アメリカ株ナスダックを再エントリー!?オーリーの一撃5億の夢とは!?【2020・今後の株価】

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

元々を一球入魂で売りで狙ってましたが、2019年11月20日にアメリカ株ナスダック50ロット売りエントリーしました。

今回はなぜこのタイミングで、アメリカ株ナスダックに再エントリーしたのかお話していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、グランビルの法則利殖の重要性、利益を大きく出すための考え方について理解できますので、ぜひ最後までお読みください!

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

なぜこのタイミングでアメリカ株に再エントリー!?利殖の面から解説します!

リナさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
リナさん、こんにちは!今日はどうされたんですか?

 

リナさん
オーリーさん、この前に一球入魂するって言ってたじゃないですか・・・?

オーリー
で狙われてると思われてるところありますけど、実際はマイナーな貴金属のパラジウムで狙ってます!

 

リナさん
あ、そうでしたね。

 

オーリー
パラジウムとは何か、パラジウムに一球入魂した理由はこちらの記事をご覧くださいませ。

→パラジウムについてはこちら

→パラジウムに一球入魂する根拠はこちら

リナさん
というか、アメリカ株撤退してパラジウム1本だけで行くと以前仰ってましたよね!?

 

リナさん
でも先日Youtube見たら、アメリカ株ナスダックに50ロットもエントリーしたと言ってましたが、あれってどーいうことですか!?

オーリー
実はアメリカ株ナスダックは天井臭かったので、一球入魂というルールを破りつつもエントリーしました。

リナさん
オーリーさん!ルールは絶対のはずですよ!?

 

オーリー
実は最低限守るルールというのもありますが、僕の目的は「ルールを守ること」ではなく「利殖を果たすこと」です。

 

リナさん
え・・・え!?ちょっとわけわかんなくなってます!

 

リナさん
今の状況、説明してくれると嬉しいです!

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

金に一球入魂してたのに、アメリカ株ナスダックも追加エントリーした根拠とは?

オーリー
なぜ僕がパラジウム一球入魂の中でアメリカ株ナスダックをエントリーしたのか。

 

オーリー
それは、アメリカ株ナスダックが天井だと思ったのもありますが、他の理由は今が「勝負どころ」だからです。

 

リナさん
ほうほう・・・・。

 

オーリー
僕は8350ドルでエントリーしましたが、エントリー後しっかり落ちてくれました!

 

リナさん
えぇええ!?さすがオーリーさん!オーリーやや神!

 

オーリー
ありがとうございます^^もちろん含み益もしっかり出ています!

リナさん
どんな状況でもプラスにできるオーリーさん凄すぎて、私は絶対に真似できそうにないです・・・・!

 

オーリー
実は今のアメリカ株全般に言えることですが、移動平均線を割り込むとグランビルの法則5番で本来は売りシグナルになります。

 

リナさん
えっと、グランビルの法則って何でしたっけ?

 

オーリー
グランビルの法則5番についてはこちらで説明しています。
グランビルの法則5番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則5番
グランビルの法則5番の特徴は、右肩上がりに上がってきた移動平均線が横ばいになり、移動平均線を上から下に割り込みます。この瞬間を売りで狙っていくのがポイントです。

グランビルの法則5番のポイントは、グランビルの法則1番を上下反転した形になるところです。

移動平均線を価格帯がしっかり割り込み確定したところ売りエントリーの目安となります。

詳しくは下記の記事で解説してますので、併せてご覧くださいませ!

→”手法公開”!初心者でも分かる【FX】グランビルの法則とは?

リナさん
ありがとうございます!

 

オーリー
しかし!ずっと上昇が続いてたアメリカ株ではグランビルの法則5番が買いサインになってたんです(笑)

リナさん
え!?じゃあ買いでエントリーすれば良かったじゃないですか!

 

オーリー
僕は月足グランビルの法則4番が出てるとき、売りエントリーで一貫しています。

オーリー
トレードの一貫性については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→FX・株・金で勝つために【2020・見通し】期待値が高い通貨に絞る重要性とは?

 

オーリー
またグランビルの法則4番については、下記の説明をご覧くださいませ。
グランビルの法則4番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。 つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

 

 

リナさん
なるほど・・・・やはり売りで一貫するんですね。

 

オーリー
もし落ちてきたとき、出遅れてしまうと押し目で上昇していまう可能性も出てきます。

 

オーリー
そうなると利益を伸ばせないので、月足のグランビルの法則4番で天井からエントリーしました。

オーリー
これも僕がアメリカ株ナスダックに50ロットで再エントリーした根拠です。

 

リナさん
なるほど〜。

 

リナさん
というか、何かその〜〜〜・・・・でっかいファンダメンタルズは起きないんですか!?

