今夏7年ぶりに節電要請か。ロシアが日本との漁業協定を履行停止へ。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回は今夏7年ぶり節電要請を行うことが決定したことや黒田総裁が「家計の値上許容度も高まってきてる」発言が不適切として謝罪したこと、ロシア日本との漁業協定履行停止としたことについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

今夏7年ぶりに節電要請か。

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!あの、節電要請が出るということなんですが、どういうことなのでしょうか!?

オーリー
ユウスケさん、こんにちは。政府は6月7日、今夏に家庭や企業に対して節電要請することを決定しました。

ユウスケさん
え、なぜいきなり節電要請なのでしょうか?

オーリー
電力供給が逼迫しているのが原因です。

オーリー
また政府による節電要請は2015年以来7年ぶりとなります。

ユウスケさん
具体的にはどのような節電要請となるのでしょうか?

オーリー
クーラーの設定温度を28度にすることが大きく報じられています。

オーリー
設定温度を28度にすることで26度設定と比べて6%の節電効果が出るそうです。

ユウスケさん
でも設定温度28度はなんか暑い気がしますよ。

ユウスケさん
あと多くの人がワクチンを打って苦しんでいて物価上昇でも悲鳴を上げているのに、さらに節電要請と来たら限界を迎える気がします。

オーリー
また物価上昇について発言した黒田総裁についても動きが出てきました。

ユウスケさん
どのような動きでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

黒田総裁が「家計の値上許容度も高まってきてる」発言が不適切として謝罪か。

オーリー
6月6日に日銀の黒田総裁はドル円上昇に伴う円安において「家計の値上げ許容度も高まってきてる」と発言しました。

オーリー
そのことに関して国民からの怒りを買ったことで、適切な表現でなかったと謝罪しました。

ユウスケさん
そりゃそうですよ!だって黒田総裁の年収は3,530万円なのにどの立場が言っているんだと思いました。

オーリー
国民にとっては庶民の生活を全く見ていないという怒りを買ったことが不適切な発言につながる結果となりました。

ユウスケさん
でも、これは今に始まった話じゃないですよね?

ユウスケさん
だって庶民の生活もわからないような人が首相などトップに立って、庶民を苦しめる増税や悪政ばかりしてきたんですよ!?

オーリー
特に日本人は悪政に対しても怒ることなくずっと受け入れていたのもあり、今後はこういったことに対して立ち上がらないといけないという教訓もあると思われます。

ユウスケさん
そうですよね。自分たちが政府のせいでどんどん苦しむのに指くわえて見てるだけでは何も変わらないですからね。

ユウスケさん
あとまたロシアが日本に制裁を加えたようですが、どのようなことなのでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

ロシアが日本との漁業協定を履行停止へ。

オーリー
ロシア外務省は6月7日、1998年に発効した北方領土周辺海域の日本漁船の安全操業に関する政府間協定の履行停止を発表しました。

ユウスケさん
あ、それはどういうことなのでしょうか!?

オーリー
千島列島沖の北方領土は日本の領土でありながら実質ロシアに占拠されており、北方領土沖での日本漁船の漁期や漁獲量の条件を決めていました。

オーリー
しかしそれが停止となることで今後北方領土沖で日本漁船が操業できなくなる可能性が高まったわけです。

ユウスケさん
そうなると北方領土沖で漁業を営んでいた人たちにとってはピンチですよ!

オーリー
またロシアは首相らの永久的な入国禁止や原油高騰ですでに日本への制裁を課していました。

オーリー
なので今回の漁業協定停止により、日本ではサケマス漁にも影響が出る可能性があります。

ユウスケさん
なぜサケマス漁にも影響するのでしょうか?

オーリー
サケやマスといった魚は川で産卵して孵化後に海へ向かう習性があります。

オーリー
そのため日本海で水揚げされたサケやマスに関してはぼ母川国主義によって9割がロシアで生まれたものと扱われています。

ユウスケさん
ということは今回の協定停止で日本海のサケマス漁までできなくなることもあるんでしょうか!?

オーリー
もしそうなれば漁業の多くが被害にあう可能性もあるでしょう。

ユウスケさん
まぁ元を言えばロシアに楯突いた日本政府が悪いですからね!しっかりとそのツケを政府には払ってほしいですね。

オーリー
次回も情報をまとめていきます。

ユウスケさん
はい!今日もありがとうございました。

今回は今夏7年ぶり節電要請を行うことが決定したことや黒田総裁が「家計の値上許容度も高まってきてる」発言が不適切として謝罪したこと、ロシア日本との漁業協定履行停止としたことについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね^^

 

 

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事