ロシア通貨の通貨ペア、ドルルーブルで33%の暴騰へ。トヨタ自動車が大規模サイバー攻撃で工場停止に。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はロシアの通貨ルーブルが33%の暴騰となったことやロシアウクライナ停戦協議中であること、トヨタ自動車大規模サイバー攻撃工場停止になったことについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

ロシア通貨の通貨ペア、ドルルーブルで33%の暴騰へ。

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!あの、ロシアの通貨ルーブルがとんでもないことになってますよ!?

オーリー
ユウスケさん、こんにちは。こちらはドルルーブルのチャートですが、先日突如暴騰し最高値を更新しました。

ユウスケさん
これはかなり異常な暴騰じゃないですか!?

オーリー
ドルルーブルは先日のみで約33%の暴騰となり、グランビルの法則4番を形成しました。

 

グランビルの法則4番については、こちらの説明をご覧くださいませ。

グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

オーリー
その後は移動平均線からの乖離により5.7%戻しで取引を終えました。

ユウスケさん
一体何が原因だったんでしょうか?

オーリー
これはロシアが政策金利を現状の2倍である20%に引き上げたことが原因となります。

ユウスケさん
たしかロシアはウクライナ情勢でかなり不安定ですよね!?

オーリー
地政学的に悪い方向へ行くと政策金利が上がる場合がありますが、これは裏を返せば利息が高くなったことと同じになります。

ユウスケさん
えっと、利息が高いということはあまり信用されていないということですよね?

オーリー
そうですね。金利は通貨への信用を示す面もあり、突如金利が高くなることは通貨への信用が小さくなると見ることができます。

オーリー
特に全体的に弱気相場でリスクオフになっていることからも、リスクの高いルーブルを手放す動きによってルーブル安になったと考えられます。
 

相場が弱気相場になっていることについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

→ドル円が投機筋ラインでドンピシャで反応!株価も弱気相場へ!【FX・初心者】

ユウスケさん
なるほどですね。全体像がわかってきました。

ユウスケさん
あとロシアが停戦するみたいですが、どうなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

ロシアとウクライナは停戦協議中か。

オーリー
現在、ロシアとウクライナは停戦協議を行っているということです。

ユウスケさん
じゃあ、思ったほどウクライナ情勢は長引かない感じでしょうか?

オーリー
ただし両国とも主張がかけ離れていることからもすぐに停戦となる見通しではないということです。

ユウスケさん
そうなると停戦協議と思わせて長引く可能性もあるんでしょうか?

ユウスケさん
実際にコロナも2年長引いているわけだし、ありえそうな気もします。

オーリー
今のところは両方の可能性で見ていますね。

オーリー
他にもロシアはウクライナ侵攻によって現金不足となり、引き出しや決済ができなくなると懸念した国民がATMに長蛇の列をなしています。

ユウスケさん
そこまで追い込まれるんですか!?ますますきな臭いですね。

オーリー
またウクライナ軍はロシアのキエフ占領工作は失敗したと報じたことからも、本当にどこまでが本当かは不透明となっております。

ユウスケさん
たしかウクライナ情勢そのものが茶番という声もありますよ?

オーリー
その可能性もあるので、またウクライナ情勢についてはわかり次第考察をしていきます。

ユウスケさん
わかりました!

ユウスケさん
あとトヨタが大変なことになってるみたいですよ!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

トヨタ自動車が大規模サイバー攻撃で工場停止に。

オーリー
トヨタ自動車が急遽、全国の工場の稼働を停止しました。

ユウスケさん
なぜ停止したんでしょうか!?

オーリー
トヨタ自動車に大規模なサイバー攻撃があったからです。

ユウスケさん
またサイバー攻撃ですか・・・・・去年からやたら多いですよね!?

オーリー
ウクライナもサイバーにより政府サイトが乗っ取られるなど、日本だけでなく世界的に問題になっています。

ユウスケさん
なんかウクライナ情勢もそうですが、ロシアルーブルの動きといいサイバー攻撃といい、株価暴落のファンダメンタルズを作りたい動きじゃないですか!?

オーリー
もしトヨタ自動車に限らず他の産業にもサイバー攻撃となった場合は経済がさらにダメージを受け、株価暴落の心理を作る可能性も出てきます。

オーリー
ただし僕は取引をするときはテクニカル分析のみで見ています。

ユウスケさん
そこはさすがオーリーさんですね!

オーリー
また次回も情報をまとめていきます。

ユウスケさん
はい!今日もありがとうございました。

今回はロシアの通貨ルーブルが33%の暴騰となったことやロシアウクライナ停戦協議中であること、トヨタ自動車大規模サイバー攻撃工場停止になったことについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね^^

 

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事