11/3のアメリカ大統領選挙で株・FXが大きく動く!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

あと一ヶ月でアメリカ大統領選挙ですが、今回はFX大統領選挙で大きく動く可能性について考察していきます。

時事的な知識としても活用できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

11月3日のアメリカ大統領選挙で株・FXが大きく動く!?

リナさん
オーリーさん、こんにちは!そういや今年ってアメリカ大統領選挙でしたよね!?

オーリー
リナさん、こんにちは!11月3日にアメリカ大統領選挙が行われます。

リナさん
あと一ヶ月くらいじゃないですか!?

リナさん
というか、アメリカ大統領選挙で株やFXがめちゃくちゃ大きく動くらしいんですけど、今年はどう動くと思いますか!?

オーリー
次に詳しく説明していきますね。

リナさん
はい!

スポンサーリンク

アメリカ大統領選挙は4年おきに行われる!

オーリー
まず、アメリカの大統領の一期の就任期間が4年なので、4年おきに選挙が行われます。

リナさん
なるほどですね。でも歴代では8年やそれ以上就任していた大統領もいるんですが、それはなぜなんでしょうか?

オーリー
8年以上就任している大統領も、4年おきの選挙で再選しています。

リナさん
なるほど!そういうことだったんですね!

オーリー
なので今年の大統領選挙でトランプ大統領が再選すると、2期連続の就任となるわけです。

リナさん
そういや、2016年のアメリカ大統領選挙で大きく相場が動いたそうですよね!?

リナさん
どんな感じに動いたんですか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

2016年の大統領選挙後、「トランプ相場」で株価上昇・ドル売りに!

オーリー
2016年のアメリカ大統領選挙でトランプさんが選ばれると、「トランプ相場」としてアメリカ株が上昇しました。

リナさん
うわぁ!ずっと上がっていますね!

オーリー
一方ドルインデックスはトランプ大統領が就任した2017年から1年近く下落を続けました。

リナさん
つまりドル売りってことですね!

オーリー
そうですね!このときユーロドルもきれいにトレンド転換しました。

リナさん
おぉおお!!このときにFX始めてたら、ユーロドル買ってたら絶対爆益出してたのに・・・!

リナさん
てか、このパターンから見ると今度の大統領選挙でもかなり大きく動きそうですね!

リナさん
というか、なんでこんなにアメリカ大統領選挙が相場に影響を与えるんでしょうか!?

オーリー
ドルは世界の基軸通貨であり、流通量が最も多いです。

オーリー
なのでアメリカ大統領選挙は世界の経済にも大きく影響を与えます。

リナさん
だから全世界の投資家たちが目をつけているってわけですね!

リナさん
そういや、Youtubeで話題にされている投機筋チャートから、そろそろ大統領選挙での動き見えてそうですよね!?

リナさん
よかったら解説していただけると嬉しいです!

オーリー
では次に説明していきます。

スポンサーリンク

投機筋チャートではまだ中長期的にリスクオン!?今年の大統領選挙でも大きく相場が動く!?

オーリー
まず、リスクオフ(※)のときに買われる傾向があるスイスフラン買いポジションが限界値に達しています。

※リスクオフ・・・リスクを取って株価などに投資するより、金や円など安全資産に資金を移す流れのこと。

リナさん
きれいに限界値が効いてますね!
 

投資家チャートの見方については、こちらの説明をご覧くださいませ。

投機筋チャートの見方についてはこちらをクリック!

オーリー
NETポジションとは、買いポジション数から売りポジション数を差し引いたものになります。
NETポジションの定義
・NETポジション = 買いポジション数 − 売りポジション数

 

オーリー
NETポジションが0から上に行くと、買いポジションが多いということになります。

 

オーリー
逆にNETポジションが0から下に行くと売りポジションが多いということになります。

 

 

オーリー
ポジション数には限界があるので、NETポジションが最大数になるとチャートが転換する傾向があります。

オーリー
投機筋チャートのポジション量は限界値に達すると転換する傾向があります。

オーリー
なので円・スイスフランが中長期的に買いポジションが解消される可能性があるということは、リスクオン(※)に向かう傾向があると見ることができます。

※リスクオン・・・リスクを取ってでも株価などに投資する傾向のこと

リナさん
なるほどですね!

オーリー
さらに豪ドルリスクオン時に買われる傾向がありますが、こちらも一気に買い越されています。

リナさん
豪ドルは爆買いですね!

リナさん
というかこの前は「ナスダックは再度上昇する」って仰られてたじゃないですか?

リナさん
きれいに上昇してきててすごいです!オーリーやや神!

オーリー
ありがとうございます^^ナスダックは大口投機筋が最大レベルで爆売りを仕掛けました。

リナさん
うわぁ!先々週よりもさらに大きくなってるじゃないですか!

オーリー
大口投機筋などがナスダックショート(売り)で利益が乗ったので、ここで利食いすると反対売買のロング(買い)となります。

オーリー
特に売られすぎると利食い量も多くなって買い圧力が高まり、落ちすぎた反動で一時的に上昇していくことがあります。

オーリー
これをショートカバーと言います。

リナさん
これは勉強になります!
 
ナスダック予想ショートカバーについては、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
大統領選挙というのはファンダメンタルズなので、大統領選挙時の動きもチャートに織り込まれている可能性があります。

リナさん
ということは、このまま株は上昇するってことでしょうか!?

オーリー
その可能性もありますが、まだ大統領選挙まで一ヶ月あるので、その間に今の動きが覆る可能性もゼロではないです。

オーリー
ただ、どちらにしろ大統領選挙で株・FXが大きく動く可能性は高いですね。

リナさん
なるほどですね〜。

オーリー
また投機筋チャートから新たな動きが見えてくるかもしれないので、そのときに考察していきます!

リナさん
わかりました!楽しみにしています☆

 

今回はFX大統領選挙で大きく動く可能性について考察しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事