【今後の株価・予想】アメリカ株ナスダックをガチ分析!?オーリーがタネ明かし!

【オーリーch公式ブログ】ーFX・株 リアルチャート予想ー
こんにちは!オーリーです。

今回はなぜ僕がアメリカ株ナスダックを狙ったのか、エリオット波動から詳しく分析していきます。

初心者もこちらの記事を読むことで、エリオット波動衝撃波エクステンションフラクタル構造について理解できますので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

↓↓↓YouTubeのチャンネル登録はこちら↓↓↓
⇒オーリーの公式動画配信

 

では、今日のお話に入ります!!

ぜひ最後までお読みください^^

スポンサーリンク

アメリカ株ナスダックをガチ分析!50ロット狙う根拠とは?

チアキさん
オーリーさん、こんにちは!

 

オーリー
チアキさん、こんにちは!

 

チアキさん
先日Youtube見ました!なんかアメリカ株ナスダックを狙った理由を詳しく言ってたみたいですが・・・

 

チアキさん
私にはすっごく難しかったです・・・。

 

オーリー
Youtube見てくれてありがとうございます^^実はエリオット波動を見て分析していました。

 

チアキさん
その〜、エリオット波動とは何でしたっけ?

 

オーリー
エリオット波動5波で形成されるトレンドのことになります。

 

オーリー
各波の詳しい特徴については、下記の記事をご覧くださいませ。

→【FX・株】エリオット波動で株価暴落を取るコツを伝授!

チアキさん
ありがとうございます!

 

チアキさん
でも、なんかエリオット波動よりも詳しいこと仰られてませんでしたか?

 

オーリー
実はエリオット波動の中でも衝撃波というのが重要になります!

 

チアキさん
え!?衝撃波って一体・・・・・??

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

エリオット波動の中でも重要な衝撃波について解説!

オーリー
衝撃波はエリオット波動の一種で、トレンドを見極めるのに特に重要なものになります。

 

チアキさん
ほうほう。

 

オーリー
実は衝撃波には3つのルールがあります。
衝撃波のルール
①2波の安値は1波の安値を下回らない
②3波が一番短くならない。
③4波の安値は1波の高値と重複しない。

チアキさん
なるほど・・・・これは重要そうですね。(メモメモ)

オーリー
さて、これを元にアメリカ株ナスダックを見ていきます。

オーリー
まずアメリカ株ナスダックは以下のように、衝撃波として見ることができます。

チアキさん
なるほど〜。えっと、これって5波目が長い感じですよね?

オーリー
そうですね!この場合、5波が延長したということで「5波がエクステンションした」とみなせます。

チアキさん
エクステンション・・・・?(英和辞典で調べる)

チアキさん
あ!エクステンション(extention)は「延長」の意味なんですね!

オーリー
さすが、英和辞典を引っ張り出して参照するとは素晴らしいです!

チアキさん
ありがとうございます♫

オーリー
そして実は、5波の中にも5波形成があります。

チアキさん
え!?5波の中の5波形成とは・・・!?

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

フラクタル構造で細かく転換点を見れる!

オーリー
さて、実はエリオット波動のそれぞれの波の中にも、5波形成や3波形成が存在するんです!

 

オーリー
このような構造をフラクタル構造と言います。
フラクタル構造
・1波・3波・5波 → 5波形成
・2波・4波 → 3波形成

チアキさん
なるほど〜。これは複雑ですね・・・・(困惑)

 

オーリー
今回は5波の中の5波形成で見ていきます!

 

オーリー
まず5波の中を見ると3波の長さが1波の長さより短くなっています。

チアキさん
あ、たしかに・・・・・

 

オーリー
さて、ここで衝撃波のルールを見てみましょう。

 

オーリー
現在3波までしか出現していないとすると、5波は以下のパターンとなります。
3波の長さが1波より短いと、1波>3波≧5波の条件で衝撃波のルールを満たす。

 

チアキさん
なるほど!

 

オーリー
もしこの条件で5波が3波よりも長くなると、衝撃波のルールに反してしまいます。

 

オーリー
つまり、衝撃波のルールに反するとまだまだトレンドが継続して上昇する可能性があるんです。

 

チアキさん
うぉお・・・・・・かなりハイレベルです・・・・・(メモメモ)

 

オーリー
アメリカ株ナスダックは5波の中で、5波が3波と同じ長さになりました。

 

チアキさん
あ!なんとか衝撃波のルールに収まってますね!

 

オーリー
だから僕は50ロットで売りエントリーを仕掛けたんです!

チアキさん
そういうことだったんですね!ようやく納得できました!

