株価大暴落がついに来た!?どこまで落ちるかテクニカル分析で解説!【株・FX・投機筋】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は株価大暴落がいよいよ始まった可能性について、ピボット分析投機筋チャート投機筋RSIを使ったテクニカル分析で解説していきます。

初心者株価大暴落でしっかり爆益を取れるようになるので、ぜひ最後までお読みくだいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

日経平均株価が1000円以上の下落!株価暴落始まった!?

カナエさん
オーリーさん、こんにちは!昨日オーリーさんの動画見てから日経平均株価、空売りしました!

カナエさん
今すでに含み益出ていて嬉しいです!オーリーさん、ありがとうございます!

オーリー
カナエさん、こんにちは!そこはカナエさんの行動力の賜物ですよ。

カナエさん
本当に嬉しいです!日経平均株価も昨日1000円以上下落しましたね!

オーリー
日経平均株価は日足で安値と高値が収縮しており、下図のサポートラインを下に抜けていくと一気に落ちていくのではと考えています。

カナエさん
ホントですか!?ちなみに株価はどこまで落ちると思いますか?

オーリー
僕は株価はまだまだ落ちる可能性が高いと考えています。

カナエさん
一体どんな根拠なんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

NYダウが月足のピボットに当たった!まだまだ暴落する!?

オーリー
こちらはNYダウの月足チャートですが、ピボットを表示させています。

カナエさん
ピボットとは何でしょうか?

オーリー
ピボットは江戸時代、紙と鉛筆しかなかった時代から使われている相場の手法なんです。
 
ピボット分析については、こちらの記事をご覧くださいませ。

 

カナエさん
今でも使われているなんてすごいですね!

オーリー
特に株価は過去の暴落がよくピボットのラインで効いているのがわかります。

カナエさん
リーマンショックに2018年の暴落、コロナショックまでピッタリ効いてますね!

オーリー
そして今回注目したいのは、ついにNYダウが上がり続けてピボットのR1に当たったところです。

カナエさん
うわぁ!しかも今回はピボットの縦の間隔が一番広いですね。

オーリー
ピボットの基準点Pと今当たっているR1の間隔が過去14年の中で最も大きいです。

オーリー
つまりこの下落が修正程度で終わるとしても、その暴落幅はかなり大きくなる可能性が考えられるわけです。

カナエさん
なるほどですね!

オーリー
他にも月足でグランビルの法則4番になっており、これも売りサインになっています。
 

グランビルの法則4番については、こちらの説明をご覧くださいませ。

グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

カナエさん
オーリーさんのお得意の移動平均線から離れたパターンですね!

カナエさん
しかも今回は移動平均線からの乖離が120年の中でも最高になってるじゃないですか!

オーリー
これもまだまだ株価は落ちていくと考えている根拠になります。

カナエさん
じゃあ、株価が落ちきって底値から買うのはまだ先ということでしょうか?

オーリー
そうですね。下落幅がかなり大きくなる可能性があるので、買い場を漁るのはまだ先の話になりそうです。

オーリー
また買い場を漁るときに動画や記事にしていきます。

カナエさん
わかりました!

オーリー
他にも恐怖指数からも株価暴落の根拠があります。

カナエさん
お、気になります!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

恐怖指数も上昇か!?投機筋RSIと連動へ!

オーリー
株価暴落と連動するものに欠かせないのが恐怖指数(VIX)です。

カナエさん
恐怖指数はどのように連動するんでしょうか?

オーリー
恐怖指数が上昇すると株価暴落の確率が大きくなる性質があります。

カナエさん
なるほどですね!

オーリー
そしてこちらは毎週僕が更新している、恐怖指数の投機筋RSIになります。

 

投機筋RSIの見方については、こちらの説明をご覧くださいませ。

投機筋RSIの見方についてはこちらをクリック!

