【オーリーアイランド3】エントリーサインとダイバージェンスによる、エントリータイミングの解説

こんにちは!オーリーです。

今回はサインツール「オーリーアイランド3」で、ダイバージェンスを使ったエントリーチャンスについてお話していきます。

ダイバージェンスでエントリーすることで、FX初心者でも高確率で利益を残すことができるようになりますよ!

 

↓↓↓↓↓まだ、オーリーのサインツールのことを知らない方はこちら↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓オーリーアイランド3のダウンロードがまだの方はこちら!↓↓↓↓↓

 

オーリーアイランド3についての紹介動画はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

オーリーアイランド3の使い方実践編はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ダイバージェンスとグランビル4番・8番の関係について

さて、ダイバージェンスとは「チャートの価格帯が下げてきているのに、MACDが切り上がっている、矛盾した動き」のことを言います。

こちらのダイバージェンスは、グランビルの法則4番、8番と合わせて出てくることが多いです。

ダイバージェンスやMACD、グランビルの法則4番・8番についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

→”手法公開”!初心者でも分かる【FX】グランビルの法則とは?

→サインツール『オーリーアイランド3』の使い方 〜エントリーから決済まで〜

 

さて、以下のチャートの図を見ると、ちょうどグランビル4番が出てきているところで赤い矢印がいくつか出てきています。

更にMACDを見るとダイバージェンスしています。

このように、グランビル4番・8番が出てくると赤い矢印でエントリーサインが出てきて、

更に黄色いトレンドラインが引かれるところでMACDの山が矛盾した動きをして、ダイバージェンスになっています。

トレンドラインは価格が上昇時に安値を結んだ、下落時に高値を結んだものになります。

詳しくはこちらで説明していますので、ぜひ御覧下さい!

→サインツール『オーリーアイランド3』の使い方 〜エントリーから決済まで〜

 

これがオーリーアイランド3でエントリーする絶好のチャンスの形と判断することができる形になります!

しかし、ダイバージェンスが出ているところで、赤い矢印がいくつか出てきています。

こちらの矢印の見極め方について次に詳しくお話していきますね。

ダイバージェンスが出たときのエントリータイミングは?

さて、ダイバージェンスといってもMACDがどのような形で、ダイバージェンスしているときにエントリーしたらいいか解説していきます。

まず、MACDの山が2つ以上出現した状態でダイバージェンスが出て、赤い矢印がでると、かなり期待値が大きいと見ていきます。

この状態ではちょうど、赤い矢印が出る前に2つMACDで、ダイバージェンスの山が出ています。

この矢印が出たときが、一番のエントリーチャンスになりますね!

エントリーの方法についてはこちらで詳しく説明しています。

→サインツール『オーリーアイランド3』の使い方 〜エントリーから決済まで〜

 

いかがでしたか?

これでFX初心者の方も、しっかりダイバージェンスでエントリータイミングを見つけることができますね!

 

次はオーリーアイランド3の自動決済機能について解説します。

→【オーリーアイランド3】自動決済の概要と設定方法

 

↓オーリーアイランド3のダウンロード↓

 

↓オーリーアイランドで使える証券会社はこちら↓

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々チャンスを配信していますので、

ぜひ友達追加よろしくお願いします♫

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓

友だち追加

おすすめの記事