勝ちへの執着 = 負けることの刷り込み!?潜在意識の重要性について解説!【FX・初心者】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はFX初心者向けに、なぜ勝ちを追いかけて執着するほど負けるのか、潜在意識の面から解説していきます。

初心者潜在意識重要性について理解できると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

勝ちに執着するほど負けやすくなる理由とは!?

ユウタさん
オーリーさん、こんにちは!トレードで相談あるんですが、いいでしょうか?

オーリー
ユウタさん、こんにちは!どうされましたか!?

ユウタさん
最近FXでコテンパンにやられているんです。

ユウタさん
でも「諦めたらすべて終わり」という信念があるので、「絶対勝つ!勝たなきゃだめだ!」と言い聞かせてエントリー数増やしました。

ユウタさん
しかし、それでも勝てないので、いよいよメンタルが再起不能になりそうなんです。

ユウタさん
こんなに努力して、勝つことだけに集中したはずなのに、結果はまったくの正反対・・・・・なぜこうなるんでしょうか。

オーリー
ユウタさん、実は勝ちを追いかけまくるほど勝てなくなるというジンクスがあります。

ユウタさん
え、そうなんすか!?なぜ勝ちを追いかけるほど負けるんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね!

ユウタさん
はい!

スポンサーリンク

潜在意識は意識の9割を占める「無意識」

オーリー
まず勝ちを追いかけまくるほど勝てなくなるジンクスを説明する前に、潜在意識について解説していきます。

ユウタさん
潜在意識ってそもそも何すかね?

オーリー
僕らが普段活動しているとき、いろいろ考え事をすると思います。

オーリー
この意識を「顕在意識」と呼んでいますが、実は僕らが普段意識しない領域を「潜在意識」と言います。

ユウタさん
なるほどっすね!その潜在意識というのはどれぐらい大きいんでしょうか?

オーリー
顕在意識が1割としたら、潜在意識は9割ですね。

オーリー
なので僕らが意識している領域は「氷山の一角」に過ぎないということなんです。

ユウタさん
はぇええ〜〜〜〜〜。でも潜在意識が意識できないといっても、イメージできないっす。

オーリー
ユウタさん、歩くときに「どうやって歩くんだろう」と考えたりしますか?

ユウタさん
全然考えないっすね。歩けるのが当たり前じゃないですか。

オーリー
それが潜在意識ですね!潜在意識に「歩けて当たり前」とインプットされているので、難なく歩けるわけです。

オーリー
では、ユウタさんはテレポートできますか?

ユウタさん
できません!!

オーリー
即答ですね(笑)ここから潜在意識は「テレポートできない」とインプットされていることがわかります。

ユウタさん
無意識を見えるようにするって、なーんか簡単そうで難しいというか・・・・。

オーリー
顕在意識が1割として潜在意識は9割、つまりトレードでも勝つなら潜在意識に注目する必要があります。

ユウタさん
どんな感じに潜在意識を見ればいいんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

潜在意識は「否定」を理解できない!?

オーリー
ユウタさん、FXてトレードしてたとき頭ではどんなふうに考えてましたか?

ユウタさん
「これは千載一遇のチャンスだから、絶対に勝ってやる」と思ってました。

オーリー
なるほどですね!でも実際にトレードして、どんな気分ですか?

ユウタさん
さっきも言ったとおり、追っかけても追っかけても勝てないからしんどいです。

オーリー
では、このユウタさんの心理をもう少し分解してみましょう。

オーリー
「絶対に勝ってやる」という思いは「勝たねばならない」と思ってましたよね?

ユウタさん
そうですね・・・・。勝つことへの義務感はあったかもです。

オーリー
実はこの「勝たねばならない」という心理ですが、潜在意識では「負けたらどうしよう」となっていることが大半なんです。

ユウタさん
え!?そうなんですか!?

ユウタさん
・・・・たしかに、負けることへの恐怖があった気がします。

オーリー
ここが重要なんですが、潜在意識というのは「否定」を理解できないんです。

ユウタさん
否定を理解できない・・・・・?

オーリー
つまり、「負けたらどうしよう」→「負けてはいけない」というのは「自分はトレードで負ける」と潜在意識にインプットしていることになるんです。

ユウタさん
えぇえええええ・・・・・・・!!!そうだったんっすかぁ!!(泣)

オーリー
だから勝ちを追いかけて執着するほど、この潜在意識へのマイナスの刷り込みは強化される危険があります。

オーリー
もちろん潜在意識の大きさは顕在意識よりも圧倒的に大きいので、その刷り込みが現実化してしまうんです。

ユウタさん
じゃあ、潜在意識というのは映画のフィルムという感じ・・・・ですか?

オーリー
いい例えですね!潜在意識がフィルムであれば、目で見ているものは「投影された映像」になります。

オーリー
なので「トレードで勝つ」という現実(映像)をつくるなら、潜在意識(フィルム)を書き換える必要があります。

ユウタさん
うーん・・・・・でも、これって「自分が現実をつくっている」という前提っすよね?

ユウタさん
でも社会は自分関係なしに動いてるし、そこがなーんか納得いかないっすね。

オーリー
では自分が現実をつくっている証拠を次に説明していきます。

ユウタさん
はい!

スポンサーリンク

意識が現実を作っている!!二重スリット実験から解説!

オーリー
ユウタさん、「二重スリット実験」というのは知ってますか?

ユウタさん
初めて聞きました。

オーリー
二重スリット実験というのは、電子を発射して2つのスリットを通らせて、スクリーンにどのような形で投影されるかというものです。

ユウタさん
なんか電子とか出てきて難しそうに感じます!

オーリー
ここでは別に量子力学とかの難しい内容は一切必要ないので、安心してください!

ユウタさん
わかりました!

オーリー
電子は粒なので、2つのスリットを通りぬけるとスクリーンにはどんな形で投影されると思いますか?

ユウタさん
えっと、こんな感じに2つの縦線になりそうですよね。

オーリー
そうですね!実は電子は粒なので、普通は2つの縦線で投影されます。

オーリー
しかしこの実験で不思議なことが起こったんです。

ユウタさん
不思議なことですか!?

オーリー
電子の動きをもっと間近で見ようと、スクリーンの近くに観測装置をつけました。

オーリー
そこで同じように電子を発射すると・・・・なんとさっきとは違い縞模様になったんです。

ユウタさん
えぇええ!?なぜこうなったんでしょうか!?

オーリー
2つの縦線になったときは電子=粒子で、このときは「観測者」はいませんでした。

オーリー
一方縞模様になったときは電子=波で、このときは「観測者」がいました。

オーリー
つまり、観測者がいる、すなわち人間の意識が電子の挙動を変えてしまうことが科学的に証明されているということです。

ユウタさん
つまり、電子とかが物質を作っているから、現実世界にも影響する感じということでしょうか。

オーリー
そうですね!ここから「意識が現実を作っている」ということがわかったと思います。

ユウタさん
なんか驚きの連続ですが、これはマジで潜在意識の重要性わかった気がします。

ユウタさん
オーリーさん!トレードで勝てる潜在意識の作り方教えてください!

オーリー
その辺のお話はまた次回、解説していきますね。

ユウタさん
わかりました!今日もありがとうございます!

 

今回はFX初心者向けに、なぜ勝ちを追いかけて執着するほど負けるのか、潜在意識の面から解説しましたが、いかがでしたか?

これで初心者潜在意識重要性について理解できたと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事