オーリー
RSIは30以下で売られすぎ70以上で買われすぎと判断します。(※)

※ブログで掲載している投機筋RSIはグラフの仕様上、3367になっております。

 

オーリー
投機筋RSIは、NETポジションに対する買われすぎ・売られすぎを判断する指標になります。
 

NETポジションについては、こちらの説明をご覧くださいませ。

オーリー
NETポジションとは、買いポジション数から売りポジション数を差し引いたものになります。
NETポジションの定義
・NETポジション = 買いポジション数 − 売りポジション数

 

オーリー
NETポジションが0から上に行くと、買いポジションが多いということになります。

 

オーリー
逆にNETポジションが0から下に行くと売りポジションが多いということになります。

 

 

オーリー
ポジション数には限界があるので、NETポジションが最大数になるとチャートが転換する傾向があります。

カナエさん
全体的に恐怖指数の売りポジションが減っていますね。

オーリー
そうですね!今年の2月に恐怖指数ポジション量のRSIが売られすぎになり、そこからRSIは反発しています。

オーリー
その反発と共に、恐怖指数の売りポジション量が解消されているのがわかります。

カナエさん
投機筋RSI、ポジション量の動きも予想できるから本当にすごいと思います!

オーリー
また恐怖指数の投機筋RSIで過去の暴落を見ても、共通して売られすぎから解消された後に暴落が起きています。

カナエさん
今回もそのパターンということですね。

オーリー
こちらは恐怖指数のポジション量とチャートの関係を示した投機筋チャートですが、こちらも過去に恐怖指数の売りポジション量が減少したあとに恐怖指数が上昇しています。

 

投機筋チャートの見方については、こちらの説明をご覧くださいませ。

投機筋チャートの見方についてはこちらをクリック!

オーリー
NETポジションとは、買いポジション数から売りポジション数を差し引いたものになります。
NETポジションの定義
・NETポジション = 買いポジション数 − 売りポジション数

 

オーリー
NETポジションが0から上に行くと、買いポジションが多いということになります。

 

オーリー
逆にNETポジションが0から下に行くと売りポジションが多いということになります。

 

 

オーリー
ポジション数には限界があるので、NETポジションが最大数になるとチャートが転換する傾向があります。

オーリー
現在の恐怖指数のチャートを見ても上昇傾向になってきているのがわかります。

カナエさん
お見事ですね!さすがオーリーやや神!

オーリー
ありがとうございます^^なので株価暴落もまだまだ序章だと考えられます。

カナエさん
かなり面白い相場になりそうですね♫

オーリー
そして円との連動性でも大きな動きが見えました。

カナエさん
すごく気になります!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

円が強く買われて株価暴落と連動する根拠を投機筋RSIから解説!

オーリー
こちらは日本円の投機筋RSIですが、過去10年の中で最も売られすぎの水準になっていました。

カナエさん
うわぁ!売られすぎを極めてますね。

オーリー
つまりここから売られすぎを解消していくと見ることができるので、これから日本円が強く買われる可能性が考えられます。

カナエさん
でも、円と株価はどのように関係しているんですか?

オーリー
円はリスクオフ(※)のときに買われ、逆にリスクオン(※)のときに売られる傾向があります。

※リスクオフ・・・リスクを取って株価などに投資するより、金や円など安全資産に資金を移す流れのこと。

※リスクオン・・・リスクを取ってでも株価などに投資する傾向のこと

オーリー
株価が暴落するときはリスクオフになるので、円が買われる連動性と円の投機筋RSIの動きがここで合ってくるんです。

カナエさん
なるほどですね!

オーリー
全部まとめると、恐怖指数が上昇して円は買われ、株価は売られるということになります。

カナエさん
投機筋RSIや投機筋チャートまで組み合わせれば最強ということじゃないですか!

カナエさん
なので他の通貨の投機筋RSIも見てみたいですが、どこから見れますか?

オーリー
MT4版投機筋RSIは現在プレゼント期間が終了しておりますので、現在は配布しておりません。

オーリー
ただMT4版投機筋チャートは現在でも入手可能です。

カナエさん
ほんとですか!?どこから入手できますか?

オーリー
こちらから入手可能です!

カナエさん
ありがとうございます!オーリーさん、私も株価暴落で爆益取りますね。

オーリー
あとこちらの動画でも今回の内容を解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

カナエさん
はい!今日も勉強になりました!

 

今回は株価大暴落がいよいよ始まった可能性について、ピボット分析投機筋チャート投機筋RSIを使ったテクニカル分析で解説しましたが、いかがでしたか?

初心者株価大暴落でしっかり爆益を取るためにも、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事