新型コロナウイルスを2類相当から5類に見直しへ。FRBはオイルショックの再来を否定か。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は新型コロナウイルス2類相当から5類見直しとなったことやFRBオイルショック再来否定したこと、日露交渉停滞サケ・マス漁解禁不可能な状況になったことについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

新型コロナウイルスを2類相当から5類に見直しへ。

ユウタさん
オーリーさん、こんにちは!久々に嬉しいニュースありましたよ!

ユウタさん
なんとコロナを5類に見直したそうです!

オーリー
ユウタさん、こんにちは。これまで新型コロナウイルスは2類相当と扱われており、それをもとにワクチンを進めていました。

オーリー
しかし岸田首相は4月9日に新型コロナウイルスを5類指定に見直しと報じました。

ユウタさん
えっと、2類から5類に変わることでどうなるんでしょうか?

オーリー
2類の場合は過去にはSARSや結核が該当し、入院勧告や医療費の公費負担医療が適用されます。

オーリー
しかし5類に変わったことにより、コロナウイルスは季節性インフルエンザと同等の扱いになります。

ユウタさん
コロナは風邪と言われてましたが、やっと証明されましたね!

オーリー
5類に引き下げされることでコロナはマスコミで言われていた程の深刻なウイルスではないということになり、実質コロナは収束扱いとなるでしょう。

ユウタさん
ということはマスクも外せるし、ワクチンも必要なくなりますね!

オーリー
ただし5類に引き下げられることによるデメリットも存在します。

ユウタさん
え、どんなデメリットなんでしょうか・・・・。

オーリー
5類となると医療費の公費負担の適用外となるので、治療費が跳ね上がるデメリットがあります。

ユウタさん
でも、もうワクチンによる副反応の治療費は自己負担でしたよね?

オーリー
コロナワクチンは治験中であることから、接種時にも副反応はすべて自己責任という項目に同意していることになります。

オーリー
ただし5類に引き下げられたことによって副反応とワクチンの因果関係が認められる確率はより下がり、治療費の増大は避けられないと考えられます。

ユウタさん
もういい加減にワクチンと副反応の因果関係を認めないと、大変なことになりますよ!

ユウタさん
あと原油価格が最近まで上がってて、それでオイルショックも騒がれていたんですが、どうなのでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

FRBはオイルショックの再来を否定か。

オーリー
オイルショックとは原油先物価格が跳ね上がり、それに伴って経済活動に大きな悪影響を与えることです。

ユウタさん
過去にオイルショックでトイレットペーパーが消えたというのが有名ですね!

オーリー
また逆オイルショックも2020年に発生しており、そのときは原油先物価格がマイナス価格となったことで逆に原油が大量に余った状態となりました。

オーリー
今回FRBはオイルショックの再来を否定し、低成長回避に対して自信があると報じました。

ユウタさん
でもFRBは経済指標にも関連してきますよね?

オーリー
相場を操るならいくらでも作り話でも言えるのではないでしょうか?

オーリー
実際に株価やFXといった相場に対するニュースは後付けであり、また雇用統計のように相場を都合よく持っていくならいくらでも予想値を発表することができます。
 

雇用統計の闇については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→3分でわかる雇用統計の「闇」とは【FX】

ユウタさん
たしかに雇用統計の予想値なんで何を根拠にしているかわからないし、最初から結果ありきて作ってるかもしれないですよね。

オーリー
なのでFRBのオイルショック再来の否定発言もそのような構図になっている可能性はあるでしょう。

ユウタさん
本当にニュースに振り回されてたら痛い目にあいますね!

オーリー
さらに日本とロシアの関係にも動きがありました。

ユウタさん
どのような動きでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

日露交渉停滞でサケ・マス漁の解禁が不可能な状況に。

オーリー
日本の200海里内にサケ・マス漁が4月10日に解禁される予定でしたが、日本・ロシアとの日露交渉が停滞している状況で出漁できない状況となっています。

ユウタさん
こんなところにまでロシア情勢が絡んでくるんですね。

ユウタさん
でも日本の海域なのに、なぜロシアが絡んでくるのでしょうか?

オーリー
サケ・マス漁は北海道を中心に行われており、特にサケといった魚は河川で孵化して海に行く習性があります。

オーリー
このことから魚が生まれた川を有する母川国主義というものがあり、また日本の排他的経済水域に生息するサケ類の9割以上はロシアの川で生まれたものとなっています。

ユウタさん
ということはここで国際的な漁業権のすり合わせとして交渉が出てくるわけなんですね。

オーリー
なのでロシア情勢がもたらすのは原油や輸入といったものだけでなく、漁業にも影響してくるということです。

ユウタさん
今日も勉強になりました!ありがとうございます!

今回は新型コロナウイルス2類相当から5類見直しとなったことやFRBオイルショック再来否定したこと、日露交渉停滞サケ・マス漁解禁不可能な状況になったことについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケにとして、ぜひ活用してくださいね^^

 

 

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事