ホワイトハウスにQ旗が立った!?相次ぐワクチン破棄の真相とは。
Concept background illustration with US Flag for QAnon or Q Anon, a deep state conspiracy theory

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はホワイトハウスQ旗が立ったことやスイスレマン湖地下の支配層を撃破したこと、相次ぐワクチン破棄真相について考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

ホワイトハウスにQ旗が立った!?

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!いつもYoutube見ているんですが、なぜ動画ではテクニカル分析のことを話されて世界のニュースを話されないんでしょうか?

 

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!Youtubeでは世界の裏側については検閲の関係で言いにくいので、ブログにて動画で話せないことを書いています。

 

ユウスケさん
そうだったんですね!あと、すごい情報が入ってきました!

ユウスケさん
なんとホワイトハウスにQの旗が立ったそうです!

オーリー
以前はイギリスのバッキンガム宮殿にQ旗が立ちましたが、次はホワイトハウスにも立ちました。

 
イギリスのバッキンガム宮殿に立ったQ旗については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
世界の中心アメリカにQ旗が立ったということは、いよいよひっくり返るんじゃないんですか!?

オーリー
ひっくり返ることは以前からずっと言われていて遅延はしたものの、何だかんだで進んでいると思います。

ユウスケさん
なんかトランプさんは8月ぐらいには完全に戻るとも聞くし、今畳み掛けているような気がします。

オーリー
またワシントンユニオン駅もすべて国旗が半旗となっており、この情報と併せて信憑性は高いと思われます。

ユウスケさん
一気にいい感じに進みましたね!

オーリー
さらにスイスでの動向に関しても新たな情報が入ってきました。

ユウスケさん
お、気になります!

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

レマン湖地下の支配層の大物を撃破した!?

オーリー
以前、マスコミの親玉であるCIA本部がスイスのレマン湖地下にあると説明していました。

【CIA本部本拠地はスイスのレマン湖にあった!】 米軍はCIAの本拠地がアメリカではなくスイスにあることは2015年にわかっていた。 しかし、2021年の今年になるまで場所の判明が出来なかった。 それがやっと判明した。 CERNスイス、...

Makoto Sakaguchiさんの投稿 2021年5月2日日曜日

ユウスケさん
あ、なんか潜水艦で行かないとたどり着けないほど深い場所にあったみたいですね。

オーリー
そこがロックダウンされてQ陣営が掌握したと思われておりましたが、やっと地下の大物を倒し勝利したようです。

 

 
CIA本部のロックダウンについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
おぉおお!だからどんどんマスコミも少しずつ情報開示するようになったんですね。

オーリー
さらにトランプ氏もすぐに戻るといったメッセージが動画とともにたくさん流れています。

ユウスケさん
もうトランプさんは世界の大統領という雰囲気になりましたね!

オーリー
さらにワクチンに関しても新たな情報が来ました。

ユウスケさん
次はどんなことなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

ワクチン1044回破棄の真相は人命を助けるため!?

オーリー
最近になってワクチンの冷凍庫トラブルでワクチンが使えなくなるニュースが多くなっています。

オーリー
先日では福岡で1044回分のワクチンを破棄と報道されました。

ユウスケさん
いいことじゃないですか!1044回ということは、少なくとも1044人の命を救ったことになると思います!

オーリー
医師や看護師などはみんなコロナやワクチンの嘘のことを知っており、その上でワクチンを煽らなければならないという矛盾にさらされてると思います。

オーリー
特にワクチン接種で医者が多く儲かる仕組みとなっており、毒性を知った上で接種している医者がいることも事実です。

ユウスケさん
これは許せません!分かってて接種させる医者は、まさに賄賂で買われて人の命を何とも思わない悪魔に見えますよ。

オーリー
ここで冷凍庫を閉め忘れたというのは偶然ではなく、命を奪いたくないための良心からわざと起こされたものでしょう。

ユウスケさん
それが人として普通の反応だと思います。今のマスクやワクチンにおかしいと言うだけで非国民扱いの現実こそおかしいです!

オーリー
今後同様のニュースがまた増えていくと考えています。

ユウスケさん
これをきっかけにワクチンやコロナがおかしいと気づいてほしいです!

オーリー
さらに中国に関して、更に情報が入ってきました。

ユウスケさん
一体どんなことなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

中国でアジアゾウの群れが北進か!

オーリー
前回の記事で中国で最大級の大洪水が発生し、三峡ダム破壊の可能性があるとお伝えしていました。

オーリー
これに加え、今度はアジアゾウの群れが中国国内で北進しているそうです。

ユウスケさん
あ、なんか動物は本能で異変を察知するから、それが災害とかが起きる前兆と聞きます。

オーリー
昨年は中国でバッタが大発生するなど異変があり、今年はゾウの群れが北進しています。
 
昨年のバッタ大量発生については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
なので考えられるのは、三峡ダム地下施設の爆破で発生する地磁気の異変を感じ取り、それで大移動している可能性があります。

ユウスケさん
たしかに、それはありえそうですよね。

オーリー
また新たに情報が来たらまとめていきます。

ユウスケさん
はい!今日もありがとうございました!

 

今回はホワイトハウスQ旗が立ったことやスイスレマン湖地下の支配層を撃破したこと、相次ぐワクチン破棄真相について考察ししましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事