【株・予想】7月に株価大暴落が来るか!?投機筋チャートから解説!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

先日投機筋チャートを更新しました!

→投機筋チャートはこちら

今回はナスダックダウ平均株価投機筋チャートから、なぜ7月株価大暴落が来る可能性があるのか解説していきます。

初心者投機筋チャートの応用的な使い方について理解できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

株価が7月に大暴落する可能性がある!?その根拠を解説!

カナエさん
オーリーさん、こんにちは!ナスダック、かなり上がってオーリーさんの得意な「移動平均線からの乖離パターン」になったじゃないですか?

カナエさん
実は空売りしてみたら利益出たんです!

オーリー
カナエさん、こんにちは!いい感じにエントリーできましたね!

カナエさん
もしかして、これって大暴落の始まりだったりしますか!?

オーリー
実は7月に株価が大暴落する可能性が、投機筋チャートの動きから濃厚になってきました。

カナエさん
マジですか・・・!ぜひ説明お願いします!

オーリー
次に詳しく説明していきますね!

カナエさん
はい♪

スポンサーリンク

ナスダックは大口投機筋・機関投資家・総ポジション量がMAXに!

オーリー
まず、僕が注目したのがナスダックのチャートとポジション量になります。

カナエさん
あれ!?かなり買われてきてるじゃないですか!

オーリー
たしかにナスダックは全体的にポジション量が買われています。

オーリー
ただポジション量というのはチャートと違い、ある程度限界まで届くと戻される傾向があります。

カナエさん
ふむふむ。

オーリー
実はナスダックは、大口投機筋・機関投資家・総ポジション(※)すべてポジション量がMAXになっているんです。

※総ポジション量・・・投機筋・機関投資家・ヘッジファンドのポジション量を合計したもの

カナエさん
たしかに!3つともきれいに並んでますね!

カナエさん
あ、そういや前回、オーリーさんが「ナスダックは限界値まで買われる可能性がある」と仰られてましたよね!?

カナエさん
見事に当てられててすごいです!!

オーリー
嬉しいお言葉ありがとうございます^^前回のナスダックの解説については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→NYダウとナスダックで投機筋ポジション量が矛盾している!?【株】

カナエさん
ということは、私の読みどおりこれからナスダックとか落ちていくんでしょうか!?

オーリー
投機筋チャートの動きから見ると、7月までには株価大暴落が来る可能性があると見ています。

カナエさん
じゃあ、私もっと空売りポジション伸ばしてみます!

オーリー
ただ、ダウ平均株価のポジション量を見て気になったことがあります。

カナエさん
それって何でしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ヘッジファンドがダウ平均株価の買いで捕まっている!?一旦戻りで上昇の可能性も!

オーリー
ダウ平均株価もナスダックと同じアメリカ株なので、基本的に同じ動き、すなわち順相関になる傾向があります。

カナエさん
なるほど!ダウ平均株価のポジション量はどんな感じですか!?

オーリー
まず大口投機筋はダウ平均株価を大きく売り越しています。

オーリー
しかし、ヘッジファンドはダウ平均株価を買い越してきていることがわかりました。

カナエさん
大口投機筋が売り越しているけど、ヘッジファンドは買い越し・・・・これってどういうことでしょうか!?

オーリー
ダウ平均株価は先週、全体的に下げ基調でしたね。

オーリー
ここで僕が考えたこととして、ヘッジファンドがダウ平均株価の買いで捕まっているということです。

カナエさん
買いで捕まっているというのは、どういうことなんでしょうか?

オーリー
ヘッジファンドは26098.85で買いポジションを持ったけど、下がってきて含み損になっている可能性があるということです。

カナエさん
その26098.85って一体何を根拠に出された数字ですか?

オーリー
上図で示している26098.85と26166.14は、実は火曜日の終値を示しています。
※26098.85は6/23(火)、26166.14は6/16(火)の終値です。

カナエさん
火曜日の終値ですか!?というか、なぜ火曜日なんでしょうか!?

オーリー
ポジション量は火曜日を区切りに集計され、土曜日に発表されます。

オーリー
投機筋は火曜日の終値を意識するのではないかと考えているので、火曜日の終値を見ているわけです。

カナエさん
なるほど〜・・・・。

オーリー
詳しくはこちらの記事をご覧くださいませ。

→【FX】投機筋の手法を公開!「火曜日の終値」が重要!?

カナエさん
ありがとうございます!

カナエさん
じゃあ、ダウ平均株価はこれからどうなるんでしょうか?

オーリー
カナエさん自身が数十億円持っているとイメージしてみてください。

オーリー
今ダウ平均株価で買いポジションで含み損を抱えているなら、どうしますか?

カナエさん
えっと、更に買いポジションを増やして含み損をチャラにしますね。

オーリー
いい感じですね!ヘッジファンドが含み損を解消するのであれば更に買いポジションを増やすので、価格は上昇する可能性があります。

オーリー
そして26166.14~26098.85の価格帯付近まで上がれば含み損を解消できるので、利食いすることが考えられます。

オーリー
利食いすれば「反対売買」が起きるので、「売り注文」として下落するかもしれません。

カナエさん
なるほど!だから、一旦ヘッジファンドが買いで捕まっているラインまで戻る可能性があるということなんですね! 

オーリー
もちろん、26166.1426098.85の価格帯に届かずに反発する可能性も見ています。

カナエさん
ということは、ヘッジファンドがダウ平均株価を売り越しに来たら、大口投機筋とも合わせて株価大暴落来そうですね!

オーリー
ナスダックは大口投機筋・機関投資家・総ポジション量がMAXということから、これらも合わせて売り越してきたら大暴落の可能性が更に高まります。

カナエさん
ようやく7月に株価大暴落が来るイメージができました!

オーリー
先週までは落ちたら押し目買いのスタンスでしたが、これからは上がったら戻り売りのスタンスで見ると面白いかもしれないですね。

カナエさん
わかりました!

カナエさん
でも火曜日の終値って本当に効くんでしょうか?

オーリー
以前、投機筋が円の買いポジションで捕まっているとお話しましたが、豪ドル円・ユーロ円はドンピシャで反発しました。

カナエさん
おぉおお!!流石ですね!今週の動きも楽しみにしています!

カナエさん
てか、かなり頭いっぱいです・・・・。

オーリー
カナエさん、しっかり最後までついてこれましたね!

オーリー
次回はやFXの関することを掘り下げて解説していきます。

カナエさん
次回も楽しみにしています♫

オーリー
今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

カナエさん
しっかり見てみます!今日も勉強になりました♫

 

今回はナスダックダウ平均株価投機筋チャートから、なぜ7月株価大暴落が来る可能性があるのか解説しましたが、いかがでしたか?

これで初心者投機筋チャートの応用的な使い方について理解できたと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事