FXでメンタルを保つ「立ち回り」とは?〜初心者必見〜

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

利食いした直後にうまく動いて「もっと利益出せたのに・・・!」と感じたり、「あの時エントリーしておけば・・」と後悔したことはありませんか?

今回はFX・株で常に冷静な判断ができるようにメンタル面の「立ち回り」についてお話していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、チャートの動きに対して保険をかけながら安定したメンタルの「立ち回り」ができるようになるので、

ぜひ参考にしてみてください^^

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

FX・株でメンタルを安定させる「立ち回り」について解説します!

リナさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
リナさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

リナさん
オーリーさん、この前Youtubeでオーストラリア株に入られたって言ってたじゃないですか?

 

リナさん
その後オーストラリア株を全部利食いして金に一球入魂した・・・・と聞いて、私も全部利食いしました。

 

オーリー
僕はではなく、マイナーな貴金属のパラジウムに一球入魂しているんです。

 

リナさん
あ、そういえばそうでしたね。

 

オーリー
なぜ僕がパラジウムに一球入魂したのか、根拠は下記の記事で解説しています。

→金暴落へ一球入魂!?【FX・株】資金管理の重要性も説明!

リナさん
ありがとうございます♫

 

リナさん
それで、私オーストラリア株を全部利食いした後に・・・落ちていたんです!!

リナさん
もし保有していれば5万円ゲットできていたはずなのに・・・・!

 

オーリー
リナさん、実は利食い直後にうまく落ちるパターンも想定して僕は200ロット中20ロットだけ残してたんです。

 

リナさん
えぇえええ!?オーリーさんだけズルいです!(笑)

 

オーリー
実は僕は「メンタル」も考慮して「立ち回り」を考えているんです。

 

リナさん
え・・・?立ち回り・・・?

 

オーリー
次に説明していきますね!

 

スポンサーリンク

機会損失を防ぐために!プロスペクト理論について解説します。

オーリー
リナさん、プロスペクト理論というのは知ってますか?

 

リナさん
あ、前にどこかで聞いたことがあるような・・・・・?

 

オーリー
例えば、1000万円を手に入れられると仮定します。

 

オーリー
次の場合、2択に対してどのように感じるか考えてみてください。
A:含み益1000万円でちょうど利食いした。

B:含み益が最大3000万円まで行くも、1000万円まで戻ったので利食い。しかし利食い直後に一気に暴落した。

リナさん
Aの場合は純粋に嬉しいんですけど、Bの場合はショックのあまりに1ヶ月ぐらい引きこもりそうですね・・・・。

 

オーリー
2つとも1000万円を手に入れた事実は変わらないのに、Bの場合は相当悔しく感じる・・・・これがプロスペクト理論の恐怖なんです。

 

リナさん
あ!ここで「感情を入れなければ」いいんじゃないんですか!?

 

オーリー
感情を入れないのは確かに正論です。でも、僕でも感情を100%消すのはできないです。

 

リナさん
えぇ!?オーリーさんでも難しいんですか!?

 

オーリー
そりゃ人間ですからね(笑)感情を全く感じないのは、トレードをしていない人だと思います。

 

リナさん
あぁ・・・・・確かにそうかもしれないですね・・・。

 

リナさん
でも、「悔しい」と感じるだけなら、それ以外何も弊害は無いと思うんですが・・・?

 

オーリー
実は「もしあの時・・・・」と後悔の感情があると、人間は「失ったものを取り返そう」としがちです。

 

オーリー
つまり、今の相場を冷静に見れなくなって変なトレードをし、余計に損失を広げる・・・・というリスクがあります。

リナさん
ハッ!心当たりありすぎます。損失抱えるとついつい取り返すために変なエントリーして、ロスカット・・・・もう嫌って程経験しました。

 

オーリー
なので、メンタルを乱して変な判断をしないように、オーストラリア株は20ロットだけ残したということなんです。

 

オーリー
実際にオーストラリア株は利食い直後落ちてきたんですが、20ロット残してたおかげで冷静になれました。

 

リナさん
さすがオーリーやや神!

