エリオット波動から今後の株価暴落を解説!【2019・予想】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はエリオット波動に触れながら、株価暴落の相場解説や売り増しの考え方について解説していきます。

初心者もこの記事を読むことでグランビルの法則エリオット波動、天井で狙う重要性について理解ができますので、ぜひ最後までお読みくださいませ^^

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

エリオット波動から見た株価暴落とは?詳しく解説!

 

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!いつもYoutube見ています!

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!いつもYoutubeご視聴ありがとうございます!

ユウスケさん
いえいえ!いつも動画がアップされたら通知来るようにして、すぐに見てますね!

オーリー
とても嬉しいです!

ユウスケさん
そういえばオーリーさん、Youtubeでアメリカ株ダウを狙われてましたよね?

オーリー
はい!アメリカ株ダウのポジションを握りしめて、今含み益を伸ばしています。

ユウスケさん
なんかエリオット波動?というものが出てきたんですが、すごく気になります。

オーリー
わかりました!では今回はエリオット波動を中心に詳しく解説していきます!

ユウスケさん
はい!よろしくお願いします!

スポンサーリンク

エリオット波動について解説!

 

オーリー
さてユウスケさん、エリオット波動とは何かはご存知ですか?

ユウスケさん
いや、エリオット波動は名前だけでほとんど聞いたことはないですね。

オーリー
実はトレンドは以下の図のようにエリオット波動5波形成で成立しています。

 

 

ユウスケさん
なるほど~。

オーリー
今回中心に解説したいのは、2波目3波目になります。

ユウスケさん
2波目3波目はどのような特徴があるんでしょうか?

オーリー
結論から言うと2波目でファンダメンタルズが最高潮、3波目でトレンドの様子が180°変わる」ということなんです。

ユウスケさん
トレンドの様子が180°変わる・・・とはどういうことでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

2・3波目でトレンドの雰囲気が一気に変わる

オーリー
さて現在、天井で転換してから1波目になっているとします。この時点ではユウスケさんはどのように思いますか?

ユウスケさん
うーん・・・まだ転換したとは確信できないですね。

 

オーリー
なるほど。今は1波目ですが、2波目で一旦戻して上昇していきます。

ユウスケさん
2波目で上昇したら、「あれ?まだ上昇するんじゃないの!?」と感じますね。

オーリー
実はこの2波目大きなニュースなどファンダメンタルズが最高潮を迎えます。

ユウスケさん
うーん・・・具体的にはどのようなニュースでしょうか?

オーリー
一言で言えば「悪いニュース」「良いニュース」ですね!

ユウスケさん
つまり、良いニュースが流れると一気に暴落する・・・・といった感じでしょうか?

オーリー
そうですね!2波目で良いニュースが流れるが、3波目となって落ちていきます。

ユウスケさん
なるほど~。(メモメモ)

オーリー
3波目で落ちたら、一気に暴落が来たと目に見えて分かりますね!ここでニュースではアナリストが一気に掌返しして、ファンダメンタルズは180°転換します。

ユウスケさん
3波目でようやくトレンドが転換したと確信が持てますね!

ユウスケさん
そういえば僕も売りでエントリーしようと思ってましたが・・・それはいけないんでしょうか?

オーリー
実はこの3波目で売りエントリーしてしまうと、戻りで上がってしまったときに含み損を抱えるリスクがあります。

ユウスケさん
うわぁあああ!!それだけは絶対に避けたいです!

ユウスケさん
じゃあ、オーリーさんはどのように売りエントリーをされたんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

天井の最高値からエントリーするのが重要な理由

オーリー
僕は実はアメリカ株ダウは最高値の天井27372ドルで売りエントリーをしました!

ユウスケさん
す、すごすぎます!オーリーやや神

オーリー
嬉しいお言葉ありがとうございます^^実はグランビルの法則4番で天井でエントリーできたんです。

ユウスケさん
グランビルの法則4番・・・?

