トランプ大統領ほぼ勝利確実か!?【アメリカ大統領選挙・2020】
73736577 -

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

アメリカ大統領選挙開票が行われていますが、トランプ大統領再当選ほぼ確実となっております。

今回はなぜトランプ大統領再当選ほぼ確実なのか、有権者数など選挙仕組みから解説していきます。

時事的な知識としても活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

トランプ再当選はほぼ確実か!?

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!アメリカ大統領選挙、トランプさんが優勢になってますね!

オーリー
ケンジさん、こんにちは!現在トランプ氏が優勢になっており、大きなニュースになっています。

ケンジさん
なぜトランプさんが優勢なんでしょうか?

オーリー
アメリカの州毎に有権者が数人配置されており、例えばテキサスでは38人配置されています。

オーリー
テキサス州でトランプ氏の票が多ければ、テキサス州から有権者数を38票獲得するわけです。

 

ケンジさん
つまり、州内での選挙は国民が行い、そこで勝つと州に割り当てられた有権者数の票がカウントされる・・・・ということですか?

オーリー
そうですね!この有権者票を過半数の270票獲得した方が当選となるわけです。

ケンジさん
なるほどですね!

オーリー
現在報道されている有権者票は「すべて開票を終えて確定した州の分」であり、まだいくらかの州は開票作業が全部終わっていません。

オーリー
ただ開票途中でもトランプ氏の票が多い傾向にあるので、未確定の有権者票で一気にトランプ氏がバイデン氏を逆転する可能性も考えられます。

ケンジさん
これは勉強になります!

オーリー
さらに当選にあたって重要な州であるオハイオ・フロリダ州などは、すべてトランプ氏が勝利しています。

オーリー
ここからもトランプ氏の当選がほぼ確実視されているわけです。

ケンジさん
これは結果が楽しみですね!

オーリー
ただ今回のアメリカ大統領選挙は期日前投票が1億票もあることや郵便投票も多いことで、すべての結果が出るまで時間がかかっています。

オーリー
また結果が出たらブログでもアナウンスしていきます。

ケンジさん
わかりました!

ケンジさん
ところで、NYダウ、オーリーさんの予想通り一気に動きましたね!

 
アメリカ大統領選挙における株価予想については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
でもかなりビビって入れなかったです・・・悔しい!

ケンジさん
よければ、この相場の解説をしていただけると嬉しいです!

オーリー
わかりました!次に説明していきますね。

スポンサーリンク

大統領選挙でドル円やNYダウなどが大きく動く!

オーリー
今回の大統領選挙にあたって、NYダウだけでなくドル円なども大きく変動しました。

ケンジさん
すごい値動きでびっくりしましたよ!

オーリー
これがボラティリティが大きいということになります。

 

ケンジさん
ボラティリティ・・・・?

オーリー
ボラティリティは値動きのことをさし、「ボラ」と略すこともあります。

オーリー
今回のようにボラが大きい相場では、小さなロットでも大きく稼ぐことができます。
 
ボラティリティについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

ケンジさん
マジですか!大きなチャンス逃して悔しいです(泣)

オーリー
ボラが大きいところでは初心者でも大きく利益を出しやすいので、意識してみるといいと思います。

ケンジさん
そうですね!僕もっと練習してみます!

ケンジさん
というか、すでにアメリカで暴動が起きるんじゃないかと言われてますが、一体どうなってるんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

大統領選選挙後に暴動が起こる可能性がある!?

オーリー
今回の大統領選挙の結果を受けて、アメリカの各地ですでに暴動対策が行われています。

オーリー
たとえばニューヨークでは窓ガラスに板張りをしたり、シカゴでは軍備配置が行われています。

ケンジさん
これからどんどん大きなニュースが続きそうですよねぇ。

オーリー
特に今年はコロナ禍による失業やロックダウンなど相次いでいますので、その不満のはけ口が暴動などでエスカレートしていく可能性が考えられます。

オーリー
さらにこのような暴動というのも、実は支配層が煽って起こしている可能性もゼロではないと思います。

ケンジさん
たしかに、暴動に参加すると思考停止になるから、それを逆手にいいように操られそうですよね。

オーリー
今後もいろんな情報がニュースで錯綜すると思いますが、しっかり自分で考えていくことを心がけていきましょう。

ケンジさん
わかりました!今日もありがとうございました!

 

今回はなぜトランプ大統領再当選ほぼ確実なのか、有権者数など選挙仕組みから解説しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事