NYダウが一時1,000ドル超下げか。アメリカではインフレの歯止めがかからない状況に。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はNYダウ一時1,000ドル超下げとなりビットコインも大きく暴落したことや逆イールド4月以来発生したこと、アメリカではインフレの歯止めがかからない状況になったことについて考察していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

NYダウが一時1,000ドル超下げへ。ビットコインも大きく暴落か。

ユウタさん
オーリーさん、こんにちは!株価とビットコインが大きく暴落してますよ!

オーリー
ユウタさん、こんにちは。NYダウは一時1,000ドル超下げとなり、現在でも大きく下落している状況です。

ユウタさん
ナスダックはもっとすごいですよ!?

オーリー
ナスダックは2000年に発生したITバブル崩壊時の暴落幅を超えています。

ユウタさん
コロナショックのときは大きく騒がれてたのに、当時を上回る暴落なのに今はあまり騒がれていないのが不気味です。

オーリー
またビットコインが2万ドル台まで暴落しました。

ユウタさん
ビットコインが株価以上に大きな暴落じゃないですか!

オーリー
株価は景気後退の懸念から下がっているのがファンダメンタルズの要因です。

ユウタさん
よかったら株価のテクニカル分析もお願いします!

オーリー
株価に関するテクニカル分析はこちらの記事で詳しく話しています。

 

 

ユウタさん
ありがとうございます!

ユウタさん
あと逆イールドになったと聞いたのですが、どういうことなのでしょうか?

オーリー
次に説明していきます。

スポンサーリンク

逆イールドが4月以来発生へ。

オーリー
現在、短期金利が長期金利を上回る逆イールドが発生しています。

ユウタさん
その短期金利と長期金利はどの金利でしょうか?

オーリー
米国2年債金利10年債金利になります。

オーリー
逆イールドは4月以来の発生となります。

ユウタさん
というか、なぜ逆イールドになると話題になるのでしょうか?

オーリー
たとえば2年債は国が2年間お金を国民から借りるので、戻ってくるのも2年後になります。

オーリー
しかし10年債は2年債よりずっと長くお金を国に貸すことになるので、戻ってくるのも相当先になります。

オーリー
そのためお金を手放す期間が長いほど金利も上であることでバランスを取っているわけです。

ユウタさん
なるほどですね!

オーリー
しかし逆イールドが起きることでそのバランスが崩れ、これは景気後退(リセッション)のシグナルとなります。

ユウタさん
これはすごく勉強になりなした。

ユウタさん
あとアメリカでインフレが加速しているということですが、どういうことなのでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

アメリカではインフレの歯止めがかからない状況に。

オーリー
アメリカではインフレの歯止めがかからない状況となっています。

ユウタさん
具体的にはどのようにインフレとなっているのでしょうか?

オーリー
6月10日に発表された消費者物価指数(CPI)が前年同月で+8.6%となり、これは約40年ぶりの高水準となります。

ユウタさん
40年ぶりですか!?もうやばいですね。

オーリー
またガソリン価格は1年前より+48.7%となり、およそ1.5倍の値上がりとなりました。

ユウタさん
たしかアメリカではガソリン価格が1ガロン5ドルになったんですよね?

オーリー
日本でも値上げラッシュの中、海外でもインフレは止まらない状況となっています。

ユウタさん
インフレといえば円安も思い出しましたが、ドル円一時135円台まで行きましたよね!?

ユウタさん
そうなると日本の場合は輸入コストも円安で増えてしまうから、余計にインフレが加速しますよね!

ユウタさん
ちなみにドル円は今後どうなると考えられていますか?

オーリー
ドル円についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
 

ドル円に関するテクニカル分析については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→機関投資家のドル買い円売りでドル円上昇か?リラ円は大勝負のチャンスか。

ユウタさん
また見てみます!今日もありがとうございました!

今回はNYダウ一時1,000ドル超下げとなりビットコインも大きく暴落したことや逆イールド4月以来発生したこと、アメリカではインフレの歯止めがかからない状況になったことについて考察しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとして、ぜひ活用してくださいね^^

 

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事