トランプ氏による大統領令は18日発動か?バイデン氏の不正がついに立証へ!
72722892 -

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は大統領令18日までに発令される可能性が高いことと、バイデン氏不正選挙がついに立証されたことについてお話していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

18日に大統領令が発動する!?バイデン氏の不正選挙も立証へ!?

リナさん
オーリーさん、こんにちは!どんどん不正選挙関連の情報が入ってきてるんですが、ニュースで「バイデン氏当選確実」と流れてましたよ!?

リナさん
たしか14日が選挙人投票でしたよね・・・・?これはもう、トランプさん勝ち目無くなったんじゃないんですか?

オーリー
リナさん、こんにちは!ニュースの「バイデン氏当選確実」はフェイクです!

リナさん
え!?なぜフェイクなんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

14日の選挙人投票の結果がわかるのは1月6日。バイデン氏当選確実のニュースはフェイク!

オーリー
まず、11月の投票の時点でトランプ氏・バイデン氏両者とも過半数270票を獲得していません。

オーリー
そして14日の選挙人投票の結果がわかるのは来年1月6日になります。
 
14日の選挙人投票については、こちらの記事をご覧くださいませ。

リナさん
え、そうだったんですか!?

オーリー
なので現段階ではどちらも勝っていないのが真実です。

リナさん
テレビにまんまと騙されかけましたよ!

オーリー
これまでマスコミは嘘を流して洗脳するために存在することは何度も言ってますが、今回のバイデン氏当選確実のニュースはあからさまなフェイクです。
 
マスコミを信用してはいけない理由については、こちらの記事をご覧くださいませ。

リナさん
たしかに、大統領選の仕組みをちょっと調べればわかるはず・・・ですよね。

オーリー
そして先日、バイデン氏の不正が事実であることが立証されました。

リナさん
お!ついに不正が事実だったと証明されてるんですね!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ドミニオン社の選挙装置から不正選挙が立証へ!

オーリー
ミシガン州で押収されたドミニオン社の選挙装置を解析したところ、トランプ氏の票がバイデン氏の票に変わる瞬間を確認できました。

リナさん
うわぁ・・・・・これは言い逃れできませんね!

オーリー
さらに法律によって、開票機のエラー率は1%程度である必要があります。

オーリー
しかしドミニオン社の装置のエラー率は、脅威の68%だったんです。

リナさん
エラー率6.8割は異常すぎます!こんな状況でよくマスコミもバイデンさん勝利とか言えますよね!?

オーリー
ちなみに不正選挙装置を作ったドミニオン社はすでにオフィス閉鎖・公聴会ドタキャンなどで逃亡済みです。

リナさん
たしか、机の下から大量の不正票を取り出す映像もありましたよね!?

リナさん
バイデンさんがこれで勝ったら、みんな許さないと思います!

オーリー
この前のテキサス州の不正州訴訟を最高裁が棄却したことも加わり、「大統領令」「戒厳令」を出す世論が十分に形成されました。

リナさん
えっと、大統領令とはなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ラトクリフ国家情報長官の不正選挙のレポートを18日提出に合わせて大統領令が発動する!?

オーリー
大統領令はトランプ氏が2018年に調印しており、不正選挙に関わった外国勢力やマスコミを国家反逆罪・国家転覆罪で起訴できるというものです。

オーリー
戒厳令軍部を法律・憲法の上に置くものです。

リナさん
なるほどですね!

オーリー
そして、この大統領令の期限が18日になるので、この日までに発動する可能性は十分にあります。

リナさん
たしか中国軍5万人を爆撃したり、他にも中国スパイリストも大量に流出したんですよね!?

リナさん
ここまで来たら大統領令発動させて、悪事に加担した人をどんどん捕まえてほしいです!

オーリー
さらに18日にラトクリフ国家情報長官が不正選挙の証拠をまとめたレポートを提出します。

オーリー
この不正選挙の証拠レポートの提出と同時に大統領令発動の可能性も考えられます。

リナさん
大統領令が発動すると、一体世界はどうなるんでしょうか!?

オーリー
まずTwitterやGoogle、Facebookなどは異常な情報統制を行ったので、国家反逆罪により解体が始まる可能性もあります。

リナさん
国家反逆罪って、財産没収とか処刑レベルでしたよね!?

オーリー
そうですね。なので最悪、TwitterやFacebookが閉鎖する可能性もゼロではないわけです。

リナさん
これは別のSNSに避難できるようにしておかなければ!

オーリー
さらに14日の選挙人投票で「バイデン氏当選確実」とフェイクニュースを流したマスコミも国家反逆罪の対象になります。

オーリー
なので日本のマスコミの中も一気に闇のあぶり出しが始まるかもしれませんね。

リナさん
日本のマスコミも、とことん闇に堕ちましたよねぇ。

オーリー
今でもテレビや新聞だけを信じている人は、もういい加減に嘘に気づいていいと思います。

リナさん
ですよね!事実を調べりゃすぐ嘘だとわかるのに!

オーリー
また大きな情報が入ってくると思うので、その都度まとめていきますね。

リナさん
はい!今日もありがとうございました〜!

 

今回は大統領令18日までに発令される可能性が高いことと、バイデン氏不正選挙がついに立証されたことについてお話しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 


おすすめの記事