初心者がFXで勝てるには?【2019・株価予想】勝ち組の手法を教えます!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はなぜオーリーがアメリカ株ダウを天井から大きくエントリーできたのか、「タイミング」から見た視点を中心にお話していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、FXにおけるグランビルの法則利益を出せるエントリータイミングについてしっかり理解することができますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

FX・株で勝つには「タイミング」が重要!?

ユミコさん
オーリーさん、こんにちは〜。

 

オーリー
ユミコさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

ユミコさん
先日オーリーさん、アメリカ株ダウを売り増しされてましたよね?

 

オーリー
実は26971でアメリカ株ダウに売り増しした後に落ちてきてくれて、今含み益が1000万円台に乗ってます^^

 

2019年10月14日に編集 現在、アメリカ株ダウの26971売り増し分は建値で引き分けになりました。

ユミコさん
おぉお!オーリーやや神!!

 

オーリー
ありがとうございます!ちなみに僕が26971で売り増ししたときの事はこちらで解説しています^^

 

→株価暴落を売り増しで儲けるには?勝ち組の考えを伝授!【2019・予想】

ユミコさん
ありがとうございます!

 

ユミコさん
それで実は私、チャンスだと思って26901で全資金賭けてしまったんです・・・。

 

ユミコさん
そしたら26971辺りで強制ロスカットになりました(泣)

 

ユミコさん
チャンスだったはずなのに・・・一体何がいけなかったんでしょうか!?

 

オーリー
あらら・・・・それは本当に残念でしたね。今回はユミコさんが勝ち組トレーダーになれるように、「ある考え方」を伝授していきますね!

 

ユミコさん
はい・・・・!今日もよろしくお願いします・・・!

 

スポンサーリンク

含み損が出ても相殺しない!?その理由とは?

オーリー
さてユミコさん、こちらが今の僕のポジションですが何か気づいたことはありますか?

 

ユミコさん
アメリカ株ダウは順調に利益乗ってますね。・・・あれ?XPDUSDって何ですか?

 

オーリー
XPDUSDはマイナーな貴金属のパラジウムになります。

 

ユミコさん
ほぇ・・・・?パラジウム・・・・?

 

ユミコさん
貴金属といえば、アクセサリーに使われるですよね?

 

オーリー
よく僕が金を狙っていると勘違いされることが多いんですが、実はパラジウムを「すくみ」としてリスクヘッジを取っています。

ユミコさん
すくみ・・・・?また聞いたことない言葉が出てきて大混乱です(泣)

 

オーリー
すくみとは、両建ての進化形です。

 

オーリー
僕がパラジウムですくみを取っている根拠については、下記の記事を見てみてくださいね!

 

→すくみについてはこちら

→金ではなくパラジウムを狙った理由はこちら

→パラジウムについての説明はこちら

ユミコさん
ありがとうございます。後でしっかり見させていただきます。

 

オーリー
さて前置きが長くなりましたが、実はパラジウムが含み損になっています。

 

ユミコさん
でもアメリカ株ダウでしっかりプラスになってるじゃないですか!オーリーやや神!

 

オーリー
ありがとうございます^^実は先日売り増しした26971のポジションの利益で、今のパラジウムの含み損を相殺できます。

 

ユミコさん
含み損を相殺・・・?

 

オーリー
つまり、含み益ポジションと含み損ポジションを両方決済することでプラマイ0にできるわけです。

 

ユミコさん
あ、そうすれば天井でエントリーしたポジションはしっかり残るし、うまく利益が出る構造になってるんですね!

 

オーリー
しかし!僕はここで相殺はしません。

 

ユミコさん
え!?含み損持ったままは怖いですよ!?なぜそこまでして相殺という選択肢を取らないんですか!?

 

オーリー
次に説明していきますね。

 

スポンサーリンク

なぜ相殺しないのか?天井エントリーの自信の秘訣

 

オーリー
実はすくみで狙っているパラジウムも、「パラジウムがどちらに動こうが利益が出る」という考えです。

 

ユミコさん
それってつまり、どういうことでしょうか?

 

オーリー
アメリカ株ダウはグランビルの法則4番で天井でエントリーできたので、もし踏み上げても逃げられるわけです。

ユミコさん
えっと、グランビルの法則4番とは何でしょうか?

 

オーリー
グランビルの法則4番についてはこちらで説明しています。

 

グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

ユミコさん
ありがとうございます!

 

ユミコさん
というか、踏み上げても逃げられる・・・というのはどういうことでしょうか?

