アメリカ大統領選挙で金(ゴールド)バブルが来る!?【2020・株】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

11/4アメリカ大統領選挙に向けて株価バブルが来るかもしれませんが、金(ゴールド)買いも来る可能性もあります。

今回は金(ゴールド)買いドル売りが来る根拠について、投機筋チャートから解説していきます。

初心者連動性投機筋チャートの応用法について理解できるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

アメリカ大統領選挙に向けて株と金(ゴールド)のバブルが来る!?

アユミさん
オーリーさん、こんにちは!もうすぐアメリカ大統領選挙ですね♫

オーリー
アユミさん、こんにちは!アメリカ大統領選挙は11/3で、もうあと一ヶ月を切りました。

アユミさん
この前トランプさんが大統領になったと思ったのに、本当に4年間あっという間でしたよ!

アユミさん
そういやオーリーさんのYoutube見て、アメリカ大統領選挙で大きく相場が動くと聞きました。

アユミさん
なので私も久しぶりにトレードしてみたいですが、なにかオススメの通貨はないですか?

オーリー
大統領選挙に向けて、株価の押し目買いも一つの選択肢です。
 

アメリカ大統領選挙で株価の押し目買いがオススメな理由については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→アメリカ大統領選で株「押し目買い」で儲ける方法を解説!【初心者】

オーリー
ですが他にもオススメの通貨があります。

アユミさん
それ気になります♫

オーリー
では次に説明していきますね。

スポンサーリンク

金(ゴールド)買いが来る根拠を解説!

オーリー
オススメの通貨の1つとして、金(ゴールド)が挙げられます。

アユミさん
なぜ金なんでしょうか?

オーリー
まず金の日足チャートを見ると、逆N字形になっています。

 

アユミさん
逆N字形はよく見ますが、これが一体どうしたのでしょうか?

オーリー
チャートで修正(※)の形はN字形で終えることが多いです。

 

 

修正については、こちらの説明をご覧くださいませ。

 

修正についてはこちらをクリック!

オーリー
修正チャートがに大きく動いたとき、反動で一旦戻ってくることです。

オーリー
なので日足で逆N字形を形成したということは、これから再度金が上昇する可能性があるということです。

アユミさん
なるほどですね。

アユミさん
最近話題の投機筋チャートではどんな感じでしょうか?

オーリー
金の投機筋チャートはあまりパっとしませんが、同じ貴金属のパラジウムのポジション量は再び買いポジション量が増加しています。

アユミさん
あ!パラジウムって、オーリーさんが一撃一億円達成された貴金属ですよね!?

オーリー
そうですね!当時パラジウム暴落が来る前に、先にポジション量が減少していました。

 

 

アユミさん
そういや今年3月にパラジウム取られたとき、移動平均線から大きく離れてたじゃないですか。

アユミさん
パラジウムのポジション量減少からの暴落予想、見事に当てられてましたよね!オーリーやや神!

オーリー
ありがとうございます^^
 

当時のパラジウム予想については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→【商品先物】これから金(ゴールド)が落ちる!?まだリスクオンは続く見通しか!?

 

アユミさん
たしか移動平均線から大きく離れていたのは、グランビルの法則と言いましたっけ?

オーリー
そうですね。当時パラジウムにグランビルの法則4番の売りサインが出ていました。
 
グランビルの法則4番についてはこちらの説明をご覧くださいませ。
グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

アユミさん
あのときのオーリーさんの勇姿を見て、私も元気づけられました!

オーリー
ありがとうございます^^話は戻しますが、金とパラジウムは同じ貴金属なので同じ動き、すなわち順相関になる傾向があります。

オーリー
なのでパラジウムロング(買い)のポジション量が増えれば、金の価格も上昇する根拠になり得ます。

アユミさん
なるほどですね。(メモメモ)

アユミさん
えっと、最近の記事やYoutubeでは「アメリカ大統領選挙で株価バブルが来る」と仰られてましたよね?

アユミさん
私のうろ覚えかもしれないですが、株が買われると金は売られるはず・・・・でしたよね?

アユミさん
ここと矛盾していませんか?

オーリー
今後の金・株の相関関係について、次に説明していきますね。

スポンサーリンク

金(ゴールド)買いでドル売りが来る!?連動性から解説!

オーリー
株と金は基本的に逆の動き、すなわち逆相関になります。

アユミさん
やはりそうですよね!

オーリー
以前から株が買われる根拠として、円・フランの投機筋チャートから見たリスクオン(※)・継続の動きにあります。

※リスクオン・・・リスクを取ってでも株価などに投資する傾向のこと

 

リスクオンが続く根拠はこちらの説明をご覧くださいませ。

リスクオンが続く根拠についてはこちらをクリック!

オーリー
投機筋チャートでは円・フランは買いポジション量が限界値に当たっており、限界値で転換することから、まだリスクオン継続の可能性を見ています。

オーリー
ちなみに円・フランはリスクオフで買われリスクオンで売られる傾向にあります。

オーリー
連動性は中長期には機能しますが、短期的には機能しない場合があります。

オーリー
なので今後しばらくは株買い・金買いになる可能性があります。

アユミさん
連動性は短期的には機能しないことがある・・・しっかり覚えておきます。

アユミさん
オーリーさん、質問いいですか?

オーリー
いいですよ!

アユミさん
今、金も月足で移動平均線から大きく離れてグランビルの法則4番になっているじゃないですか?

アユミさん
でもこれは売りサインのはずなのに、買いでエントリーするの怖いですよ?

オーリー
実はある通貨を使って、金買いの保険をかける方法があります。

アユミさん
ほんとですか!?

アユミさん
というか、今回の内容でもう頭いっぱいです・・・。

オーリー
わかりました!次回、紹介していきます。

アユミさん
わかりました!

アユミさん
あと、私も投機筋チャートをもっと深めていきたいですが、どこから見れますか?

オーリー
こちらから見ることができます。

アユミさん
しっかり投機筋チャート、活用していきます♫

オーリー
今回の内容はこちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

アユミさん
復習と予習兼ねて見てみます!今日もありがとうございました。

 

今回は金(ゴールド)買いが来る根拠について、投機筋チャートから解説しましたが、いかがでしたか?

これで初心者連動性投機筋チャートの応用法について理解できたと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事