オーリー
グランビルの法則4番についてはこちらで説明しています!
グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

ユウスケさん
ありがとうございます。つまり、移動平均線から離れたところで売りエントリーをした・・ということですか?

オーリー
そうですね!実はアメリカ株ダウにエントリーした根拠はそれだけではなく、他にも根拠があります。

ユウスケさん
それ、ぜひ教えてください!

オーリー
こちらにリンクを貼っておきますので、ぜひご覧くださいませ。

 

→金から見た根拠はこちら!

→恐怖指数から見た根拠はこちら!

→10月の法則から見た根拠はこちら!

→今後のアメリカ株ダウの動向はこちら!

 

ユウスケさん
ぜひ見させていただきます!

ユウスケさん
あ、そういえば売り増しというのを聞くんですが、売り増しって何でしょうか?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

理想の売り増しポイントの考え方は?

オーリー
売り増しとは、天井からエントリーしてから天井付近まで戻ってきたときに、再度売りエントリーを仕掛けることです。

ユウスケさん
ふむふむ。

オーリー
ここで重要なのは「天井付近まで戻ってきたときにエントリーを仕掛ける」ところです

ユウスケさん
天井付近ですか・・・・天井から離れて売り増しはしないのでしょうか?

オーリー
実は天井から離れてから売り増しをすると、平均レートを下げて不利なトレードになってしまいます。

ユウスケさん
平均レート?

オーリー
例えばドル円を例にわかりやすく説明します。

オーリー
まずドル円のポジションが以下のようになっているとします。

【ドル円のポジション】

 101円 2ロット
 100円 1ロット
 99円  0.5ロット

このとき、平均レートは以下のように計算できます。

エントリー価格にロット数を掛けた合計(101円×2ロット)+(100円×1ロット)+(99円×0.5ロット)= 351.5

合計ロット数:2ロット+1ロット+0.5ロット=3.5ロット

・平均レート:351.5 ÷ 3.5ロット= 100.43円

 

ユウスケさん
なるほど~。つまり、「エントリー価格にロット数を掛けた合計」を合計ロット数で割って平均レートを出しているということなんですね。

オーリー
その通りです。ここで言いたいのは「平均レートが天井の最高値に近いほど、有利なトレードになる」ということなんです。

ユウスケさん
ふむふむ。

オーリー
つまり、天井から離れたところで売り増しをすると、どうしても平均レートは下がってしまいます。

ユウスケさん
あ、だから不利になるってことなんですね?

オーリー
そうです。僕の手法はグランビルの法則4番で天井からエントリーするものです。

ユウスケさん
ちなみに今のアメリカ株ダウの動きをエリオット波動で表すとどうなりますか?

オーリー
今は2波目を終えて3波目になる可能性があります。

オーリー
もしここが3波目となれば一気にチャートは落ちていくことが考えられます。

ユウスケさん
ふむふむ

オーリー
そして2波目で更に上がって来た場合、天井から売り増しをして大きく利益を出せるということなんです。

ユウスケさん
おぉおおお・・・・!つまり、どっちに動いても大きく利益が出るということなんですね!さすがオーリーやや神です!

オーリー
ありがとうございます^^

ユウスケさん
ちなみに今って利益どれぐらい出されてるんですか?

オーリー
2500万円含み益が出ています。2周間前に天井で売りで仕込んで落ちてきてくれました!

ユウスケさん
さすが億トレーダーオーリーさんです!!

ユウスケさん
つまりは天井でのエントリーを一貫させる・・・ということなんですね!とても勉強になりました!

オーリー
今回の内容はこちらの動画でも解説していますので、ぜひご覧くださいませ!

ユウスケさん
ありがとうございます!しっかり復習させていただきます。

 

今回はエリオット波動に触れながら、株価暴落の相場解説や売り増しの考え方について解説しましたが、いかがでしたか?

これで初心者グランビルの法則エリオット波動、天井で狙う重要性について理解ができたと思います。

ぜひこれからのトレードに活かしてくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事