 

オーリー
ありがとうございます^^

 

オーリー
そして僕はこの状況で、アメリカ株ナスダック10ロットエントリーしました。

※アメリカ株ナスダックは2019年11月8日に10ロットエントリーしました。

リナさん
えぇえ!?なぜこのタイミングで再びエントリーしたんですか!?

 

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

マクドナルド株とアメリカ株の連動性が崩れたにも関わらず、エントリーする根拠とは?

オーリー
さて、アメリカ株はマクドナルド株との連動性が崩れたことによって僕は一旦撤退していました。

リナさん
え、マクドナルド株と連動性崩れたなら期待値は小さくなったということですよね?

 

オーリー
そうですね。

 

リナさん
でも、なぜまたエントリーしたんですか?

 

オーリー
確かにアメリカ株はまだまだ上昇する可能性もありますが、いつ暴落が来てもおかしくない状況です。

 

オーリー
実際にオーストラリア株に比べたら移動平均線から離れてませんが、それでもグランビルの法則4番の形にはなっています。

リナさん
えっと、グランビルの法則4番って何でしたっけ?

 

オーリー
グランビルの法則4番についてはこちらで説明しています。
グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

リナさん
ありがとうございます!

 

オーリー
さて、もし最高値を更新しているアメリカ株をエントリーせずに本暴落したら、リナさんはどう感じますか?

 

リナさん
えっと・・・・「あの時エントリーしておけば・・・・(泣)」となりますね。

 

オーリー
実は僕も同じく感じます。なので小ロットでもエントリーしておくことで、「あの時エントリーしておけば・・・・」とメンタルの乱れを防ぐことができます。

 

リナさん
なるほど!

 

オーリー
あと、「行動して失敗した後悔」と「何もしなかった後悔」がありますが、人間は「何もしなかった後悔」はいつまでも引きずる傾向があります。

 

リナさん
あぁ・・・・・耳が痛いです(泣)

 

オーリー
もしアメリカ株をエントリーせずに暴落が来たら、それはずっと後悔を引きずって後のトレードにも悪影響を与える可能性があります。

 

オーリー
なので、僕はこのメンタルの影響も考えながらうまく「立ち回り」を考えているというわけです。

 

リナさん
さすがオーリーさん!私もしっかりマスターしたいです!

 

スポンサーリンク

目的の「利殖」を果たすために、どんな行動が必要?

オーリー
さて、ここまでメンタルの「立ち回り」を紹介しましたが、前回「期待値から見た立ち回り」について解説していました。

 

オーリー
ぜひこちらの記事もご覧くださいませ。

→【今後の見通し】FX・株・金で勝つための「立ち回り」とは? 〜勝ち組の思考を伝授します〜

リナさん
はい!ぜひ見させていただきます!

 

リナさん
でも、期待値による立ち回り・・・メンタルによる立ち回り・・・・・かなり難しいです!(泣)

 

オーリー
一般的に「大衆が暴落と気づいた」頃に、売りで飛びつきでエントリーするのは遅いです。

 

オーリー
なので天井から最悪小ロットでも良いので、大暴落の機会損失だけは避けるようにしています。

リナさん
やはり考えて何もしないのではなく、しっかり行動しないといけないですよね。

 

オーリー
天井を取ることも大事ですが、一番忘れていけないのはトレードの目的は「利殖」であることです。

 

オーリー
なので大きなチャンスの時は天井圏にいればエントリー、でも期待値の高い「立ち回り」をする・・・・これが僕が長く勝ってきた秘訣です。

 

リナさん
もう奥深すぎて・・・私はまだまだ実践できるのに時間かかりそうです。

 

リナさん
でも、しっかり頑張っていきます!

 

オーリー
今回の内容はこちらの動画でも解説しているので、ぜひご覧くださいませ。

 

リナさん
ありがとうございます!しっかり見させていただきます!

 

 

今回はFX・株で常に冷静な判断ができるようにメンタル面の「立ち回り」についてお話しましたが、いかがでしたか?

これで初心者もチャートの動きに対して保険をかけながら安定したメンタルの「立ち回り」ができるようになったと思います。

これからのトレードにぜひ活かしてくださいね!

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事