【FX】投機筋は「時間差」がチャンス!3分でわかるシンプルに勝つ方法とは

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

以前、機関投資家FX豪ドル(AUD)を爆買いしてくると予想してて見事に当たりました!

→前回の豪ドル爆買いの記事はこちら

今回はFX勝つチャンスを掴むための、投機筋チャートの活用法についてお話していきます。

これからFXを勉強する初心者の方にもわかりやすく解説してますので、ぜひ最後までお読みくださいませ!

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

FXで機関投資家が豪ドルを爆買い!!

タカシさん
オーリーさん、こんにちは!

オーリー
タカシさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

タカシさん
Youtube見たんですが、機関投資家が豪ドルを爆買いしたみたいですね!

タカシさん
前にも予想されてて、見事に当てられてすごいなと思います!!

オーリー
ありがとうございます!豪ドルが爆買いされる考察については、前にこちらの記事で解説しておりました。

オーリー
こちらは豪ドル指数ですが、しっかり買われれているのがわかると思います。

タカシさん
見事に上がってますね!

タカシさん
そういや、よく考えたら売りポジション数減ってるのに、一時期価格帯下がってましたよね・・・?

オーリー
実は投機筋のポジション数と価格の動きには、「時間差」があります。

タカシさん
そこを詳しく教えて下さい!

オーリー
次に説明しますね!

スポンサーリンク

投機筋は「時間差」がチャンス!

オーリー
実は投機筋・機関投資家・ヘッジファンドのポジション量は、発表された週の前週のデータになります。

タカシさん
ん?一体どういうことなんでしょうか?

オーリー
日本時間で明日投機筋のポジション量が発表されますが、そのデータは先週のデータになりますね。

タカシさん
なるほど!

オーリー
なので一週間程度のタイムラグがあると認識すればいいと思います。

タカシさん
えっと、じゃあ時間差はどのように考えているのでしょうか?

オーリー
豪ドルは大口筋は中長期的に売りポジションを解消してましたが、機関投資家も前から解消し始めました。

オーリー
ただ、短期的に見ると売りポジション数は解消してきてるのに価格帯は下落してました。

タカシさん
たしかに!

オーリー
実はポジション数の動きと価格の動きが逆行したときの「時間差」こそがチャンスなんです!

タカシさん
ほうほう・・・・それは興味深いです!他にも同じ事例あるんですか?

オーリー
こちらはパラジウムの投機筋ですが、時間差で一気に価格帯が下がりました。

タカシさん
あ!オーリーさんパラジウムで利益出されてましたもんね!これは納得できます!

オーリー
他にも恐怖指数(VIX)も売りポジション数が解消されて、時間差で一気に跳ね上がりました。

タカシさん
これはすごくわかりやすいです!

オーリー
このように投機筋チャートを使えば、時間差でチャンスを見つけていくことができるんです。

タカシさん
僕も投機筋チャート見たくなりました!どこから見れますか?

オーリー
こちらから見ることができるので、ぜひ活用してくださいね。

タカシさん
ありがとうございます!

タカシさん
あとオーリーさん、投機筋チャートを見たら時間差でチャンスがわかると仰ってたじゃないですか?

タカシさん
FXだとたくさん通貨ペアあるから、その中でどれがチャンスかイマイチわからなくなります。

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

FXで勝つなら「わかりやすくて簡単な相場」を狙うべし!

タカシさん
たしか、YoutubeではオーリーさんはAUDCADがチャンスと仰ってましたよね?

オーリー
今回、豪ドルは機関投資家も売りポジション解消してきて買いの動きになることを予想してました。

オーリー
カナダドルは実は原油(オイル)と同じ動き、すなわち順相関になる傾向があります。

タカシさん
ほうほう・・・・。

オーリー
現在、原油(オイル)が20ドル付近の安値圏ですが、もし原油が下がればカナダドルは売られます。

オーリー
カナダドルが売られて豪ドルが買われると、きれいな上昇トレンドを形成すると考えてました。

オーリー
実際その通りにAUDCADは明確なトレンドを形成しました。

タカシさん
おぉ!きれいに上昇してきてますね!

タカシさん
あれれ?原油が上がるならカナダドル買われますよね?

タカシさん
すると豪ドル買いカナダドル買いになって難しくなりそうですが・・・・・。

オーリー
この場合、他の豪ドルの通貨ペアも見ていきます

タカシさん
ふむふむ。

オーリー
AUDJPYとAUDUSDも同じ動きをしています。

オーリー
つまり、それだけ豪ドルが強いことを示しているんです。

タカシさん
なるほど・・・・・でも、なんか難しいですね。

オーリー
このように、通貨ペアの力関係を見る法則を「うでずもうの法則」と名付けてます。

タカシさん
うでずもうの法則ですか!わかりやすく教えてくれると嬉しいです!

オーリー
今回の豪ドルと「うでずもうの法則」について話すと長くなるので、次回またお話していきます。

オーリー
「うでずもうの法則」についてはこちらの記事で解説しておりますので、予習としてぜひみてみてください!

タカシさん
ありがとうございます!

オーリー
FXは勉強するほど難しい通貨に挑戦する人もいます。

オーリー
ただ、僕は「わかりやすくて簡単な相場」を狙う方が勝ちやすいと考えてます。

タカシさん
たしかに、オーリーさんが狙われてるパラジウムも株も動きがわかりやすいですもんね。

オーリー
なので、簡単な相場を「いいタイミング」で狙うことを心がけていきましょう。

タカシさん
わかりました☆

オーリー
そして今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

タカシさん
はい!しっかり動画でも復習させていただきます!

 

今回はFX勝つチャンスを掴むための投機筋チャートの活用法についてお話しましたが、いかがでしたか?

これでFXを勉強する初心者の方にとってもトレードの知識が増えたと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 


おすすめの記事