ついに日本人の新型コロナウイルス感染を確認!?ヒンデンブルグオーメンも点灯!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

先日、初めて日本人での新型コロナウイルス感染者が確認されました。

今回は新型コロナウイルス潜伏期間感染者死者数の推移、指定感染症に認定されたことでどうなるか、

そしてヒンデンブルグオーメン株価暴落の確率が高まったことについてお話していきますので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの死者数が100人超え!?

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは〜。

 

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

ユウスケさん
オーリーさん、今新型コロナウイルスで大変なことになってるじゃないですか?

ユウスケさん
昨日、ついに中国で死者が100人超えしたみたいです・・・。

 

Bloomberg 『中国の新型コロナウイルス死者100人超-香港への移動を制限へ』より引用

オーリー
現在、中国を中心に世界各地で新型コロナウイルスによる肺炎が蔓延しています。

オーリー
前回、新型コロナウイルスについて解説しておりましたので、こちらもぜひご覧くださいませ。

→3分でわかる新型コロナウイルスの状況は?FX・株の動きも解説します。

ユウスケさん
てか、もう新型コロナウイルスのニュースの情報が多すぎて・・・・かなり分からなくなってます。

 

ユウスケさん
実はまとめてくれると嬉しいんです。

 

オーリー
分かりました。今回は新型コロナウイルスに関する最新情報を引き続き、分かりやすく解説していきます。

 

ユウスケさん
よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

新型コロナウイルスと潜伏期間の関係について解説。

オーリー
さて本日、新型コロナウイルスの死者は132人、感染者は5974人となりました。

Bloomberg 『中国で132人死亡、感染6000人弱はSARS上回る-新型ウイルス』より引用

ユウスケさん
ひぇえええ!!

 

ユウスケさん
てか、なんか一気に死者も感染者も増えてないですか!?

 

オーリー
こちらが感染者・死者数のグラフですが、指数関数的に増えていることが分かると思います。

出典:Wikipeadia『2019年-2020年中国武漢における肺炎の流行』

 

ユウスケさん
えぇええ!?増え方が凄まじすぎて恐ろしいですよ!!

 

オーリー
ユウスケさん、潜伏期間というのはご存知でしょうか?

 

ユウスケさん
潜伏期間・・・・?

 

オーリー
潜伏期間はウイルスに感染してから、症状が出るまでの期間のことです。

 

オーリー
つまり感染したすぐは症状は無いか、出ても軽微なものなのですぐに気づかない場合が多いんです。

 

ユウスケさん
じゃあ、今日発覚した感染者の多くは既に一週間前には感染していた可能性があるということなんですか!?

 

オーリー
その可能性も考えられます。

 

オーリー
感染者は感染した直後は気づかず、街中でくしゃみ・咳をしたり、電車の吊り革、ドアノブなど・・・いろんなところに触ります。

オーリー
そこから静かに、爆発的に感染者が増えていると考えることができます。

 

ユウスケさん
じゃあ、潜伏期間も考えると今日までにカウントされた感染者以上にいるってことなんですか?

 

オーリー
その可能性は十分に考えられます。

 

ユウスケさん
ひぇえええ!!

 

ユウスケさん
あ、でも一昨日まで日本では4人しか感染者出てなかったですよね・・・?

 

ユウスケさん
それも調べたら、日本に渡航してきた中国人だったみたいで・・・。

 

オーリー
実は先日、奈良県で日本人への感染が確認されました。

 

ユウスケさん
ひぇえええ!!一体どういうことなんでしょうか!?

 

オーリー
次に説明していきますね。

 

スポンサーリンク

1月28日、日本人の新型コロナウイルス感染を確認。

オーリー
さて先日、中国に渡航していない日本人への感染が奈良県で確認されました。

NHK NEWS WEB 『新型肺炎 日本人で初の感染確認 国内感染か 武漢滞在歴なし』より引用

ユウスケさん
ってことは、これで日本人も感染することが確認されたんですね。

 

オーリー
この感染者はバスの運転手で、中国人ツアー客を東京〜大阪まで乗せたときに感染しました。

 

ユウスケさん
なんか、もうどこからでも感染してもおかしくない感じですね・・・。

 

オーリー
そして、これで日本での感染者は累計7人となりました。

 

ユウスケさん
ただ、先程の潜伏期間を考えると日本でも感染者はもっといてもおかしくないですよね・・・。

 

オーリー
そうですね。なので外出時はマスクつけて、特に電車に乗るときは気をつけていきましょう。

ユウスケさん
はい・・・・・!

