【株・FX・初心者】オーリー漢の10億円勝負!ロット数が大きいほど有利とは限らない!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は株価大暴落相場10億円空売りエントリーしたことやスリッページ対策NYダウポジション分割したこと、初心者にとって適正ロットの考え方についてお話していきます。

トレード初心者にもわかりやすく解説していくので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

ユーロ円が一気に下落!

カナエさん
オーリーさん、こんにちは!実は私、オーリーさんの動画見てユーロ円空売りしてたんです!

カナエさん
そしたらバッチリ落ちてくれたので利食いして、給料2ヶ月分取れました!ありがとうございます!

オーリー
カナエさん、こんにちは!ナイストレードでしたね!

カナエさん
オーリーさんのおかげです!

オーリー
実はユーロ円で「利益取れました!」と報告をたくさん頂いております。

カナエさん
オーリーさんが大勝負仕掛けているから、みんなに勇気与えられていますね♫

オーリー
ユーロ円の根拠で一番大きいのは、円の投機筋RSIで円が極端に弱いことです。

 

投機筋RSIの見方については、こちらの説明をご覧くださいませ。

投機筋RSIの見方についてはこちらをクリック!

オーリー
RSIは30以下で売られすぎ70以上で買われすぎと判断します。(※)

※ブログで掲載している投機筋RSIはグラフの仕様上、3367になっております。

 

オーリー
投機筋RSIは、NETポジションに対する買われすぎ・売られすぎを判断する指標になります。
 

NETポジションについては、こちらの説明をご覧くださいませ。

オーリー
NETポジションとは、買いポジション数から売りポジション数を差し引いたものになります。
NETポジションの定義
・NETポジション = 買いポジション数 − 売りポジション数

 

オーリー
NETポジションが0から上に行くと、買いポジションが多いということになります。

 

オーリー
逆にNETポジションが0から下に行くと売りポジションが多いということになります。

 

 

オーリー
ポジション数には限界があるので、NETポジションが最大数になるとチャートが転換する傾向があります。

カナエさん
売られすぎてるから、反発して買われると考えられているんですね。

オーリー
そうですね!あと株価大暴落でリスクオフ(※)からの円買いになりやすく、そこと辻褄とも合ってきます。

※リスクオフ・・・リスクを取って株価などに投資するより、金や円など安全資産に資金を移す流れのこと。

オーリー
あとユーロ円はグランビルの法則4番で狙いやすいというのもあります。
 

グランビルの法則4番については、こちらの説明をご覧くださいませ。

グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

カナエさん
私もおかげで根拠を持ってトレードできました♫

カナエさん
ところでオーリーさん、またロット数増やしたんすか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

いざ、オーリー漢の10億円勝負!

オーリー
実はさらにロット数を増やし、現在10億円で勝負を仕掛けています。

カナエさん
ということは、この前が80ロットで8億円と仰られていたから、今100ロットでしょうか!?

オーリー
そうですね。ただNYダウが建値付近で切れたので、その後にロット数を増やしました。

カナエさん
え、建値付近で切っても利益162万ですか!?もう私と次元が違いすぎます!

オーリー
とりあえずナスダックのポジションでトータルプラスにできました。

カナエさん
プロはすごします・・・・私は絶対に真似できません!

カナエさん
あ、すごく気になるんですが、なんでNYダウを5ロットずつわけてポジション入られているんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

NYダウのポジションを分けたのはスリッページ対策!?

オーリー
実はポジションを細かく分けた理由は、スリッページを小さくするためなんです。

カナエさん
ん?スリッページとは何でしょうか?

オーリー
スリッページ利食いや損切りといった決済をしたときに、設定と異なるレートで決済が実行されてしまう現象のことを言います。

カナエさん
ふむふむ。

オーリー
実はNYダウ34629.3ドルを50ロットでエントリーし、逆指値を34618ドルに置いてたんです。

カナエさん
あれ?これだと普通にプラスになりますね!?

オーリー
しかし実際に損切りが行われたのが64634.5ドルとなってしまいまいました。

オーリー
このように1ポジションのロットが大きすぎると、逆指値と実際の損切り価格が大きくズレる可能性もあるんです。

カナエさん
これはエグいですね!

オーリー
なので新たに入ったNYダウのポジションは5ロットずつに分割してエントリーしたわけです。

カナエさん
なるほど!つまりポジションを分けたのはスリッページ対策ということなんですね!

カナエさん
ただ私のような初心者にはオーリーさんのような大ロットじゃないと有利に戦えないイメージがあるんですが、そこはどうなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

初心者は小ロットで大きく値幅を取るのがオススメ!

オーリー
僕は今10億円で大勝負していますが、当然その分リスクも大きいです。

カナエさん
そりゃそうですよね!?私は絶対に耐えられません!

オーリー
ポジション1個あたりのロット数が大きすぎるとスリッページのリスクも大きくなりますが、同時にメンタル面でも影響が出てきます。

カナエさん
だってオーリーさん、趣味のゴルフにまともに行けなかったと仰られてましたもんね。

オーリー
実際にここまでロット張ると心臓掴まれた気分なので、正直ゴルフどころじゃないです(笑)

カナエさん
私だったらずっとポジション画面に凝視してそうです!

オーリー
なので初心者がいきなり大ロットで張ることはあまりオススメしません。

オーリー
逆にこれから来る株価暴落相場はボラティリティも大きくなるので、小ロットでも爆益を出しやすいんです。
 
ボラティリティの高い相場は小ロットでも大きく利益を出しやすいことについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

カナエさん
そうなんですか!?それは安心しました!

オーリー
初心者にとってロット数が大きければいいというイメージがありますが、まずは獲得pips値幅を意識するほうがいいと思います。
 
pipsについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

カナエさん
たしかに、小ロットで大きく稼げるなら私はそっちを選びます!

オーリー
僕のような大ロットはかなり経験を積んでいないと難しいので、まずは小ロットで値幅を大きく取っていくことをおすすめします^^

カナエさん
オーリーさん、今日の話聞いてさらにトレードのやる気がアップしました!

オーリー
それはよかったです^^今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

カナエさん
ありがとうございます!また復習で見てみますね!

 

今回は株価大暴落相場10億円空売りエントリーしたことやスリッページ対策NYダウポジション分割したこと、初心者にとって適正なロットの考え方についてお話しましたが、いかがでしたか?

トレード初心者にも理解できたかと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事