【初心者必見】FX・株のリスクの理想は?手法を確立させる考えを解説!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はFXで取れる理想のリスク手法について中心にお話していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、リスク損切り利食いの考え方、勝率の捉え方、自分に合う手法の考え方について理解できますので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

FXや株ではリスクの考え方が大事!リスクと手法の考えとは?

アユミさん
オーリーさん、こんにちは〜

 

オーリー
アユミさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

アユミさん
私、ずっとFXで「どんな手法が自分に合うか」調べて試してみてるんです。

 

アユミさん
あの〜、実際に10連勝してる人とかいるじゃないですか?

 

アユミさん
私だってやればできるんじゃないかと試したんですけど・・・10連勝とかとてもじゃないけどできなくて・・・

 

アユミさん
何が正しいか、全然分からなくなってきました(泣)

 

オーリー
アユミさん、確かにFXで手法を確立させることは重要です。

オーリー
でも、僕は手法の前に「リスクリワード」が大事だと思います。

 

アユミさん
リスクリワード・・・・・?

 

オーリー
リスクリワードというのは「利益幅に対する損切り幅」と見てもらえればいいです。

 

アユミさん
ふむふむ・・・・・。

 

オーリー
では実際にリスクリワードについて詳しく解説していきますね!

 

アユミさん
はい!

 

スポンサーリンク

損切り幅が大きく、勝率が大きいリスクリワードのメリット・デメリットとは?

オーリー
まず、2つのリスクリワードについて挙げてみましょう。
①利益幅:損切り幅 = 1 : 9

②利益幅:損切り幅 = 9 : 1

 

アユミさん
え!?1と9が逆になっただけじゃないですか?

 

オーリー
①の場合、利益幅に対して損切り幅がかなり広いのが分かりますよね?

 

アユミさん
あ、なるほど〜・・・・。

 

オーリー
つまり、ちょっとでも動けば利食いできるし、逆に動いてもそうそう損切りにならないので、途中で反転したら勝てます。

 

アユミさん
すなわち、結果的に勝ちやすい感じなんでしょうか?

 

オーリー
そうですね!なので理論上の勝率は90%なんですよ。

 

オーリー
なので毎回勝ってるように見せることができるんです。

アユミさん
すごい!これは私もやってみたいですね!!

 

オーリー
しかし、この①のリスクリワードの場合は損切り幅が極端に大きいですよね?

 

アユミさん
あ、たしかに・・・・。

 

オーリー
そして理論上の負ける確率はたった10%です。

 

アユミさん
10%しか負けないなら、メンタルでも楽なんじゃないですか!?

 

オーリー
一見そう思うかもしれません。しかし、この10%で負けたとき「9回勝った分の利益がたった1回の負けで吹き飛ぶ」ことになります。

アユミさん
え・・・・・・・・そんな落とし穴が・・・ひぇええ!!

 

オーリー
なのでコツコツ勝ってドカンと負けることになります。

 

オーリー
もちろん、その1回の負けで喰らうメンタルへのダメージはかなり大きいです。

 

オーリー
ちなみに僕は①のリスクリワードでコツコツ勝っている時の有頂天・・・これを「幸せの前借り」と読んでます(笑)

アユミさん
えぇえ・・・・・これじゃ、簡単に勝率求めるのも疑問に思ってきましたね・・・・。

 

オーリー
では次に、リスクリワードが②だった場合について解説していきます!

スポンサーリンク

損切り幅が小さく、勝率が小さいリスクリワードのメリット・デメリットとは?

オーリー
リスクリワードが②の9 : 1の場合は、損切り幅が利益幅に対して極端に小さくなっています。

アユミさん
おぉ・・・・でも、これってすぐに負けやすいと思うんですけど・・・。

 

オーリー
実はその通りで、理論上の勝率はたったの10%になります。

 

アユミさん
え・・・・・!?それじゃあ、負ける確率は90%になるってことなんですか!?

 

オーリー
その通りです。

 

アユミさん
じゃあ、9連敗もあり得るんですか!?

 

 

オーリー
十分にあり得ます。もちろん20連敗もあり得るんですよ。

 

アユミさん
そんなに連敗してたら、私メンタル崩壊するか発狂すると思うんですけど・・・・・

 

アユミさん
というか、オーリーさんはどっちのリスクリワードでトレードされてるんですか?

 

オーリー
僕はこちらの②の9 : 1のリスクリワードを使ってます。

 

アユミさん
え!?なんでオーリーさんは勝率10%のリスクリワードで正気を保ってられるんですか!?

 

オーリー
それは修行してきたからですよ。

 

アユミさん
え、修行・・・・・・!?

 

オーリー
リスクリワードが9 : 1ということは、先程の①の1 : 9と逆でコツコツ負けてドカンと勝つことになります。

 

オーリー
つまり9回負けても1回の勝ちで全て取り返せるんです。

アユミさん
なるほど・・・・・・。

 

オーリー
でも、この「コツコツ負けて」の時がかなりしんどいので、僕は「修行」と呼んでます(笑)

オーリー
つまり、「連敗してもメンタル崩壊しないように」修行する覚悟がいるんですよ。

 

アユミさん
ひぇえええ・・・・・・というか、それをできるオーリーさんが凄すぎます!

