【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

トレードをする上で、「ヘッド・アンド・ショルダー」という言葉を耳にしませんか?

ヘッド・アンド・ショルダーは別名「三尊」とも呼びます。

ヘッド・アンド・ショルダーFXで大暴騰・大暴落する形として、とても重要になっていきます。

今回はヘッド・アンド・ショルダーだけでなく、その中でどうやってメンタルを保ってロスカットを防ぐか、そして利益を伸ばしていくかも解説していきます。

初心者の方もこちらの記事を読むことで、FXでしっかり利益を取っていくことができるようになるので、

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

 

ヘッド・アンド・ショルダーは大暴落のサイン!?

ケンジさん
オーリーさん、こんにちは!今回はヘッド・アンド・ショルダーについて質問に来ました!

オーリー
ケンジさん、こんにちは!

ケンジさん
よく仕事の昼休みにデスクでニュースを見てるんですが、ヘッド・アンド・ショルダーという言葉を見るんです。

ケンジさん
ヘッド・アンド・ショルダーの形が出るとニュースでもざわつきますが、あれは一体何なのでしょうか?

オーリー
では、早速ヘッド・アンド・ショルダーについて説明していきましょう!

ケンジさん
はい!!

スポンサーリンク

ヘッド・アンド・ショルダーとは?

オーリー
ヘッド・アンド・ショルダーは以下の図のような形のことを指します。

   

オーリー
仏像が三尊並んでいるように見えるため、 別称「三尊」とも呼びます!

 

オーリー
赤い線をネックラインと呼びますが、 右肩がネックラインを下に突き抜けてくると大暴落が起きやすいんです!!

ケンジさん
なるほど〜!!実際にはどの感じでチャートに出てるんですか?

オーリー
実はドイツ株と中国株のチャートで、綺麗なヘッド・アンド・ショルダーが出てます! 

 

ケンジさん
綺麗にネックラインを超えて暴落していますね!!

オーリー
このようにヘッド・アンド・ショルダーが大きな時間足で出ると、株価の大暴落が囁かれることになります。

オーリー
ちなみにこのヘッド・アンド・ショルダーを上下反転した形もあり、逆ヘッド・アンド・ショルダー、または逆三尊とも呼ばれています。

ケンジさん
逆ヘッド・アンド・ショルダーは、ネックラインを超えると暴騰する形になりますね!

オーリー
さすが勘がいいですね!もし暴落する中でこの形が出現したら、暴騰を警戒していきます!

ケンジさん
じゃあ、ヘッド・アンド・ショルダーが出てからエントリーすれば楽勝ですよね!!

オーリー
ヘッド・アンド・ショルダーが出現してからエントリーは、実は危険です!!

ケンジさん
え...?どういうことですか!?

オーリー
次に詳しく解説していきますね!

スポンサーリンク

ヘッド・アンド・ショルダーで飛びつきエントリーの危険性とは!?

 

オーリー
ケンジさん、ここでヘッドアンドショルダーの途中でエントリーしたとしましょう。

ケンジさん
うわぁ、僕下がってるから飛びつきエントリー、考えてましたよ。

オーリー
そこでヘッド・アンド・ショルダーの右肩で上がってくると、含み損で耐えられなく可能性があるんですね!

ケンジさん
うわぁあああ.....考えるだけでメンタル崩壊しそうです...。

オーリー
そしてケンジさんと同じところで売りエントリーをした大衆トレーダーが、右肩辺りでロスカットをかけます。

オーリー
売りの反対は「買い」なので、買い戻しを行うのと同じです。つまり大衆トレーダーが買いの圧力をかけるんですが...

オーリー
チャートは大衆トレーダーが損するようになっているので、非情にもロスカットをかけたところで一気にネックラインを突き抜けて落ちていくんです。

ケンジさん
これじゃずっと後悔しそうですよね....なんというか、「せっかくのチャンスを直前でダメにしてしまった」というメンタルでやられてしまいそうです。

オーリー
大衆意識とは逆に動く、この仕組みについては下記の記事でも解説してるので、ぜひご覧くださいませ!

ケンジさん
ありがとうございます!

スポンサーリンク

ツァニガルニク効果とは!?

