強毒性の新型コロナが出現で第二波が来る!?ワクチン強制接種の「真の目的」とは!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

ベトナムでついに強毒性新型コロナが発見されましたが、今回はなぜメディア新型コロナ恐怖を煽るのかとワクチンの本当の目的についてお話していきます。

初心者時事的な知識として活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

強毒性の新型コロナが発見される!ワクチンを打たせる真の目的とは。

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!ニュースでコロナばっかりでうんざりしてますが、なんか強毒性のコロナが出たっぽいですよ!?

SPUTNIK『ベトナム当局 より感染性の強い新型コロナウイルスが出現』より引用

オーリー
ケンジさん、こんにちは!ベトナムで発見された新型コロナが従来のタイプより強毒性であることがわかりました。

ケンジさん
日本で流行しているのは強毒性ではないんですよね!?

オーリー
そうですね、まだ日本では弱毒性タイプのコロナが蔓延している状況です。

オーリー
以前、100年前に流行したスペイン風邪は第一波より第二波のほうが強毒性で猛威を奮ったとお話しておりました。

ケンジさん
え!?じゃあコロナも第二波で強毒性・・・・ということは、まさかその第二波になりそうなタイプがついに出現したってことですか!?

オーリー
その可能性は十分にありますね。
 
第二波強毒性ウイルスについては、こちらの記事で解説しております。

→緊急事態宣言が解除!「第二波」が一番恐ろしい理由とは!?

 

ケンジさん
てかこれまで日本でどれぐらいコロナの感染者出たんでしょうか?

オーリー
日本ではこれまでに約3万人の感染が確認されました。

2020年7月29日時点でのデータ Googleニュースより引用

ケンジさん
え!?3万人ってやばくないですか!?

オーリー
数字だけ見ると大きそうに見えます。

オーリー
日本の人口は1.26億人ですが、ここで感染率を計算すると0.024%程度になります。

ケンジさん
あれ?感染率だとかなり小さいですね。

オーリー
インフルエンザは毎年感染者が数百万人いくので、それに比べるとコロナの驚異はそこまでないわけです。

ケンジさん
じゃあ、なんでニュースではコロナコロナと恐怖を煽るんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

新型コロナに関するニュースや政策は矛盾点が多い!

オーリー
実はコロナに関するニュースなどは、かなり矛盾点が多くなっています。

ケンジさん
え!?そうなんですか!?

ケンジさん
あ、たしかにコロナの感染者増えていると煽りながらGoToキャンペーンで旅行を促しているし・・・・なんかおかしい気しますね。

オーリー
その感じで国の政策自体かなり矛盾している点が多くなっています。
 
コロナの矛盾点については、こちらの記事で詳しく解説しております。

→新型コロナの矛盾は「思考停止」の罠か!?【初心者・ファンダメンタルズ】

 

ケンジさん
というか、なんでこんなにニュースとかは必死でコロナの恐怖を煽るんでしょうか!?

オーリー
先程の記事では、矛盾した政策やニュースによって国民を思考停止に導くと話していました。

オーリー
実は思考停止になると、理不尽でおかしい状況にマヒして「支配されるのを許してしまう状況」を作りだす危険があります。

ケンジさん
え、それってヤバくないですか!?

ケンジさん
というか、コロナのニュースとかで国民を思考停止させるのは何が目的なんでしょうか!?

オーリー
僕はおそらく「ワクチンを強制接種するため」だと思うんです。

ケンジさん
あれ?ワクチン打ったらコロナの予防できて、むしろいいことじゃないですか!

オーリー
たしかにワクチンで免疫をつけるという面もあります。

オーリー
ただ僕はここまで必死にコロナの恐怖を煽ってワクチンを打たせるというのは、「裏があるから」と考えています。

ケンジさん
その裏とはなんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

すでに「国民の支配」は始まっている!?ワクチン強制接種でマイクロチップ埋め込みの可能性も!?

オーリー
5月から始まった緊急事態宣言、このときケンジさんはどう思いましたか?

ケンジさん
なんか外出もできない空気で、正直辛かったです。

ケンジさん
そしてこの頃から「マスクするのが常識」という空気になって、夏になってもマスクしないといけなくなって辛いです。

オーリー
ここからよく考えてみてください。毎年コロナより圧倒的に感染者が出るインフルエンザのときみんなマスクしてましたか?

ケンジさん
あ、よく考えればマスクしてるのは一部の人だけでしたね。

オーリー
ここで「マスクしなければならない空気」ができたことで、「新型コロナ = 怖い」という図式を疑いもなく国民が受け入れる土台ができました。

オーリー
次に国民が「もう懲り懲りだ!」となったタイミングで緊急事態宣言を解除しましたね。

オーリー
そこから更に、GoToキャンペーンで旅行を促す政策を取りました。
 
GoToキャンペーンについてはこちらの記事をご覧ください。

ケンジさん
緊急事態宣言が解除されたとき「やっと解放された!」とウキウキしましたよ!

オーリー
ここで考えてみてください。「マスクしなければならない」という「規制」はまだ消えていないですよね?

ケンジさん
あ・・・・・たしかにそうですね。

オーリー
これこそ、「最初にきつい規制をかけたあと一部緩和をすることで、縛られることに疑問を持たせなくする」初期段階だと考えているんです。

ケンジさん
たしかに、緊急事態宣言の解除とかはあったのにマスクで縛られていることに疑問すら感じてませんでした!

オーリー
ケンジさん、その思考停止こそが、まんまと支配側に都合の良い状況になっているわけです。

ケンジさん
ひぇ・・・・・!

オーリー
そしてこのサイクルから次に来る可能性があるもの、それが「二回目のロックダウンや緊急事態宣言」だと考えています。

ケンジさん
え!?それはもう勘弁ですよ!

オーリー
もし二回目のロックダウンや緊急事態宣言となれば、いよいよ国民が折れると思います。

オーリー
そのタイミングで「ワクチンを強制接種します!」と言えば、「やっとコロナから解放される!」と疑いなくワクチンを打つようなる・・・・というシナリオもありえると思います。

ケンジさん
でもでも、ワクチンを打たせるのは「裏があるから」と言ってましたよね?

ケンジさん
その正体は何でしょうか?

オーリー
それは「マイクロチップ」の埋め込みです。

ケンジさん
マイクロチップ・・・・?

オーリー
マイクロチップは目に見えないほど小さなICチップを、ワクチンに入れて人体に埋め込むというものです。

オーリー
将来的にはこのマイクロチップとマイナンバーが紐付けられ、個人の財産や居場所などすべて筒抜けになる「管理社会」が到来する可能性も考えられるわけです。

ケンジさん
うわぁああ!!もしそれが本当だったとしたら、なぜそんなに国民を管理して支配したいのでしょうか!?

オーリー
後の回にて、管理社会を作る本当の目的について解説していきます。
管理社会をつくる本当の目的については、こちらの記事で解説しています。

ケンジさん
わかりました。今日の内容はなんかこれまでの常識が覆りそうで驚きの連続でしたが、すごく勉強になりました!

ケンジさん
今日もありがとうございます!

 

ベトナムでついに強毒性新型コロナが発見されましたが、今回はなぜメディア新型コロナ恐怖を煽るのかとワクチンの本当の目的についてお話しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事