動きによってロスカットを喰らいやすい傾向にあります。
投機筋チャートはCFTCという海外のサイトからデータを取っており、それを和訳した上でチャートにまとめています。
 

CFTCのサイトはこちらからご覧くださいませ。

ここで投機筋チャートで掲載しているポジション量は「NETポジション」という形式を採用しています。

オーリー
NETポジションとは、買いポジション数から売りポジション数を差し引いたものになります。
NETポジションの定義
・NETポジション = 買いポジション数 − 売りポジション数
NETポジションは0より上、すなわちプラスの値を取ると買いポジション量が多いということになります。
逆に0より下、つまりマイナスの値を取ると売りポジション量が多いということになります。

またNETポジションには限界値が存在し、限界値に当たると反発する傾向があります。

次に投機筋チャートの見方は以下のようになります。

ブログで公開している投機筋チャートにはもう一つ、総ポジション量チャートがあります。

総ポジション量全NETポジションを合計したものになります。

ブログで公開している投機筋チャートは一部除いて直近1年分のNETポジションをまとめています。

しかしMT4版であれば過去約10年分の投機筋チャートを使うことができます。

 

コウジさん
ありがとうございます!

コウジさん
つまり、円は売り越してるという認識で大丈夫なんでしょうか!?

オーリー
その可能性があると考えることができます。

コウジさん
ちなみに円指数は、テクニカル的にはどのように見てるんでしょうか?

オーリー
円指数は三角持ち合いを下抜けしたあと、また持ち合いの中に入っています。

オーリー
ただ、株のような派手な動きが無いところが気になります。

コウジさん
たしかに、なんか株が落ちてるのに円指数は元気ないですよね。

コウジさん
ちなみに株価の投機筋・機関投資家・レバレッジファンドの動きはどうなんでしょうか!?

オーリー
次に説明しますね!

スポンサーリンク

アメリカ株ナスダックだけ強く買い越している!?

オーリー
株のポジション数はアメリカ株ナスダックは買い越してるのに、アメリカ株ダウ・SP500は売り越してきています。

オーリー
それぞれの投機筋・機関投資家・レバレッジファンドのポジション数はこちらをご覧くださいませ。
アメリカ株ダウ

アメリカ株ナスダック

SP500

コウジさん
え!?これってどうなってるんですか!?

オーリー
アメリカ株ナスダックは下図の8869の線で、投機筋や機関投資家の買いポジションが捕まってる可能性があります。

オーリー
つまり、買いポジションで入った投機筋や機関投資家が含み損を抱えているということです。

コウジさん
なるほど。

オーリー
アメリカ株ナスダックの投機筋と機関投資家は強気で買い越してることから、来週8869辺りまで戻ってきてもおかしくないと見てます。

コウジさん
じゃあ、今度は株価はどんどん上昇していくんですか!?

オーリー
アメリカ株ナスダックは強気で買い越してるものの、実際に投機筋はすでにポジション数がMAXです。

コウジさん
ふむふむ。

オーリー
なので8869辺りから今度は売りポジションに入って下落していく可能性は十分に考えられます。

コウジさん
なるほど!

コウジさん
まぁ、アメリカ株ダウとSP500は買いポジションが解消されてるから、あり得るかもしれませんね。

オーリー
実際にここから見ると、アメリカ株ダウ・SP500とアメリカ株ナスダックの綱引きと考えることができます。

コウジさん
なるほど。じゃあ株が上がれば円安、株が下がれば円高・・・・

コウジさん
なんかゴチャゴチャになってきました。

コウジさん
というか、株安・円安になるのはあり得るんでしょうか?

オーリー
もし株安・円安となるとスタグフレーションに傾く可能性も出てきます。

コウジさん
スタグフレーション・・・・・?

オーリー
次に詳しく説明しますね!

スポンサーリンク

スタグフレーションとは?景気悪化とインフレの最悪の組み合わせ!?

コウジさん
スタグフレーションって、わかりやすいイメージだとどんな感じでしょうか?

オーリー
景気が悪くなって平均給与が低下してるのに、物価は上がって苦しくなる状況ですね。

コウジさん
え・・・・・・というか、日本も平均給与下がってるのに増税だから、すでに日本ってスタグフレーションじゃないんですか!?

オーリー
確かに、日本の平均給与は低下傾向の状況で増税を行ったので、すでにスタグフレーションと感じてる人もいると思います。

オーリー
詳しくはこちらの記事をご覧くださいませ。

コウジさん
てか、なぜ円安になるとインフレすると言えるんでしょうか?

オーリー
輸入品は円高になると安く、円安になると高くなる傾向があります。

オーリー
日本は食料自給率(※)が38%と半分以上を輸入に頼ってるため、円安になると物価がインフレする可能性があるんです。
※食料自給率・・・国内の食料が国内でどのぐらい賄えてるかの割合

コウジさん
ひぇえええええ!!

コウジさん
てか、今回の投機筋のポジション数で円が強気で売られたことがわかったんですよね?

コウジさん
これって株安・円安は可能性は本当に高いんでしょうか!?

オーリー
まだ確定ではなく、あくまで株安・円安はひとつの可能性ということです。

オーリー
今後のチャートの展開や次回のポジション数の発表で、また見えてくると思います。

コウジさん
なるほど・・・・・わかりました。

コウジさん
てか、もう頭いっぱいです・・・・。

オーリー
わかりました!次回は株と金について、投機筋ポジション数の推移から詳しく解説していきます!

オーリー
あと今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

コウジさん
オーリーさん!今日もありがとうございます!

 

今回は投機筋ポジション数から今後の株価の動きについて解説しましたが、いかがでしたか?

これで初心者もこちらの記事を読むことで、投機筋機関投資家レバレッジファンドの動きやアメリカ株ナスダックだけ買い越されてる理由、

そして株安円安と進んだ場合のスタグフレーションについて理解できたと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
無料サインツール
《投機筋チャート》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事