 

オーリー
このように、達成できなかった出来事が達成できた出来事よりも記憶に残りやすい心理現象を「ツァニガルニク効果」と言います!!
ツァニガルニク効果とは?
達成できなかった出来事の方が、達成できた出来事よりも記憶に残りやすい心理現象のことです。 
分かりやすい例では、

FXで利食いした瞬間にチャートが上がってきて、「利食いしなきゃらもっと利益出せてたのに..」となることや
先程のケンジさんの例のように、暴落直前でロスカットを喰らってメンタルがやられた直後に暴落して、
ずっと後悔してしまうことが挙げられますね!
ツァニガルニク効果については下記の記事でも詳しくお話していますので、ぜひご覧くださいませ!

ケンジさん
じゃあ、この最悪なツァニガルニク効果を回避する方法を教えてください!

オーリー
実はヘッド・アンド・ショルダーの天井からエントリーすれば、この状況を避けることができます!!

ケンジさん
ぜ、ぜひ詳しく教えてください!!

スポンサーリンク

ヘッド・アンド・ショルダーの天井からエントリーがベスト!!

 

オーリー
僕はアメリカ株ダウで、このヘッド・アンド・ショルダーの形が出るか分からない状況で、ほぼ天井、つまり26383ドルからエントリーしました!

ケンジさん
あれ?アメリカ株ダウは、まだヘッド・アンド・ショルダー出てないですよね..?

オーリー
実はまだ確定はしてないですが、もしこのように動けばアメリカ株ダウもヘッドアンドショルダーになる可能性は十分に考えられるんです!

ケンジさん
しかし、その確定しない時にエントリーできるオーリーさん、すごいです!!

オーリー
ありがとうございます!
実は僕、2つ売り増しポジションを持ってたんですが、実はヘッド・アンド・ショルダーの右肩部分が来るの分かってたのに、上がってくるとメンタルがしんどくなると考えました。

オーリー
なので、売り増しした26272ドルと26253ドルのポジションを利食いさせて、天井に近い26383ドルのポジションだけ残しました!!

ケンジさん
なるほど!!これでメンタルに余裕を持って、ヘッド・アンド・ショルダーの暴落を狙えますね!!

オーリー
だから、あとはヘッド・アンド・ショルダーの肩が出現しても、悠々と眺めていられるわけです!

オーリー
こちらの動画でも解説していますので、ぜひご覧くださいませ!

ケンジさん
ありがとうございます!

ケンジさん
でも、どうやって天井からエントリーできたんですか?

オーリー
それはエリオット波動グランビルの法則4番を見ていたからですね!!

ケンジさん
エリオット波動...?グランビルの法則...?

オーリー
僕はアメリカ株ダウを月足のエリオット波動5波形成が出ていたところを見ましたね!

オーリー
更に安値を3つ数えて移動平均線から離れたところを狙うのがグランビルの法則4番ですが、そこも見ていましたね!

オーリー
詳しくは下記の記事で説明していますので、ぜひ併せてご覧くださいませ!

ケンジさん
ありがとうございます!

オーリー
ちょっと本題から外れてしまいましたが、先程ヘッド・アンド・ショルダーで挙げた中国株にも、もう一個ヘッド・アンド・ショルダーが出現する可能性があります!

スポンサーリンク

ヘッド・アンド・ショルダーを拡大しても、「ヘッド・アンド・ショルダー」!?

 

オーリー
こちらが中国株の日足チャートになります!

ケンジさん
ヘッド・アンド・ショルダーの「ヘッド」の部分にもヘッド・アンド・ショルダーができてますね!!!

オーリー
そうなんです!もしここからネックラインを突き抜けて下落してきたら、他の株価も連動して一気に大暴落する可能性が考えられます!!

ケンジさん
なるほど~!これはこれからの動きが楽しみですね!!オーリーさん、ありがとうございます!
今日はヘッド・アンド・ショルダーと、どのようにメンタルを維持してロスカットさせないかをお話しましたが、いかがでしたか?
これで初心者でも大きな大暴落に対して飛びつきエントリーをすることなく、しっかり天井からエントリーすることができるようになったと思います。

 

常に明確な根拠を持ってトレードし、飛びつきエントリーでチャンスを逃すことがないように、意識していきましょうね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓

友だち追加

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめの記事