恐怖指数(VIX)が一気に上昇で株価暴落!?テキサス州がバイデン政権に反撃で独立する!?

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

テキサス州国防総省バイデン政権反撃していることやテキサス州独立可能性量子金融システム(QFS)が現実味を帯びてきていることについてお話していきます。

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケになると思うので、ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

恐怖指数(VIX)上昇で株価下落となる大きな出来事が起こる!?

ユウスケさん
オーリーさん、こんにちは!ツイッターのトレンドにもあったんですが、恐怖指数(VIX)がいきなり上昇しましたね!

ユウスケさん
この前オーリーさんの動画で株価下落について語られてたので、株を売りで仕込んでいたんです。

ユウスケさん
そしたら一ヶ月分の給料分儲けましたので利食いしました!ありがとうございます!

オーリー
ユウスケさん、こんにちは!利確おめでとうございます!

ユウスケさん
さらに予想通りドル円も上昇しましたね!オーリーやや神!

オーリー
ありがとうございます^^

ユウスケさん
たしか恐怖指数が上昇すると株価下落しやすいって関係でしたよね?

オーリー
そうですね!恐怖指数の上昇に伴い、NYダウが4%下落しました。

オーリー
以前の株価下落やドル円に関する考察動画はこちらになります。

 
ドル円が105円に到達する考察については、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
本当にありがとうございます!

オーリー
恐怖指数がここで一気に上昇したということは、ファンダメンタルズでも大きな動きがある可能性が出てきました。

ユウスケさん
そういや、最近の情報では一気にトランプさんが動いているっぽいですね!

ユウスケさん
よければ詳しく解説していただけると嬉しいです!

オーリー
わかりました!次に説明していきますね。

スポンサーリンク

テキサス州がバイデン政権に勝訴!国防総省も機密情報アクセスを拒否へ!

オーリー
バイデン政権はテキサス州に、不法移民を国外へ強制送還することを停止しました。

オーリー
それに対しテキサス州は裁判で「不法移民の国外追放の停止は違憲である」と判決を受け、バイデン氏に対して勝訴となりました。

ユウスケさん
おぉおおお!!テキサス州やるじゃないですか!

オーリー
さらに国防総省もバイデン政権による機密情報へのアクセスを拒否しました。

ユウスケさん
たしか、バイデン政権は何の権力もないってことでしたよね?

オーリー
そうですね。バイデン政権は破産して存在しない株式会社アメリカ合衆国の大統領なので、あくまで「大統領ごっこ」をしているだけです。

オーリー
なのでテキサス州や国防総省が拒否をし、米軍がバイデン氏に敬礼せず背を向ける行動は当然と言えます。

ユウスケさん
まぁ不正選挙がバレながら実体のない大統領になってるので、国の機関が目を背けるのも納得ですね。

ユウスケさん
しかし、バイデンさんは大統領令を短期間に17個も出してトランプさんの大統領令を無効にしてるとも聞きますが、これはどうなんでしょうか?

オーリー
バイデン氏が大統領令に署名する場面ですが、書類がただの白紙であることがわかります。

ユウスケさん
たしかに、白紙に署名って変ですよね!

オーリー
なのでバイデン氏が署名した大統領令も何の効力を持たない可能性が高いです。

オーリー
他にもバイデン氏はホワイトハウスから締め出されており、映像に映るホワイトハウスは「撮影スタジオ」じゃないかとも噂があります。

ユウスケさん
たしか就任式の映像も明らかに録画されたものである証拠が出てきてたっぽいし、ありえますね。

オーリー
本質的にはこれらのバイデン政権の動きも、トランプ氏による采配で動いている可能性もあります。
 
トランプ氏がバイデン政権を采配した考察は、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
まさにトランプ劇場ですね!

オーリー
さらにテキサス州はバイデン政権になって独立する可能性が高くなっています。

ユウスケさん
それはどういうことなんでしょうか?

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

テキサス州独立の可能性が高まっている!?ワシントンD.Cが51番目の州になる!?

オーリー
バイデン政権になってからテキサス州では独立の機運が高まっています。

ユウスケさん
でも、アメリカにはたくさんの州がある中でなんでテキサス州だけが独立と騒がれているんでしょうか?