 

オーリー
それはつまり、逆指値をエントリー指値に移動させて、最悪引き分けで終わらせるということです。

逆指値を建値に移動させる

 

オーリー
こうすることで、エントリー後に踏み上げても悠々とできるし、メンタル的にも楽なんです。

 

ユミコさん
確かに、これだったら最悪引き分けなのでノーリスクになりますね。

 

オーリー
更にパラジウムも月足でグランビルの法則4番が出現でしていて、その天井付近でエントリーしています。

 

オーリー
つまり、両者とも天井からしっかり大きく利益を出せる自信があるわけです。

 

ユミコさん
おぉおお・・・・!オーリーさんかっこいいです!

 

オーリー
ありがとうございます^^だからパラジウムの含み損を売り増し分の利益で相殺はしないと決めたんです。

 

ユミコさん
さすが億トレーダーオーリーさん・・・・私とは肝のレベルが違いますよ・・・!

 

ユミコさん
オーリーさんは大きく天井からロット張れて利益出ましたよね・・・?

 

ユミコさん
だけど、私も大きくロットを張っても強制ロスカットになりましたよ!?一体何がいけなかったんでしょうか?

 

オーリー
次に説明していきますね。

 

スポンサーリンク

大きく利益を出すなら「タイミング」が最も重要

オーリー
さて僕とユミコさんは同じように大きなロットを張りました。しかしそこには決定的な違いがあります。

 

オーリー
それは何だと思いますか?

 

ユミコさん
うーん・・・・・・才能・・ですか?

 

オーリー
トレードに才能は関係ありません。

 

ユミコさん
え!?じゃあ、センスでしょうか?

 

オーリー
センスでもないですね。

 

ユミコさん
え・・・・・・それじゃあ全然分からないです。

 

オーリー
じゃあ、答えを言いましょう。

 

オーリー
僕とユミコさんの違いは「タイミング」です!

 

ユミコさん
タイミング・・・・・???

 

オーリー
僕は月足のグランビルの法則4番で天井最高値で「タイミング良く」大きくロットを張って利益を出せました。

 

オーリー
しかし、ロットを張るタイミングを間違えると悲惨な目に遭います。

 

ユミコさん
ギクッ・・・・・!

 

オーリー
ユミコさん、僕の考えと照らし合わせてタイミング的にどこがいけなかったか考えてみてください。

 

ユミコさん
う〜ん・・・・・あ、天井から離れていたことでしょうか?

 

オーリー
そうです。天井から離れて大きくロットを張ると踏み上げきたときに大きなリスクになります。

 

ユミコさん
あぁあああ・・・・!確かにそうでしたね・・・。

 

ユミコさん
でも、オーリーさんは天井から少し離れた売り増しも成功してるじゃないですか?それはなぜなんでしょうか?

 

オーリー
それはエリオット波動の2波目と3波目の特徴をしっかり捉えてタイミングを図れたからです。

ユミコさん
あ!以前エリオット波動についてお話されてましたね。

 

オーリー
エリオット波動2波目や3波目の特徴についてはこちらの記事でお話していますので、ぜひご覧くださいませ。

 

→【FX・株】エリオット波動で株価暴落を取るコツを伝授!

ユミコさん
しっかり復習しておきます。

 

オーリー
僕が今回一番言いたかったこと、それは「予想も大事だが、全てはタイミング」ということです。

 

ユミコさん
うわぁああ・・・・私、本当に未熟でした。

ユミコさん
でもオーリーさんの考え方を聞いてすごく勉強になりました!

 

オーリー
実は今、オンラインサロンをやっています。

ユミコさん
お!?オンラインサロンですか!?

オーリー
そこでは今回お話したタイミングや、エリオット波動を使った分析についてリアルタイムで配信しています!

ユミコさん
おぉ!それは興味深いです♫ぜひ詳細を教えて下さい!

 

 

オーリー
オンラインサロンでより深くテクニカル分析の勉強をしています。詳細はこちらで説明しています!

 

オーリーサロンの詳細はこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ユミコさん
ありがとうございます!ぜひオンラインサロンに参加させていただきます!

 

オーリー
今回の内容はこちらでも解説していますので、ぜひご覧くださいませ。

ユミコさん
ありがとうございます!しっかり復習として見させていただきます。

 

 

今回はなぜオーリーがアメリカ株ダウを天井から大きくエントリーできたのか、「タイミング」から見た視点を中心にお話していましたが、いかがでしたか?

これで初心者FXにおけるグランビルの法則利益を出せるエントリータイミングについてしっかり理解できたかと思います。

ぜひこれからのトレードに活かしてくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事