 

オーリー
僕がアメリカ株ナスダックに50ロットエントリーした時の記事はこちらになりますので、ぜひご覧くださいませ。

→アメリカ株ナスダックを再エントリー!?オーリーの一撃5億の夢とは!?【2020・今後の株価】

 

チアキさん
ありがとうございます!

 

チアキさん
あ、ところで今までグランビルの法則連動性とかも出てきたじゃないですか?

 

チアキさん
今回はエリオット波動・・・ということだったんですが、どれを見ていけばいいんでしょうか・・・?

 

オーリー
次に説明していきますね!

スポンサーリンク

エリオット波動は絶対的なのか?オーリーが総合的に見る理由とは?

オーリー
さて、よく僕は「エリオット波動のみで見ている」と思われているところがあります。

 

オーリー
実は僕はエリオット波動も見ますが、実はグランビルの法則や連動性も全て見ています。

 

チアキさん
つまり、一つに囚われずに全部見ているということなんでしょうか?

 

オーリー
そうですね。ちなみに僕がよく見ているグランビルの法則4番・8番については下記の説明をご覧くださいませ。
グランビルの法則4番・8番についてはこちらをクリック!
グランビルの法則4番は、上昇トレンド中で勢いよく移動平均線から乖離したポイントを狙っていきます。

つまり、相場が過熱し上昇トレンドが続く中売りを仕掛けるということになります。

初心者の方なら、みんなが買ってるから買うという心理で取引をするのはスムーズに取引できても、みんなが買っているポイントで売りを仕掛けるこの4番はどこが天井か?という不安感もあり中々手を出しずらいポイントでもあると思います。

一体どんな法則となるのか見ていきましょう!

グランビルの法則4番とは?
グランビル4番は右肩上がりの移動平均線に沿って価格帯が上昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを売りで狙う目安としてみていきます。

グランビルの法則4番の特徴として、右肩上がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

ここでもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで買いで狙っていってはいけません。

売りシグナルとなるので注意しましょう!

また、グランビルの法則4番を上下反転させた形がグランビルの法則8番になります!

グランビルの法則8番とは?
グランビル8番は右肩下がりの移動平均線に沿って価格帯が下降昇していく中、
移動平均線から大きく離れたポイントを買いで狙う目安としてみていきます。

グランビルの法則8番の特徴として、右肩下がりの移動平均線から大きく乖離した時、自立反発し移動平均線まで戻るという特性を狙ったものになります。

こちらもポイントは、大きく乖離しているというところです。もちろん、ここで売りで狙っていってはいけません。

買いシグナルとなるので注意しましょう!

 

オーリー
そして連動性については下記の記事をご覧ください。

→FX・株で勝てるために〜【2019年・予想】連動性をまとめます!

チアキさん
ありがとうございます!

 

オーリー
なのでエリオット波動が全て正しい、絶対的な正解とは思ってはいないわけです。

 

チアキさん
ほうほう・・・・あれ?以前に一球入魂したと仰ってませんでしたか?

 

オーリー
実はパラジウムに一球入魂したと以前言っていました。

 

オーリー
その時の記事はこちらをご覧くださいませ。

→金暴落へ一球入魂!?【FX・株】資金管理の重要性も説明!

チアキさん
エリオット波動からアメリカ株ナスダックにエントリーしたのは分かりましたが、なぜ自分のルールを破ったんでしょうか!?

 

オーリー
アメリカ株ナスダックは、先程見たエリオット波動のように期待値がかなり大きくなってたので、「利殖」を果たすためにルールを破りました。

 

チアキさん
というか、それで勝ってるんですからオーリーさん一流ですよ!オーリーやや神!

 

オーリー
ありがとうございます!詳しくはこちらの記事でお話しています。

→アメリカ株ナスダックを再エントリー!?オーリーの一撃5億の夢とは!?【2020・今後の株価】

 

チアキさん
なんかまだ全部は飲み込めてはいないんですが、オーリーさんの考えを少しずつ理解できた感じがします!

オーリー
それは良かったです^^こちらの動画でも解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ!

チアキさん
はい!ぜひ復習として見てみます!

今回はなぜ僕がアメリカ株ナスダックを狙ったのか、エリオット波動から詳しく分析してみましたが、いかがでしたか?

これで初心者エリオット波動衝撃波エクステンションフラクタル構造について理解できたと思います。

これからのトレードにぜひ活用してくださいね!

億トレーダーが相場を実況中継!

日々相場の予想を配信していますので、
ぜひフォローよろしくお願いします♫

↓↓オーリーch Twitterフォローする↓↓

無料サインツールプレゼント

LINE@を友達追加すると
億トレーダーが作ったサインツール
《オリスキャ2》をプレゼント!

↓↓オーリーchLINE@ 友達追加↓↓


最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事