オーリー
でも1回勝てば爆益出せるので、この時の喜びは本当に半端ないです!

 

アユミさん
あの、オーリーさんが実際に爆益出したときのお話していただけませんでしょうか?

 

オーリー
実は8月のオーストラリア株狙ってた時もコツコツ負けてドカンと勝って一撃1億円達成しました!

 

オーリー
詳しくはこちらの記事をご覧くださいませ。

→オーリーが一撃1億円達成!オーストラリア株の利食い根拠を詳しく解説!

 

アユミさん
ありがとうございます!

 

アユミさん
・・・・ってあれ?こんな極端なリスクリワードを取るなら、1 : 1とかどうでしょうか?

 

オーリー
あ、よく初心者に「リスクリワードは1 : 1でも良いですか?」と質問を頂きます。

 

オーリー
ただ、この1 : 1のリスクリワードにもメリットがあれば、デメリットがあります。

 

アユミさん
ほうほう・・・・・詳しくお話してくれると嬉しいです。

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

利食い:損切り= 1 : 1 だと資金は増えにくい

オーリー
さて、リスクリワードを1 : 1にすると理論上の勝率は50%になります。

オーリー
なので勝つ額も負ける額も等しいということになります。

 

アユミさん
なるほど〜。こっちの方だったら1回の負けで全て失うということは無いし、メンタル楽だと思うんですけど・・・。

 

オーリー
確かに、リスクが大きくならないという点はメリットです。

 

オーリー
ただデメリットとしては「トータルで資金が増えにくい」という点があります。

アユミさん
え、なんで資金が増えにくいんでしょうか?

 

オーリー
FXは単純に考えると「上がるか、下がるか」です。

 

オーリー
なのでFXをコイントスに置き換えて考えると、何回もトレードすると大数の法則で勝率は50%に収束します。

アユミさん
え、大数の法則・・・・それって一体何でしょうか?

 

オーリー
簡単に言うと「試行回数を増やすほど、理論上の勝率に収束する」というものです。

 

オーリー
詳しくはこちらの記事で解説しています。

→【今後】ビットコインだけ暴騰!?大数の法則から分かりやすく解説します!

 

アユミさん
ありがとうございます!

 

アユミさん
じゃあ、どのリスクリワードを取るのが正解なんでしょうか?

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

どのリスクリワードを取っても正解!

オーリー
結論から言うと、どのリスクリワードを取っても正解です!

 

アユミさん
え!?でもオーリーさんはわざわざメンタル的に一番しんどい②の9 : 1でトレードされてるじゃないですか!?

 

アユミさん
なんで一番険しいリスクリワードを取ったんでしょうか?

 

オーリー
僕は性格的に「損失を小さく利益を大きく、まさに損小利大を目指しているから」ですね。

 

オーリー
初心者の頃に①の1:9でトレードしたこともありましたが、その時1回の負けで全利益をふっ飛ばしたことがありました。

 

アユミさん
え・・・・億トレーダーオーリーさんも初心者の頃は大きな失敗されてたんですね・・・意外です。

オーリー
その時に「たった1回の負けで全て吹き飛ぶのはもう懲り懲りだ」と思いましたね。

オーリー
だから②の9 : 1を選んでトレードするに至ったんです。

 

アユミさん
なるほど!でも、どれも正解なんですよね・・・・?

 

オーリー
僕はあくまで性格的に②の9 : 1が合うからそのリスクリワードでトレードしているので、アユミさんはご自身の合う方法で考えてみるといいですね。

 

アユミさん
なるほど〜・・・・でも、なんで最初で「手法の前にリスクリワードが大事」と仰られたのでしょうか?

 

オーリー
手法というのは、リスクリワードがあってこそ成り立ちます。

 

オーリー
つまり、リスクリワードを見るだけで「大体どのような流れのトレードになるか」が決まるんです。

 

アユミさん
だから、先にリスクリワードを考えるのが大事ということなんですね!

 

オーリー
このリスクリワードは自分のメンタルに合うものが一番なので、じっくり考えてみてくださいね!

 

アユミさん
分かりました!私じっくり考えてみます!

 

オーリー
ちなみに資金を増やしていくことをお考えなのであれば、ぜひこちらの記事も併せてご覧くださいませ。

→FX・株を始める資金はどれくらい必要?資産を増やす考え方とは?【初心者必見】

 

オーリー
そして、今回の内容はこちらの動画でもお話してますので、ぜひご覧くださいませ。

 

アユミさん
ありがとうございます!ぜひ見てみます!

今回はFXで取れる理想のリスク手法について中心にお話しましたが、いかがでしたか?

これで初心者もこちらの記事を読むことで、リスク損切り利食いの考え方、勝率の捉え方、自分に合う手法の考え方について理解できたと思います。

これからのトレードにぜひ活用してくださいね!

 

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事