バ○デン氏が国家反逆罪で辞退!?トランプ氏再選確定か!?
NEW YORK, USA - Sep 21, 2017: Meeting of the President of the United States Donald Trump with the President of Ukraine Petro Poroshenko in New York

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

ついにバ○デン氏パウエル弁護士によって国家反逆罪となり大統領選辞退するという噂が流れていますが、今回はトランプ氏再選する可能性が高いことやマスコミ掌返しについて考察していきます。

時事的な知識としても活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

バ○デン氏が大統領を辞退へ!?トランプ氏が再選確実か!

タカシさん
オーリーさん、こんにちは!すごい情報入ってきましたよ!

タカシさん
なんと、バ○デンさんが辞退してトランプさんが当選確実だそうです!

タカシさん
オーリーさんはどう思われますか?

オーリー
タカシさん、こんにちは!この件に関しては、まだ正式な発表は現段階では出ていません。

タカシさん
え!?じゃあどこまでが本当なんでしょうか?

オーリー
次に考察していきますね。

タカシさん
わかりました!

スポンサーリンク

トランプ氏が3州逆転勝利で、下院投票でも過半数獲得の可能性!?

オーリー
僕は少なくとも、バ○デン氏陣営はかなり不利になっていきていると考えています。

タカシさん
なぜなんでしょうか?

オーリー
まず、ミシガン州の1地区ではなんと投票率は781.91%だったことが判明しています。

タカシさん
えぇええ!?700%超えはバグですよ!

オーリー
これも不正選挙で水増しした結果ですが、700%超えはあからさますぎです。

オーリー
通常ならこの時点で選挙は無効になりますが、この数字で不正を通してしまった時点で国民にバレて信用を失いました。

タカシさん
いやいや、すぐ見ただけでおかしいと感じますよ!

オーリー
さらにアリゾナ州・ウィスコンシン州・ペンシルバニア州の不正を数えなおした結果、3州でトランプ氏が逆転勝ちしました。

タカシさん
いい感じですね!

 

 

オーリー
ただ不正の再集計でトランプ氏・バ○デン氏ともに過半数270票に満たない場合州の下院投票(各州に1票)に持ち込まれます。

タカシさん
そうだったんですか!

 

オーリー
CNNではトランプ氏が下院投票でも過半数を取っていると報道がありましたが、あくまで可能性ということなので、最悪1月までもつれ込む可能性もあります。

 

 

タカシさん
もし1月まで延びるとしたら、かなり長丁場ですね。

 

 

オーリー
こればかりは、正式に勝利という情報があるまでは油断はできないです。

オーリー
さらにパウエル弁護士はバ○デン氏に対して、国家反逆罪を言い渡した可能性があります。

タカシさん
まぁ、あれだけ不正選挙を行ったなら自業自得ですよね。

オーリー
さすがに国家反逆罪を言い渡されてしまうと、大統領立候補者にいるのも時間の問題だと思います。

タカシさん
たしか国家反逆罪って処刑ですよね!?

オーリー
そうですね。なのでバ○デン氏が本当に国家反逆罪となれば、必然的に大統領選挙から辞退するかもしれません。

オーリー
さらに、これまでバ○デン氏を持ち上げて当選確実とフェイクを流したマスコミが掌返しをしています。

タカシさん
えぇ!?一体どういうことなんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

バ○デン氏を持ち上げていたマスコミも掌返しへ!?

オーリー
先程話したCNNは、トランプ氏当選確実と報道してしまいました。

オーリー
しかし、CNNは前まではバ○デン氏が当選確実と報道していたわけです。

タカシさん
あ・・・・・・これって矛盾してますよね。自分らが嘘つきだとバラしたのも同然じゃないですか!

オーリー
バ○デン氏を当選確実と報道したマスコミも国家転覆罪・国家反逆罪の対象となるので、おそらく命乞いしている可能性もあります。
 
マスコミを信じてはいけない理由については、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
あれですよね!?今話題になっている大量逮捕とか!?

オーリー
その可能性は十分に考えられます。さらにバ○デン氏を支持していたニューヨーク州知事まで掌返しをしました。

タカシさん
もう散々嘘ついたから、自業自得って感じですね。

タカシさん
でも、バ○デンさんが大統領になったら、日本も中国共産党に売国されてヤバかったらしいですもんね!?
 
日本が中国共産党に売国される可能性については、こちらの記事をご覧くださいませ。

タカシさん
トランプさん逆転勝利で阻止できたから、よかったじゃないですか!

オーリー
僕はまだ、この時点で安心するのは早すぎると思います。

タカシさん
え・・・それはなぜなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

第三次世界大戦は光と闇の生き残りを賭けた戦いか!?SNSの情報統制も過激化!

オーリー
現在パウエル弁護士が「クラーケン」を放ってありとあらゆる不正を暴いています。
 
クラーケンについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
今の対立構造は「世界の自由を守る側 vs 全世界を奴隷化したい支配層(DS・カ○ール・イルミナティなど)」であり、まさに第三次世界大戦です。

オーリー
なので両者とも、背水の陣で生き残りをかけた戦いというのが実情です。

タカシさん
えぇ!?第三次世界大戦!?僕らすっかり平和ボケしてて、そんなこと1ミリも思わなかったです・・・。

オーリー
実際にTwitterなどSNSの情報統制も過激化しており、ついにパウエル弁護士のサイトURLがブロックされました。

タカシさん
うわぁ・・・たしか、第二次世界大戦のときも情報統制ありましたよね?

オーリー
そうですね。なので現在は当時の様子とかなり似てきているとも捉えられます。

オーリー
その他にもTwitterのトレンドなども情報統制されているかもしれません。

タカシさん
マジですか・・・。

オーリー
さらに支配層側もこの戦いに負ければ、いよいよ世界を支配することができなくなります。

オーリー
幸い、大量逮捕で支配層のボス級はすでにグアンタナモに送られて、組織ごと弱体化されている可能性はあります。

タカシさん
おぉ!それなら安心ですね!正義が最後は勝ちますもんね!

オーリー
ただ、支配層側も最後まで生き残ろうとするので、下っ端が悪あがきでテロなどを起こす可能性はあります。

オーリー
実際にパウエル弁護士も支配層側に攻撃を受けているので、まだまだ油断はできません。

タカシさん
パウエル弁護士・・・・どうか最後まで無事に勝ってほしいです・・・!

オーリー
特に日本のマスコミも最後までコロナ感染者数などで恐怖を煽ってきていますが、そろそろ違和感に気づいてもいい頃だと思います。

タカシさん
そうですよね!もっと多くの人が目覚めてほしいです!

オーリー
特に支配層は日本人が覚醒することを恐れていたがゆえに、何十年も苦しめて日本を支配してきました。

オーリー
しかし、ここで多くの日本人が本当の真実に目覚めれば、いよいよ長年の支配も終わると思います。

タカシさん
マジですか!これは僕もみんなに周知せねば!

オーリー
あと、何より大事なのは自分を内観して光も闇も認め、俯瞰することです。

オーリー
仮に支配層がいなくなっても、悪のレッテルの押し付け合いなど「個人の闇」で対立が起きれば、結局は根本的な解決になりません。

タカシさん
たしかに・・・・仰る通りです。

オーリー
なのでこれを機に真実を知って善か悪かの二元論を超え、世界を俯瞰していきましょう。

タカシさん
わかりました!オーリーさん、今日もありがとうございました!

 

今回はトランプ氏再選した可能性が高いことやマスコミ掌返しについて考察しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事