 

スポンサーリンク

2月7日より新型コロナウイルスは指定感染症に認定されます。

オーリー
さて先日、新型コロナウイルスの指定感染症政令を閣議決定しました。

NHK NEWS WEB 『新型肺炎を「指定感染症」に 閣議決定』より引用

ユウスケさん
えっと・・・閣議決定ということは、この指定感染症はいつから有効になるんですか?

 

オーリー
2月7日ですね。

 

ユウスケさん
じゃあ、2月7日から指定感染症と認定されたらどうなるのでしょうか?

 

オーリー
新型コロナウイルスに感染していると分かれば強制入院、就業制限ができるようになります。

ユウスケさん
ふむ・・・まぁ、それぐらいやらないとやばいですからね。

ユウスケさん
ちなみに以前に、指定感染症と認定された事例はあるんですか?

 

オーリー
2014年に中東呼吸器症候群(MERS)が指定感染症と認定されたので、6年ぶりになります。

 

ユウスケさん
なるほど・・・・じゃあ指定感染症に認定されたら、もし新型コロナウイルスに感染しても会社が「熱出ても休むな!」と言われたら休む事ができるんですか?

 

オーリー
そうですね。指定感染症に認定されることで、強制入院の効力の強さは会社の「休むな!頑張って出勤しろ!」よりも上になります。

 

ユウスケさん
なるほど・・それは安心しました。

 

オーリー
もし指定感染症に認定されていないと、感染しても無理して出勤・通学する人が出てきて、大規模感染(パンデミック)になりかねません。

オーリー
だからこれは大規模感染を最低限にするための、必要な対策だと思います。

 

ユウスケさん
確かにそうじゃないとおかしいですもんね。

 

オーリー
そしてWHOは新型コロナウイルスの世界リスクを「中程度」と記載してたんですが、実は誤りで「高リスク」でした。

時事ドットコムニュース『「世界的にも高リスク」 新型コロナウイルスでWHO訂正』より引用

ユウスケさん
えぇええ!?じゃあ、本当に世界的にやばいじゃないですか!?

 

オーリー
なのでユウスケさんも気をつけましょう!

ユウスケさん
分かりました・・・!

 

スポンサーリンク

1月28日にヒンデンブルグオーメンが点灯!?新型コロナウイルスと関係あるのか!?

オーリー
さて新型コロナウイルスから話は外れますが、先日1/28にヒンデンブルグ・オーメンが点灯しました。

 

ユウスケさん
え、そのヒンデンブルグ・オーメンって何でしょうか?

 

オーリー
ヒンデンブルグオーメンが点灯すると、1ヶ月以内に現在価格に対して5%の下落が約80%の確率で起きるということです。

 

オーリー
イメージとしては、アメリカ株が移動平均線から離れたら点灯しやすい傾向があります。

ユウスケさん
じゃあ、アメリカ株ダウが現在28800ドルとして、5%下落で27360ドルじゃないですか!

オーリー
前回にもお話していましたが、新型コロナウイルスが大規模感染(パンデミック)となった場合、ブラックスワンとなって株価が一気に落ちていく可能性は十分に考えられます。

※ブラックスワン・・・事前に予想できず、起きたら衝撃が大きい事象のこと

YAHOO! JAPANニュース 『貿易戦争を解決すると武漢肺炎…中国経済「ブラックスワン」に直面か』より引用

オーリー
特にジュグラーの波でリーマンショックから10年以上が過ぎたこと、株が既に買われすぎている様子から見るといつ落ちてもおかしくない状況です。

 

ユウスケさん
ん?ジュグラーの波とは何でしょうか?

オーリー
ジュルラーの波とは設備投資によって起こる、周期10年の景気循環のことです。

オーリー
詳しくはこちらの記事で解説しております。

ユウスケさん
ありがとうございます!

ユウスケさん
今は株は戻していますが、果たしてどうなるかはドキドキですね・・・・。

オーリー
1月末にはイギリスEU離脱、11月には大統領選挙があります。今年は株激動の年になる可能性が大きいです。

ユウスケさん
これはドキドキですね・・・引き続き新型コロナウイルスにも気をつけながら、株価の動向も見ていきます。

ユウスケさん
オーリーさん、今日もありがとうございました!

 

今回は新型コロナウイルス潜伏期間感染者・死者数の推移、指定感染症に認定されたことでどうなるか、

そしてヒンデンブルグオーメン株価暴落の確率が高まったことについてお話しましたが、いかがでしたか?

世界的にまだ新型コロナウイルス感染が広がるリスクは十分にあるので、しっかり予防して自分の身を守っていきましょう。

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
無料サインツール
《投機筋チャート》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 


おすすめの記事