【FX・初心者】トレード用語について詳しく説明していきます!【第1回】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー

こんにちは!オーリーです。

FXを始められると、「エントリー」「ロット」「チャート」「ロウソク足」...など、たくさんの見慣れないトレード用語が出てきます。

初心者の場合、「そもそもトレード用語から話されてもわからない」という方が大半だと思うので、

トレード用語について1つずつ解説していきます。

こちらの記事を読むことで、FXで使うトレード用語をしっかり理解することができるので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

用語集一覧
1回:トレード用語について  次→第2回:エントリーの関する用語について

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

 

FXは専門用語が多すぎてわからない!?

チアキさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
チアキさん、こんにちは!

 

チアキさん
FXって、いろいろトレード用語が出てくるじゃないですか?

 

チアキさん
でも、これからFXを始める私にとって、トレード用語がありすぎて全然わからないんです...。

 

オーリー
FX初心者の方は、実はこのトレード用語で「よくわからない!」と思う方、結構いますね!

 

チアキさん
そうなんですか!?

 

オーリー
最初から分かる人なんていないので、こちらでしっかり解説していきますね!

 

チアキさん
本当ですか!?ありがとうございます!

 

 

ロウソク足とは?

 

チアキさん
オーリーさん、チャートに出てくるこの棒線?は何ですか?

 

 

オーリー
これは「ロウソク足」と呼びます。ロウソクに見えることから、ロウソク足と呼ばれていますね!

 

チアキさん
ロウソク足...?よく見ると白いロウソク足と、黒いロウソク足があるんですが、この違いは何ですか?

 

オーリー
白いロウソク足を「陽線」、黒いロウソク足を「陰線」と呼びます。

チアキさん
陽線...?陰線...?

オーリー
では、日足(ひあし)といって、丸一日かけて作られるローソク足を例に説明していきますね!以下の図をご覧ください!

図に書かれているように、ロウソク足は、“始値・終値・高値・安値”の四つの価格情報でできています。

 

始値(はじめね):その日の最初に取引された価格。
終値(おわりね):その日の最後に取引された価格。
高値(たかね):その日取引された中でもっとも高い価格。
安値(やすね):その日取引された中でもっとも安い価格。

“始値・終値・高値・安値”は、必ず覚えちゃいましょう!

一本一本のローソク足は、必ず、この4つの価格情報を含んでいます。

 

チアキさん
なるほど!これでロウソク足のことがよくわかった気がします!!

 

オーリー
文下記の記事でも詳しくお話しているので、ぜひ見てみてくださいね!

チアキさん
ありがとうございます!!

スポンサーリンク

チャートとは?

 

チアキさん
オーリーさん、よく「チャートが〜」とか聞くんですけど、チャートって何ですか?

 

オーリー
チャートは先程説明した「ロウソク足」の集合体になります!

 

 

チアキさん
ふむふむ....

 

オーリー
チャートはロウソク足によって値動きの連続を示したものです。

 

オーリー
ロウソク足1本が1分単位であれは1分足、1日であれば日足、一ヶ月であれば月足になります!

 

チアキさん
そんなに種類があるんですか!?

 

オーリー
このロウソク足1本の期間を種類のことを、時間足と呼びます。

 

チアキさん
なるほど....!ちなみにFXではどの時間足を見ればいいんですか?

 

オーリー
全部見ていきますね!!

 

チアキさん
えぇええ!?

 

オーリー
詳しくは下記の記事で詳しくお話しているので、ぜひ見てみてくださいね!

→【FX・ローソク足】月足と短期足の考え方は同じ!スイングトレードの感覚を教えます!

 

チアキさん
ありがとうございます!

スポンサーリンク

ポジションとは?

 

チアキさん
あとポジションとよく聞くんですけど、ポジションとは何ですか?

 

オーリー
ポジションとは、現在保有している通貨のことになりますね!

 

チアキさん
うーん...具体的にはどんな感じですか?

 

オーリー
たとえばドル円を、1ロットで100円の価格で保有している、といったイメージになりますね!

 

オーリー
よく僕が見せている、この画面がポジションになりますね!

チアキさん
なるほど〜!!

チアキさん
あれ...?ロットは前に聞いたことがあるんですが....何でしたっけ?

 

オーリー
以前ロットについてお話してました!もしロットについてわからないときは、以下の説明を見てみてくださいね!
ロットについて分からない方はこちらをクリック!

さてFXをやっていると必ず見る言葉、それがロットです。

FXにおけるロットの定義は「1ロット = 10万通貨 」となります!

オーリー
1ロットは、1ダースのようなイメージで捉えると分かりやすいですね!

FXでは、どの証券会社も全て「1ロット = 10万通貨 」と定義されています。なので、証券会社に関係なく同じ計算で、同じロットを出すことができます!

ただ、商品先物貴金属は証券会社によってロットの基準が異なります。

それについてはこちらの記事で詳しくお話しておりますので、ぜひ併せてご覧くださいませ!

→【FX】初心者でも分かる ロットと損益計算(基礎編)

オーリー
1ロットは、1ダースのようなイメージで捉えると分かりやすいですね!

FXでは、どの証券会社も全て「1ロット = 10万通貨 」と定義されています。なので、証券会社に関係なく同じ計算で、同じロットを出すことができます!

ただ、商品先物貴金属は証券会社によってロットの基準が異なります。

それについてはこちらの記事で詳しくお話しておりますので、ぜひ併せてご覧くださいませ!

→【FX】初心者でも分かる ロットと損益計算(基礎編)

 

チアキさん
なるほど!思い出しました!

オーリー
こちらの記事でもお話してましたので、ぜひ復習してみてくださいね!

チアキさん
ありがとうございます!

スポンサーリンク

 

エントリーとは?

 

チアキさん
オーリーさん、「ドル円にエントリーした」とエントリーと聞くんですが、この「エントリー」とは何ですか?

 

オーリー
エントリーとは、先程説明した「ポジション」を持ち始めることですね!

 

チアキさん
???

 

オーリー
たとえばドル円を1ロット、100円を買いで取引する、といった意味になります!

 

チアキさん
なるほど!つまり「取引すること」をエントリーと呼ぶんですね!

 

オーリー
その通りです!

 

チアキさん
なんか、今回いろいろ学んで頭がいっぱいですぅ..!

オーリー
他にもFXにはたくさんトレード用語があるので、まだ次回にお話していきますね!

チアキさん
ありがとうございます!!よろしくお願いします♫
今回はFXなどトレードで使う、トレード用語について解説をしていきましたが、いかがでしたか?
これで初心者でもトレード用語の意味をしっかり理解して、FXの勉強の理解が深まると思います!
これからのFXトレードにぜひ役立ててくださいね!
用語集一覧
1回:トレード用語について  次→第2回:エントリーの関する用語について

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事