新型コロナの空気感染がついに確認された!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

先日、アメリカCDCによって新型コロナ空気感染について発表がありました。

今回はコロナウイルス空気感染するとどのようなリスクがあるのかについてお話していきます。

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

CDCが新型コロナが空気感染すると発表!?

リナさん
オーリーさん、たっ大変ですぅ!

オーリー
リナさん、こんにちは!何があったんでしょうか!?

リナさん
新型コロナ、これまで空気感染はしないって言ってましたよね!?

リナさん
それがなんと・・・・空気感染するってついに発表があったんです!

リナさん
空気感染するとなったら、いよいよ世界はヤバいってことでしょうか?

オーリー
新型コロナはこれまで、触れたモノなどを介して感染することが確認されていました。

リナさん
だからマスクをつけろという空気に変貌したというわけなんですね。

オーリー
しかし、空気感染が確認されたとなるとそれよりも警戒しないといけなくなります。

リナさん
一体どうなっちゃうんでしょうか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

新型コロナの空気感染によって一気に「三密」が危険となる!?

オーリー
9月21日、アメリカの疾病対策センター(CDC)が空気中に漂う飛沫や微粒子を通じてコロナウイルスが拡散しうると報じました。

 

リナさん
それって、具体的にはどんな感じなんでしょうか?

オーリー
たとえば電車という密閉された空間に感染者がいたとします。

オーリー
空気感染しないという前提であれば、感染者と密に近づかなければ感染のリスクは小さいです。

オーリー
しかし空気中の微粒子で感染(エアロゾル感染)するとなると、密じゃなくても感染が拡がるということになります。

リナさん
それは恐ろしいですね。

オーリー
さらに今日はシルバーウィーク明けですが、シルバーウィークでかなり混雑した場所へ旅行などで行った人も多いと思います。

リナさん
あ、これまで旅行の自粛などの反動が一気に出た感じでしたね。

オーリー
新型コロナの潜伏期間が2週間ほどあるので、シルバーウィークが終わってしばらくは警戒する必要があると思います。

リナさん
あ、私もよく考えれば久々に日帰り旅行してたから注意しないと・・・・!

オーリー
このようにアメリカのCDCのコロナ空気感染のニュースが流れたことで、一気に世間は震撼しました。

オーリー
しかし、このニュースには大きなミスがあったんです。

リナさん
え!?大きなミスですか!?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

新型コロナの空気感染の報道、実は「誤報」だった!?

オーリー
コロナの空気感染の件、実はCDCの誤りだったそうです。

Yahoo!JAPANニュース『米CDC、エアロゾル感染警告を撤回 「草案を誤掲載」』より引用

リナさん
え、誤りってことはコロナの空気感染はウソだったってことでしょうか!?

オーリー
そうですね。なのでCDCは空気感染に関する記述を公式サイトから撤回しました。

リナさん
もうビックリしましたよ!でも空気感染しないっていうならよかったですぅ。

オーリー
しかし、僕は「何らかの目的・事実があって」空気感染の記述を載せた可能性があると考えています。

リナさん
それって、どーいうことですか?

オーリー
本来、コロナの感染率はインフルエンザよりもずっと小さいことは、以前から記事でもお話していると思います。

オーリー
そしてコロナはワクチンを打たせるためにメディアで感染数を盛って、過激に報道している可能性も考えていました。

オーリー
つまり、世界を支配する側がこの時期に「コロナは空気感染するぞ」と報じる予定だった可能性があります。

オーリー
しかし支配側が何らかの都合で急遽予定変更となったけど、CDCはすでにコロナの空気感染について掲載して国民に知れ渡ってしまった・・・・。

オーリー
だから「誤報でした」ということで丸く収めてごまかした・・・・というのもありえるのではと思います。

リナさん
なんというか、大きな組織がただの勘違いでウソの情報を載せて公開するとか、なんか考えにくいですよね。

オーリー
100年前、スペイン風邪も第一波より第二波が強力で死者が一気に増えました。

オーリー
なので今後コロナが空気感染に対応できるように変異して、第二波で猛威を奮う可能性もゼロではないので、引き続き油断はできないと思います。

リナさん
そうですね。私も引き続き気をつけていきます!

リナさん
今日もありがとうございました!

 

今回はコロナウイルス空気感染するとどのようなリスクがあるのかについてお話しましたが、いかがでしたか?

時事的な知識としてもぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事