【株・FX・初心者】NYダウ、MACDから暴落サイン点灯!?
Trading dictionary. Financial market concept. Acronym MACD- Moving Average Convergence Divergence . 3D rendering

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はNYダウMACDリーマンショック以降一回もゴールデンクロスが出現していないことや、ダイバージェンスによる暴落サインについて解説していきます。

トレード初心者にもわかりやすく解説していくので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

株価大暴落、11億円で大勝負!

リナさん
オーリーさん!日経平均株価、いい感じに落ちてきてますよ!

リナさん
私実はオーリーさんの動画見てからエントリーしてて、今絶賛含み益です♫

オーリー
リナさん、こんにちは!ナイストレードですね!

リナさん
はい!どこまで伸ばしたらいいですか?

オーリー
まだ株価暴落は序章で、これから長期的な暴落になると考えています。
 
株価大暴落が長期的に続く根拠については、こちらの記事をご覧くださいませ。

リナさん
じゃあ、私もっと伸ばしていきます!

オーリー
先日お話したNYダウのハーモニックパターンで陰線が出ているので、まだまだ注視していきます。
 
ハーモニックパターンについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

リナさん
オーリーさんのハーモニックパターンの解説、すごく勉強になりました♫

オーリー
現在さらにロットを増やし、現在11億円で勝負を仕掛けています。

リナさん
えぇ!?10億円と来て次は11億円ですか!?私から見たら規格外の大きさですよ!

オーリー
資金管理も徹底し、ここまでトータルプラスになっています。

リナさん
あんな心臓掴まされそうな重圧からトータルプラスにできるとか、さすがプロトレーダーです!

リナさん
ところで昨日のオーリーさんの動画では、まっくでぃー?についてお話されてましたよね?

オーリー
実はNYダウのMACDで面白い形が見えていたんです。

リナさん
ぜひ説明おねがいします!

オーリー
次にお話していきます。

スポンサーリンク

MACDについて徹底解説!

オーリー
MACDはMoving Average Convergence Divergenceの略で、計算式は複雑ですが簡単なイメージとしては「買いと売りの圧力」を示すものになります。
 
以前のMACDの記事は、こちらをご覧くださいませ。

リナさん
なるほどですね!

オーリー
MACDはシグナル線と共に表示され、MACDが下向きの山の形のときにシグナル線を下から上に抜けたときゴールデンクロスと呼び、買いサインになります。

リナさん
ふむふむ。

オーリー
逆にMACDが上向きの山の形のときに上から下に抜けたときデッドクロスと呼び、これは売りサインになります。

リナさん
案外シンプルなんですね!

オーリー
そしてこちらはNYダウ月足のMACDですが、実はリーマンショック以降一回もゴールデンクロスが出ていないんです。

リナさん
あ、たしかにリーマンショックのときからずっと上がりっぱなしですよね!?

オーリー
デッドクロスは何回も来ており、2020年コロナショックのときも出現していました。

リナさん
たしかコロナショックが10年相場の終焉と以前仰られてませんでしたか?

オーリー
当時はコロナショックがリーマンショックから続く10年相場の終焉と考えてました。

オーリー
しかしここでゴールデンクロスが出現せず、むしろ月足のMACDは上昇を続けました。

リナさん
だからコロナショック以降も10年相場は続いたと考えられたんですね!

オーリー
さらに週足では何度もデッドクロスが出ようとしてダマシ(※)に終わっていました。
※ダマシ・・・テクニカル分析で実際の動きが逆行すること。

リナさん
もう2回もデッドクロスのダマシになってますよね。すごく悶々とする感じがあります。

オーリー
そして日足では、さらに面白い形が見られました。

リナさん
すごく気になります!

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

ダイバージェンスがNYダウ日足で出現!?暴落サインか!

オーリー
NYダウの日足MACDと価格をよく見てみてください。何か大きな特徴が見えると思います。

リナさん
あ!MACD下がってるのに価格は上がってますよね!?

オーリー
実は価格とMACDの動きが逆行しており、これはダイバージェンスと呼ばれています。

リナさん
これは以前どこかで聞いたことがあります!

オーリー
価格が切り上げているのにMACDは切り下げているということは、買い圧力が下がってきていることを示しています。

オーリー
なのでダイバージェンスと合わせて、時間軸を上げてデッドクロス・ゴールデンクロスと合わせると売り・買いのサインとして考えられるわけです。

リナさん
週足だとすでにデッドクロスになってますもんね!

リナさん
日経平均株価もいい感じに下がってきてるので、私も含み益伸ばしながらオーリーさんの大勝負、応援します!

オーリー
ありがとうございます!今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

リナさん
また見させてもらいます♫今日もありがとうございました!

 

今回はNYダウMACDリーマンショック以降一回もゴールデンクロスが出現していないことや、ダイバージェンスによる暴落サインについて解説しましたが、いかがでしたか?

トレード初心者にも理解できたかと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事