 

リナさん
私、それ楽しみにしてるんですけど!

 

オーリー
実は以前起きたファンダメンタルズでは、株価は暴落しないと思っています。

 

リナさん
それってつまり、どういうことでしょうか?

 

オーリー
次に説明していきますね。

 

スポンサーリンク

過去と同じファンダメンタルズでは暴落しない?

オーリー
実はアメリカ株が落ちる要因となるファンダメンタルズは、過去と同じものでは起こらないと見ています。

2008年 リーマンショック で下落

2017年    雇用統計が良かったが、金利を上げたので下落

2018年 米中貿易摩擦で下落

 

リナさん
ふむふむ。じゃあ今度はどんなファンダメンタルズで落ちるんですか?

 

オーリー
僕が考えているのは「トランプ大統領の弾劾」「レアメタルショック」かなと見ています。

 

リナさん
え、レアメタルショック!?それは一体何ですか!?

 

オーリー
これは僕が狙っているパラジウムに大きく関連しています。

オーリー
詳しくはこちらの記事で詳しく解説してます!

→金相場の今後の推移はどうなる!?株価暴落との関係は?【2019年・予想】

 

リナさん
ありがとうございます!

 

オーリー
ただ、ファンダメンタルズは僕にとっては答え合わせです。

 

オーリー
なのでファンダメンタルズが起きてからエントリーすると、それは大衆トレーダーと同じになります。

 

リナさん
あ、私もついついファンダメンタルズばかり見てましたね・・・・。ここは反省です。

 

オーリー
そして、僕にはまた大きな夢ができました。

 

リナさん
お!?オーリーさんの大きな夢気になります!

 

オーリー
次にお話していきますね!

スポンサーリンク

オーリーの夢は「一撃5億円」!?

オーリー
実は今のパラジウムとアメリカ株ナスダック、理想通りに動いたら僕はどのくらい稼ぐと思いますか?

 

リナさん
えっと・・・・・・まさか2億行くんじゃないんですか!?

 

オーリー
2億もあり得ます。でも、実は5億円行く可能性もあるんです!

 

リナさん
え・・・・・ご、5億!?

リナさん
オーリーやや神!

 

オーリー
ありがとうございます^^

 

オーリー
トレードするに当たって「おいおい現実を見ろよ」と言う方もいますが、やっぱり夢があった方がモチベーションも続きます。

 

リナさん
確かに、夢ある方が良いですよね!

 

リナさん
私、夢持ってトレードするオーリーさん素敵すぎると思います☆

 

リナさん
あ、じゃあトレードに勝つなら「夢を見ればいい」ということなんですね!

 

オーリー
夢だけ見て無茶なロット張って現実を見なければ、それは強制ロスカットになりますよ(笑)

 

リナさん
あぁ・・・・そりゃそうですもんね(笑)

 

リナさん
え、でもオーリーさんっていつも寝ずにチャートに張り付いてるイメージありますけど・・・・

リナさん
もしや、トレーダーってしんどい仕事なんでしょうか!?

 

オーリー
それは違います。今僕が張り付いてるのは、勝負どころだからです。

 

オーリー
それ以外の時は淡々とトレードしていることが多いです。

 

リナさん
なるほど・・・・てっきり私も徹夜続きにしないと勝てないのかと思って・・・・

 

オーリー
いやいや、それは無いですよ(笑)勝負どころで大きく狙い大きく利益を出す・・・・

 

オーリー
だけど夢を持ってモチベーションを上げて、時は利殖のためにルールを破る・・・・これは今の僕ですね。

 

リナさん
もうオーリーさんの立ち回りが神すぎて、私は到底追いつけないです!

 

オーリー
リナさんはリナさんの合うスタイルでトレードすればいいんですよ^^

 

リナさん
そうですね!私、オーリーさんの言葉聞いて安心できました☆

 

オーリー
今回の内容はこちらの動画でも解説していますので、ぜひご覧くださいませ。

 

 

リナさん
ありがとうございます!ぜひ見させていただきます!

 

今回はなぜこのタイミングで、アメリカ株ナスダックに再エントリーしたのかお話しましたが、いかがでしたか?

これで初心者グランビルの法則利殖の重要性、利益を大きく出すための考え方について理解できたかと思います。

これからのトレードにぜひ活用してくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事