【今後の株価】バイイングクライマックスとは!?ロスカットさせない必勝法をお伝えします!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー

こんにちは!オーリーです。

オーストラリア株アメリカ株ナスダックなどがグランビルの法則4番で暴落直前に一気に暴騰する現象バイイングクライマックスが起きています。

 

オーリーも暴騰でポジションを切ってまた入って...ということを繰り返していますが、実は「必ず暴落を取るための資金管理」を徹底しているからこその判断です!

 

今回は初心者でも、暴落相場でも資金を溶かしてロスカットされずにしっかり利益を出す考え方をお伝えしていくので、ぜひ最後までご覧くださいませ!

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

では、今日のお話に入ります!!

スポンサーリンク

バイイングクライマックスとは何か?

 

タカシさん
オーリーさん、こんにちは....

 

オーリー
タカシさん、こんにちは!一体どうしたんですか!?

 

タカシさん
オーリーさん....先日、株の爆上げでロスカットしてしまいました....(泣)

 

オーリー
タカシさん、詳しく教えてください!

 

タカシさん
そうなんです.....!お恥ずかしながらも、以前利益で出していた50万円が、全部0になってしまいました。

 

オーリー
タカシさん、僕も確かに爆上げでポジション全て切りました。

 

7月21日現在のポジションです。3600万円の損切りについては次回、涙を流しながら記事を書いてます(泣)

 

タカシさん
え!?オーリーさんもかなり負けてるじゃないですか!?

 

オーリー
....というのは違うんですよ。

 

7月21日現在のポジションです。

 

タカシさん
えぇええええ!?
こんな状況でもプラスにできてるんですか!?

 

オーリー
そうなんです!
確かに今の株価の相場は上がってきてしんどいし、メンタルもやばいです。

 

オーリー
しかし!
僕は「ある考え方」ができているから、このような最悪の状況でもプラスにできるんですよ!

 

タカシさん
それ、ぜひ教えてください!!

 

オーリー
じゃあ、後ほど説明していきますね!

スポンサーリンク

暴落直前の「バイイングクライマックス」とは?

 

オーリー
まず僕の「ある考え方」のお話に入る前に、タカシさん。バイイングクライマックスというのを知ってますか?

 

タカシさん
バイイングクライマックス...?

 

オーリー
バイイングクライマックスとは、暴落直前でグランビルの法則4番が出ているときに、一気に暴騰する現象のことを言います。

 

 

オーリー
グランビルの法則4番についてわからない方は、下記の説明を見てみてくださいね!
グランビルの法則4番の詳細はこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

 

タカシさん
うわぁあ...これって一番しんどいじゃないですか...。

オーリー
先日もオーストラリア株で落ちた!...と思って上がってきて、一回そこでポジションを切りました。

 

オーリー
しかし!実はまた下がってくると考えたので、ポジション入り直したんです。

 

タカシさん
それ、すごくメンタルしんどそうですよね。

 

オーリー
もちろんです。
一回ポジション全て切って、また入り直すというは正直しんどいんですよ(笑)

 

タカシさん
で、オーリーさん。今は本当にバイイングクライマックスなんですか?

 

オーリー
今がその可能性も十分に考えられます!

 

タカシさん
確実ではないんですか!?

 

オーリー
確実に分かるのは、早くても一年後ぐらいじゃないですかね?

 

タカシさん
えぇえええ!?結局どーなんですか!?

 

オーリー
つまり、「今がバイイングクライマックスである」という最悪の想定をしながら、資金管理を意識しているんですね。

 

タカシさん
今、資金管理って言いましたよね?それが「ある考え方」と関連してるんですか?

 

オーリー
そうです!次にお話していきます!

 

スポンサーリンク

 

必ず暴落で爆益を取る資金管理法とは!?

 

オーリー
タカシさん、どれぐらいの損切り幅で、資金のどれぐらいをかけたんですか?

 

タカシさん
損切り幅は下記のように、資金の全てを賭けました!

 

オーリー
あ、それはいけないパターンですね!!

 

タカシさん
えぇええ!?

 

オーリー
僕はどんなに本気で狙うとしても、資金の全てを賭けるなんてしませんよ!

 

タカシさん
でも、オーリーさんが暴落来るって言ってたし、460ロット入ってたから....

オーリー
あと、タカシさんは暴落しそうになった後にエントリーしてませんでしたか?

タカシさん
そういえばそうでした

オーリー
実は天井から離れてエントリーすれば、そこから踏み上げたとき大きく損失を抱える可能性があります。

タカシさん
うわぁ...まんまと今の自分です(泣)エントリーした瞬間に爆上げでしたもん!

 

オーリー
タカシさん、自分ではどのように資金管理を意識してましたか?

 

タカシさん
あ....実は、全然意識してませんでしたぁああ!!
ついつい爆益出すことに目がくらんで...

 

オーリー
それだと投資ではなく、ただのギャンブルになってしまいますね^^;

 

タカシさん
じゃあ、バイイングクライマックスのときって、どのように資金管理すればいいんですか?

 

オーリー
実は、ある程度含み益が出たら、逆指値をエントリー指値に移動させます。

 

オーリー
こうすることで、最悪でも引き分けで終わらせられるんです!

 

 

タカシさん
なるほど!

 

オーリー
そして引き分けにあうとするじゃないですか?
引き分けになって踏み上げてきたら、より有利な価格でエントリーできるんですよ!

 

タカシさん
すごい!!

オーリー
有利な価格でエントリーできて暴落が来たら、以前のエントリー価格との差分はしっかり取り返せるんです!

 

オーリー
つまり、このように「最悪でも引き分けで終わらせる」ように資金管理しておけば、10年に1度の大暴落は必ず取れます!

 

タカシさん
なるほど!

 

オーリー
暴落が起きる時、大衆トレーダーのほとんどは資金が尽きて、暴落のときは指を咥えて眺めるしか無い...

 

オーリー
そんな状況にはなりたくないですよね!?

 

タカシさん
もちろんですぅ....。

 

オーリー
そしたら、これからはしっかり資金管理を意識してトレードしていきましょうね!

オーリー
あと、こちらの動画でも詳しく解説してますので、ぜひご覧くださいませ!

タカシさん
わかりました!オーリーさんありがとうございます!

オーストラリア株アメリカ株ナスダックなどがグランビルの法則4番で暴落直前に一気に暴騰する現象「バイイングクライマックス」や資金管理についてお話しましたが、いかがでしたか?

これでしっかり「必ず暴落を取るための資金管理」を徹底して、初心者でも爆益を出すことができるようになります!

これからのトレードにぜひ役立ててくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事