4〜6月のGDPが過去最大の下落!?新型コロナによって経済衰退が明確に。

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

先日4〜6月四半期GDP一次速報が発表されましたが、新型コロナ影響もあって戦後最悪の結果となりました。

今回はニュースが取り上げるGDPの悪いイメージがどこまで本当なのか、データを使って考察していきます。

初心者ニュース鵜呑みにせず、自分の頭で考えることができるようになるので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

新型コロナで日本のGDPの落ち込みが戦後最悪に!?

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!なんか日本のGDPが過去最大の落ち込みってニュースがありましたよ!?

YAHOO!JAPAN ニュース『4~6月期GDP年率27.8%減 コロナ拡大で戦後最悪のマイナス成長』より引用

ケンジさん
というか、これって経済がヤバいってことでしょうか!?

オーリー
ケンジさん、こんにちは!GDPの落ち込みが過去最大というのは、日本が生み出した付加価値が過去で一番小さかったということです。

ケンジさん
えっと、そもそもGDPとかが僕にはよくわからなくて・・・。

オーリー
次に説明していきますね。

ケンジさん
はい!

スポンサーリンク

GDPについて説明!

オーリー
GDPはGross Domestic Productの略で、国単位で生み出した付加価値のことになります。

オーリー
わかりやすく説明すると、付加価値は「利益」ですね。

ケンジさん
なるほど!理解できました!

オーリー
今回のニュースでは、2020年4〜6月分の年率GDPが−27.8%と、戦後最悪の下落幅となりました。

ケンジさん
それ、マジでヤバいですよ!?

ケンジさん
というか、なんで4〜6月で区切られているんでしょうか?

オーリー
GDPは1年分のものと、4半期(1〜3月、4〜6月、7〜9月、10〜12月)の分が発表されます。
四半期について
・1〜3月:第1四半期
・4〜6月:第2四半期
・7〜9月:第3四半期
・10〜12月:第4四半期

オーリー
今回は4〜6月の四半期GDPの一次速報ということですが、来月には二次速報が発表されます。

ケンジさん
これは勉強になります。(メモメモ)

オーリー
一次速報の時点で最悪の数値でしたが、二次速報では多少訂正される可能性もあります。

ケンジさん
コロナの影響で経済がどんどん悪くなっていたから、二次速報でより悪くなりそうですよねぇ・・・・。

オーリー
ニュースはGDPが最悪だの、コロナが酷くなっているなどネガティブな報道を繰り返していると思いますが、次に詳しく考察していきます。

ケンジさん
はい!

スポンサーリンク

実はアメリカのGDPに比べて日本はマシ!?データを使って考察!

オーリー
日本の四半期GDPは過去最悪ということでしたが、ここでアメリカの四半期GDPを見ていきましょう。
日本 第2四半期 四半期 アメリカ 第2四半期 四半期
−27.8% −32.9%

ケンジさん
あれ?日本よりアメリカの方が酷いじゃないですか!

オーリー
ここから見ると、日本はアメリカに比べて経済の落ち込みはマシと見ることができます。

オーリー
一方でアメリカのコロナの感染者数は544万、日本は5.6万約97倍深刻であることがデータが示しています。

ケンジさん
日本の感染者数がずっと可愛く見えますね!?

オーリー
感染率だとアメリカは1.66%、日本は0.04%です。(※)
※2020年8月27日時点のデータ

オーリー
なので実際には日本の感染率が小さく、意外にも日本の体制が整っていたことがわかります。

ケンジさん
じゃあ、メディアがかなり悪く報道していた可能性あるってことですよね!?

オーリー
実際に日本の感染者数は、世界的にみてもかなり小さい水準です。

オーリー
これは以前にもお話しましたが、PCR検査を増やせばいくらでも感染者数を増やすことができる可能性があります。
 
PCR検査テレビの真実についてはこちらをご覧くださいませ。

→テレビ報道は「金儲け」が目的!?今すぐテレビを捨てるべき理由とは!?

オーリー
とくにGDPが過去最悪だったことを「日本のデータだけ」で公表すれば、恐怖を煽ることが可能です。

ケンジさん
たしかに、海外のGDPの比較まで載せているところって少ないですからねぇ。

オーリー
もしメディアが煽る経済やコロナの恐怖に乗ってしまうと、支配側に操作される現実を作る可能性が出てきてしまいます。
 
メディアとB層についてはこちらの記事をご覧くださいませ。

→学校教育は「B層」大量生産の仕組み!?支配側は国民が「馬鹿」になることを望んでいる!?

オーリー
なので必ず過激な報道とかあった場合、実際はどうなのかしっかり頭で考えていくのが一番です。

ケンジさん
そうですよね!僕も今回のお話を聞いていなかったら、GDPやコロナの真相を知ることはなかった気がします。

オーリー
コロナの矛盾点や支配側の真実については、こちらの記事で解説しております。

ケンジさん
本当に今回の内容は勉強になりました!ありがとうございます!

 

今回はニュースが取り上げるGDPの悪いイメージがどこまで本当なのかデータを使って考察しましたが、いかがでしたか?

これでニュース鵜呑みにせず、自分の頭で考えることができるようになったと思います。

ぜひこれからのトレードに活用してくださいね!

 

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事