NY原油先物は100ドル割れへ。ガソリン価格は1リットル172円に当面維持か。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はNY原油先物100ドル割れとなりドル円118円へ到達したことや17都道府県まん延防止等重点措置3月21日解除方針となったこと、ガソリン価格は1リットル172円当面維持となったことについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

NY原油先物は100ドル割れへ。ドル円は118円へ到達。

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!原油価格、一時期暴騰しすぎてどうなるかと思いましたが今下がってきてるみたいです!

オーリー
ケンジさん、こんにちは。原油価格は3月8日に直近の最高値129ドルまで達したものの、その後下落し現在は100ドルを割りました。

 

ケンジさん
これ、移動平均線からかなり離れてオーリーさんの得意な乖離パターンになりましたよね。

オーリー
原油価格はグランビルの法則4番となり、すでに日足の移動平均線を下抜けしています。

 

グランビルの法則4番については、こちらの説明をご覧くださいませ。

グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

オーリー
なので現在は週足の移動平均線を目指して下落している可能性もあります。

ケンジさん
これでガソリン価格の高騰も抑えられるといいですよね。

オーリー
またドル円は現在118円台となっています。

ケンジさん
あれ!?こんなに世界がネガティブでリスクオフなのに、なぜ円高にならないんでしょうか!?

オーリー
ドル円は120円まで上昇していく可能性を見ています。

オーリー
詳しいテクニカル分析の根拠としてはこちらの記事で解説しています。
 

ドル円が120円を目指して上昇する根拠については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→世界情勢がネガティブなのになぜ円高にならない?ドル円は120円まで上昇する?

ケンジさん
ありがとうございます!

ケンジさん
あとそろそろまん防も解除の頃合いだと思いますがどうでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

17都道府県でまん延防止等重点措置が3月21日に解除方針へ。

オーリー
まん延防止等重点措置は3月に延長となっておりましたが、17都道府県が3月21日期限で解除する方針となりました。

ケンジさん
やっと延長じゃなくて解除来ましたね!

オーリー
ただし大阪府のみは直前まで見極めとしているので、大阪府の決定次第ではまん延防止等重点措置も全解除となる見込みでしょう。

ケンジさん
あとロシアではマクドナルドやスターバックスといったお馴染みの店がなくなるみたいですよね。

オーリー
ロシアでは3月13日にマクドナルドの最終営業日となったことかから多くの人が訪れました。

ケンジさん
なんというか、これまで大手チェーンが一気になくなるだなんて想像もしたことなかったです!

オーリー
ロシアはすでに多くの大企業が撤退したことからも、この流れは決して対岸の火事では済まされないと思われます。

ケンジさん
日本で起こることも想定しないといけないですよね。

ケンジさん
あとさっき原油価格が下がったの見て、ガソリン価格もどうなるか気になるんですがどうなんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ガソリン価格は1リットル172円に当面維持か。

オーリー
岸田首相はガソリン価格を当面172円に維持すると表明しました。

ケンジさん
いや、172円でも高いと思います。

ケンジさん
ところでトリガー条項は発令しないんでしょうか?

オーリー
現在のところガソリン価格にかかっている税を軽減するトリガー条項については音沙汰ありません。

 

トリガー条項については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→NYダウが4日続落!ガソリン価格抑制のトリガー条項について解説!

ケンジさん
なんというか、対策がズレてますよね。

ケンジさん
4月からあらゆるものの物価が上がるというのに、収入は増やさずに負担だけ増やすという誰が見ても愚策だと思います。

オーリー
また石油元売り会社への補助金を1リットル当たり5円から25円に増やすものの、消費者への還元は期待できないと思われます。

ケンジさん
僕が一番望むことは、早く原油価格が下がって誰もが安心して過ごせる状態に戻って欲しいことですね!

オーリー
次回も情報をまとめていきます。

ケンジさん
はい!今日もありがとうございました。

 

今回はNY原油先物100ドル割れとなりドル円118円へ到達したことや17都道府県まん延防止等重点措置3月21日解除方針となったこと、ガソリン価格は1リットル172円当面維持となったことについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね^^

 

 

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事