オーリー
以前解説しておりましたが、テキサス州はもともと独立国で1845年にアメリカの28番目の州に加わりました。
 
以前のテキサス州独立の考察は、こちらの記事をご覧くださいませ。

ユウスケさん
なるほど!もともと独立国だったんですね〜。

オーリー
テキサス州は「テキサス州防衛隊」を持っているので、独立国としてもやっていける力があります。

ユウスケさん
トランプさんがフロリダ拠点に「元大統領府」を正式に設置したという情報もありましたね!

オーリー
すでに株式会社アメリカ合衆国は存在しないので、アメリカ共和国の発足となれば他にも独立する州も出てくる可能性があります。

ユウスケさん
なんというか、アメリカが株式会社化されてから150年ずっと変わらなかった分、一気に動いてきてますね!

オーリー
さらにアメリカとは別の国扱いとされてたワシントンD.Cを「ワシントン州」として51番目の州にする法案が提出されました。

ユウスケさん
これまでワシントンが別の国扱いだったのが驚きです!

オーリー
簡単に言うと、ワシントンD.Cはイギリスの中にある「シティ・オブ・ロンドン」とイタリアの中の「バチカン」と同じ扱いでした。

オーリー
ワシントンを州に組み込む目的は「特別な地位を剥奪する」「民主党有利の議席数にする」といったことが考えられています。

ユウスケさん
また民主党が変な悪巧みをしている感じもありますね・・・・・。

オーリー
この辺に関してはまた情報が入ってきたらまとめていきます。

オーリー
さらに以前解説した量子金融システム(QFS)が現実味を帯びてきました。

ユウスケさん
そこ気になります!

オーリー
次に説明していきますね。

スポンサーリンク

量子金融システム(QFS)の導入が現実味を帯びてきている!

オーリー
今年の春より、給与支払いを銀行を介さずに行うことができるとニュースがありました。

ユウスケさん
銀行を介さないって不思議ですね!

オーリー
これまではお金のやり取りはすべて銀行を介して行っていましたが、その実体は「信用創造」で支配層の一部だけが無限にお金を増やして独占するシステムでした。
 
信用創造については、こちらの記事をご覧くださいませ。

オーリー
しかしそのような旧来のシステムはすでに解体されている可能性があり、水面下では量子金融システムの切り替えが進んでいるかもしれません。

 

量子金融システム(QFS)については、こちらの記事をご覧くださいませ。

→アメリカ大統領選挙の決着後、お金が量子金融システム(QFS)に切り替わる!?

ユウスケさん
量子金融システムになるってことは、銀行がいらなくなるってことですか!?

オーリー
そうですね。昨年からデジタル通貨の話も出てきてますが、量子金融システムによってデジタル通貨を公正に取引できれば銀行はいらなくなります。

ユウスケさん
たしか、量子金融システムというのは地球上の技術を遥かに超えているんでしたよね?

オーリー
量子金融システムは宇宙の技術とも言われています。なのでハッキングは不可能で、不正な経路で得たお金はバレてやり取りできなくなります。

ユウスケさん
これまでが詐欺システムでお金が動いてたので、ここからみんなが豊かになる社会になってほしいです!

オーリー
ここから量子金融システムはいよいよ現実味を帯びてきていると思います。

ユウスケさん
これからどうなるのか楽しみです!今日もありがとうございました!

 

今回はテキサス州国防総省バイデン政権反撃していることやテキサス州独立可能性量子金融システム(QFS)が現実味を帯びてきていることについてお話しましたが、いかがでしたか?

テレビ新聞などが情報を流す情報戦争の中で「真実」の情報をつかむキッカケとしてぜひ活用してくださいね!

 

無料サインツールプレゼント

 

公式LINEに友達追加すると
無料サインツール
《投機筋インジケーター》をプレゼント!

↓↓オーリーch公式LINE 友達追加↓↓

ブログの更新通知を受け取る

 

ページ左下のこちらのアイコンを押せば
ブログ更新時に通知を受け取れます!
(※iPhoneには対応しておりません。)
また、メルマガでもブログ更新のお知らせを配信しています。
ぜひこちらからご登録ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


おすすめの記事