二重マスクで余計に雑菌だらけで逆効果!日本の添加物は世界トップクラスで危険!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は二重マスクで余計に雑菌だらけで空気が汚れ逆効果になることや、日本添加物世界トップクラス危険である現実について考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

二重マスクはかえって雑菌だらけで逆効果!?

カナエさん
オーリーさん、こんにちは!ちょっと聞いてください!

カナエさん
最近周りが「マスクは2枚するものでしょ」と言い始めているんです!

カナエさん
さらにマスクは3枚しないと怖いとか言い始める人も出てきて・・・・・一体何なんでしょうか!?

オーリー
カナエさん、こんにちは!今二重マスク・三重マスクもトレンドとなっておりますが、これは本当に逆効果です。

カナエさん
ほんとですよ!マスクそのものが意味ないですのにね。
 
マスクがウイルス感染対策に意味がない根拠については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
マスクの網目をジャングルジムの大きさとすれば、ウイルスはパチンコ玉の小ささになります。

オーリー
なので二重・三重にしたところでほとんど意味がないのです。

カナエさん
よくわかります。

オーリー
さらにマスクに雑菌が溜まる他、その雑菌だらけの息が広範囲にばらまかれます。

オーリー
そのようなマスクを2枚、3枚・・・・と重ねれば、当然その雑菌数も増えます。

カナエさん
本当に無知って怖いですよね。

オーリー
なのでコロナ感染防止にマスクを徹底するのは、逆に空気中の雑菌を増やす結果になっているわけです。

カナエさん
こんなことをテレビ信者に言っても一切聞く耳持たずなんです!

オーリー
実際にテレビばかり信じる方にとって、実際に「WHOがマスクは不要と言っている」と伝えれば信じる確率は高まると思います。

自動翻訳文
WHO:マスクを着用する必要はありません

ジョン・オサリバン

世界保健機関は、健康な人が病院の外でマスクを着用する科学的な医学的理由はないことを認めています。悲しいことに、私たちの腐敗した政治家と主流メディアは悪いニュースだけを語っています。

発熱、咳、鼻水などの呼吸器症状がない場合は、医療用マスクを着用する必要はありません。マスクを単独で使用すると、誤った保護感が生じる可能性があり、正しく使用しないと感染源になる可能性もあります。

www.who.intでプレス発表のビデオを見る

更新と修正(2021年1月26日):上記の参照を省略してしまったことをお詫びします。以下は、現在のWHOのアドバイスの証拠として追加されています。

先月(2020年12月)、WHOは、マスクが他のさまざまな手段と組み合わせて使用​​され、価値が限られている場合にのみ、ある程度の利益があるという次のアドバイスを発表しました。

WHOは次のように語っています。

…マスクを単独で使用することは、正しく使用された場合でも(以下を参照)、感染していない個人に適切なレベルの保護を提供したり、感染した個人からの感染を防ぐには不十分です。」[1]

博士ジョゼフ・マーコーラWHOのアドバイスがで指摘解析し、 未クリアマスク防止ウイルス感染」:認めるWHO

「…。文献は、マスクの有用性は、タイプ、適合性、使用期間、目的、状況など、公共のユニバーサルマスキングポリシーでは事実上説明できないかなりの数の要因に依存することを強く示唆しています。

科学は、私たちが攻撃された無知な態度に反して、普遍的なマスキングがウイルスの封じ込めに効果的であることを証明しておらず、代わりにそのような政策に対する懐疑論の実質的な根拠を提供しました。

カナエさん
WHOが言ったなら説得力ありますね!

オーリー
特にワクチンに関しては、打つとDNAが組み替えられて二度と元に戻らなくなる危険性が高いです。
 
コロナワクチンがmRNAワクチンで危険な根拠については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
なので多くの方のこの事実をシェアしてあげてください。

カナエさん
はい!私もシェアしていきます!

オーリー
あとカナエさん、日本の食品は安全だと思いますか?

カナエさん
そりゃ安全ですよ!だって美味しいものがたくさんあるし、今ではインスタント食品で便利になったし・・・!

オーリー
果たして本当にそうなのか、次に解説していきます。

スポンサーリンク

日本の食品は世界トップクラスで危険!添加物で病気を増やし、医療利権が潤っている!?

オーリー
結論を言いますと、日本の食品は世界トップクラスで危険です。

カナエさん
えぇええええ!!??嘘ですよね!?

オーリー
では、スーパーやコンビニで売られているほとんどの食品の原材料名に書かれている「アミノ酸等」の正体はなんだと思いますか?

カナエさん
アミノ酸等・・・・そりゃ、なんかアミノ酸っぽい調味料じゃないですか?

オーリー
実はアミノ酸等の正体は「グルタミン酸ナトリウム」です。

カナエさん
グルタミン酸ナトリウム・・・・?

オーリー
いわば旨味成分のことですが、実はこのグルタミン酸ナトリウム(MSG)は海外で禁止・制限を受けるほど危険な添加物なんです。

カナエさん
そんな・・・・・・・・。

オーリー
グルタミン酸ナトリウムは脳にダメージを与え、総合失調症や低血糖症、不眠症などあらゆる病気を引き起こす危険があります。

オーリー
他にも日本では海外では禁止されている危険な添加物が山盛り使われており、日本製品が海外のスーパーで販売されるときはこのような注意書きがなされています。

カナエさん
む、無知なのは私の方でした・・・・・!

オーリー
さらに中国でも「日本の粉ミルクは使うな」と認知されており、日本では赤ちゃんのときからすでに危険な添加物を摂取している可能性が高いです。

カナエさん
というか、なんでこんなに添加物がてんこ盛りなんでしょうか!?

オーリー
カナエさん、医療も発達して便利な薬も多く出ているのに、病気になる人が増えることに疑問を持ったことはありませんか?

カナエさん
あ・・・・・たしかに、医療が発達するほど患者の数も増えてる気がしますね。

オーリー
生活習慣病や成人病、そして癌などの原因の1つは添加物です。

オーリー
そもそも支配層は世界の中でも覚醒したら手が止められない日本人を徹底的に潰すため、日本に添加物を仕込んで病気を増加させました。

オーリー
さらに患者が増えれば医療利権がガンガン儲かるので、まさに病気の原因を作って治療をする「マッチポンプ」であるのが現実なんです。

カナエさん
もうショックが大きすぎます・・・・・。

カナエさん
というか、もうどの食品にも添加物だらけというなら、どうやって解決しろと言うんですか!

オーリー
実はこの状況の中でも、無農薬や添加物なしの無添加食品を販売されているところもたくさんあります。

オーリー
値段は多少高いですが、それでも「安い添加物だらけのものを食べて医療費で損をする」か「良い食べ物に投資して健康体を維持する」で考えれば、長期的にどちらがいいかわかると思います。

カナエさん
後者ですね!私も考えてみます。

オーリー
他にも医療利権の闇はもっと深いです。これに関しては後の回でまた解説していきます。

カナエさん
はい!今日も勉強になりました!オーリーさんありがとうございます!

 

今回は二重マスクで余計に雑菌だらけで空気が汚れ逆効果になることや、日本添加物世界トップクラス危険である現実について考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事